スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

チャン・ヒョク 輝くか、狂うか 19話あらすじ

追い詰められた2人!

19話「暴かれた婚礼」

重臣たちの前、太祖暗殺の証拠でワン執政を追い詰める計画のワン・ヨとワン・ソ。

しかし、ワン・ヨが証拠の銅鏡の欠片を出す前にワン執政が言う。
「早衣仙人は太祖の秘密武士だ。太祖に逆らう豪族を殺していた。太祖が亡くなったら消えた。だが、キム・ジョンシク、ホン・ギュイは殺された。私の家にも侵入者が来て・・」

早衣仙人は、今の皇帝(ワン・ヨ)の武士となり、今度は私を狙うのだろう・・と、言いだすワン執政。

恵宗を暗殺した時、ワン執政と手を組んだワン・ヨ。
署名した連判状を見せられ、動揺してしまう。

重臣たちは騒ぎ出し、ワン・ヨは言い返す事が出来ない。
解毒剤を使用したが、完璧な物ではない為、ワン・ヨの体力も限界に近い。

ワン・ソとシンユルの婚礼は、偽の結婚だと証明したい。
けれど、証人が出廷するには、皇帝が調査官になる必要がある。

弱ったワン・ヨの代わりに、ワン・ソが太祖暗殺の連判状・銅鏡のかけらを説明する。
だが、証拠の銅鏡を出さずに隠すワン・ヨ。

「本物の証拠はない。殿下はホン・ギュイを殺したのですか?」
重臣たちに追及され、困惑するワン・ヨ。

ワン・ソは5年前、シンユルと皇命ではない婚礼を挙げた・・と、暴露するワン執政。
証人として、郭将軍も来る。

ワン・ソ、シンユルは、宮中の牢獄へ入れられてしまう。

郭将軍に、シンユルとワン・ソの婚礼は忘れてください、と約束させたワン・ウク。
だが、自分に有利なワン執政についた郭将軍だった。
裏切りに激怒するワン・ウク。

「ワン・ソとシンユルは斬首刑になる・・あの女の事は忘れろ」と、言うワン執政。
シンユルを助けたいワン・ウクだが・・。

解毒剤の効果も弱まり、寝込んでしまうワン・ヨ。

冷毒のため、身体が冷たくなり、弱っていくシンユルを心配するワン・ウク。
ペンミョから薬を受け取り、シンユルに渡す。

牢獄の中、
「ごめんなさい・・助けて欲しいと頼んで」と、言うシンユル。
「それは違う。すまない・・お前を守れなくて・・」と、言うワン・ソ。

皇后と面会するワン・ソは、叔父に頼み、上書を作ってくれと頼む。

ワン・ソとシンユルを救出しようと、牢獄に来るウンチョン。
しかし、
「脱獄したら、私は盗賊の首長と決めつけられ、陛下は早衣仙人を庇う皇帝とみなされてしまう」
ウンチョンを追い返すワン・ソ。

ワン・ウクと面会するワン・ソ。
シンユルとの婚礼は偽・・と、青海商団の者が証言出来ると説明。
だが、それにはワン・ヨが調査官になる必要があると。

「助けてくれ・・」と、ワン・ウクに跪くワン・ソ。
冷毒でシンユルは死ぬかもしれない、と知る。

感想

冷毒で倒れてしまうシンユル。
初めてシンユルの身体の事を知ったワン・ソでした。

予告では、シンユルを助ける為に婚礼を挙げる・・と言いだすワン・ウクみたい。

ワン・ヨは、ワン執政に弱みを握られているので、強気で銅鏡の事を言えなかったのです。
やっと集めた銅鏡なのにね。

いざとなれば、セウォンはシンユル兄のはずなので・・
ワン執政を裏切ると予想なんですけど。

皇帝になりたいからと、暗殺に加担してたら弱みを握られるだけだわ。
ワン・ヨ、情けない。




↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2016年06月14日 | Trackback(0) | 輝くか、狂うか

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。