スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

恋はチーズ・イン・ザ・トラップ 5話あらすじ

次第にユジョンの正体が・・

「すれ違う気持ち」

雨の日、イノ(ソ・ガンジュン)と一緒に帰宅したソル(キム・ゴウン)は、ユジョン(パク・ヘジン)が待っていたので驚く。

ソルを家に入らせ、イノに告げるユジョン。
「今度は右手を潰されたいか?イナにはマンションを出てもらう」
一方的なユジョンに怒りがこみ上げるイノ。

ユジョンから、「ソルに近づくな」と、警告されていたイノ。
それがこんな結果になった?と考える。
イナのカード利用停止は、ソルと親しくしてたから?と。

納得出来ないソルは、ユジョンを追いかける。
「彼(イノ)を無視しろ・・って。納得出来ない」
あなたの命令に従うだけなんていや、と言うソル。
奴は友だちじゃない、と言い返すユジョン。

イノとは偶然、一緒になって帰宅しただけ・・それをユジョンから指摘され、怒られるソル。
交際するって束縛される事?と、不安になる。

突然、ボラの父親が倒れ、ユジョンと一緒に病院へ行くソル。

ソルにイノの事を説明するユジョン。
父親が尊敬してた教授の孫がイノであり、教授が亡くなった時、ユジョン父が引き取った。
ピアノが上手だったが、高校生の時にケンカで手を痛めた。

「イノは僕のせいだと・・誤解だと言っても、イノは納得しない。僕への悪感情から、君に何かするかと思って・・」と、つぶやくユジョン。
2人の関係は誤解だけではない、と感じるソルだが、ユジョンの言葉を信じる事に。

ジュヨンとのホームレス事件の詳細を知りたいソルは、ユジョンが、通報したと知り、誤解だったと反省。
すべて自分の勘違い、思い込み・・と考える。

ソルがユジョンと交際・・と、知るイノは冷たくするが、気になってしまう。

イナに命じられ、仕方なくバイト代を渡してしまうイノ。
文句を言っても、姉思いの優しい弟なのです。

ある日、アパートの隣人ジュヨンが、下着泥棒の容疑で連行される。
信じてた人がまさか・・と、驚くソル。

男性が殴られる事件が発生・・その時間、ソルはユジョンと居酒屋でジュヨンと一緒だった。
つまり、ジュヨンは無関係よね。

隣人ジュヨンの部屋にはホ助教がいた。
ホ助教から、「奨学金を譲ってもらい、学科事務のバイトまで!」と、怒鳴られるソルは理解出来ない。

ユジョンがホ助教を脅して、わざと論文を捨てさせた。
論文紛失はユジョンの指図・・と、愕然とするソル。
ソルに奨学金を譲るため、休学させないためにしたユジョンの行動だった。

当時、ユジョンは親しくもなかった自分に奨学金を譲るため、ホ助教に論文を捨てさせた・・と、事実を知るソル。

「君と近づきたかった」と、ソルに言うユジョン。
そして、論文を紛失させた、と責められたホ助教。

「過ぎたことだし・・君のためにしたこと」と、言うユジョン。
不正な奨学金を得て、人を傷つけたと言葉を失うソル。

話を聞いて、ユジョンの行動に驚くジュヨン。
ソル隣人のジュヨンは、ユジョンの正体を知っていた。
「人の感情を無視して、平気で踏みにじる。やられたらやり返す」と、言う。

一方、ソルに奨学金のことをバラしたホ助教に激怒しているユジョン。
ジュヨンとホ助教は恋愛関係みたいね。

親に男性の恋人がバレたら困るジュヨンに、
「ソルのそばから離れろ・・」と、ホ助教と別れることを命じる。

恋人と別れることが1番、辛い仕打ちかも。

「ソル・・僕は変じゃない・・」と、つぶやくユジョン。

感想

ユジョンはやっぱり、おかしいと思います。
人の感情を無視、自分の思うように指図している。
偶然、相手の弱点を知ったとしても、それを理由に脅すなんて。

ソルは段々、ユジョンの性格に気が付くのですけど。
好きだから離れられない。
そして守ってあげたいと思う。

ソルにとってイノは友人。
心が揺れる事があっても、好きなのはユジョンなんですよね。
人気者でお金持ち、そんなユジョンを本当に好きになって良いのか。
「こんな平凡な私で良いの?」と、ソルの不安。

そして、イノの手を傷つけたのは誰なのか・・この流れには驚きでした。




↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。