『メリは外泊中』7話あらすじ

あ?!偽装結婚は隠すはずだったのに?どうなるの?ジェウク氏の魅力もいっぱいですね?「悪い男(赤と黒)」と、見れば見るほどカッコイイ♪

メリー外泊7

KBS 2010/11/8? Mary stayed out all night
出演
ムン・グニョン、チャン・グンソク、キム・ジェウク、キム・ジョジン


7話

ムギョル元カノ

「俺の女だ。俺たち、結婚したんだ」と、ムギョルはメリーを連れて行く。驚く人々、ソ・ジュンは
「知ってたの?知らないのはわたしだけ?」と、怒って出て行く。
無言のチョン・イン。

「もう、限界だ!」と、怒鳴るムギョル。
「どうするのよ!」と、メリー。チョン・インが来てムギョルを殴る。
「契約違反だ!無責任だろう!」と、チョン・イン。殴り合う2人。止めるメリーが突き飛ばされ、おでこにケガをする。

「無責任、身勝手!」と、バラしたことをいうメリーに謝るムギョルだけど、感情で動くタイプだから、つい・・と、行動だった。
「いつもそうじゃない!お父さんが知ったらどうするの!あの人に勝ちたいから、私を利用したんでしょ!」と、叫びでていくメリ。

出会った時からのことを思い出すムギョル。

ちょっと、これで反省するムギョルかな。言葉より先に体が動いてしまう感じなのかも。先のことを考えれば、あんなことを言えないけど?ずっと、耐えていたムギョルにも見えるわあ。
メリーも結構、ムリなことをお願いしてたわけだし・・ブルーの手袋に気がつく。


会社
契約状況を話し合おうと、チョン・インとメリー。そこへ「ハニー(ダーリン)」と、ムギョルが来る。
ベタベタとメリーに接するムギョルなんだわ。どうしたんでしょ(゚д゚)!

メリ父

チョン・イン父のチョン・ソクが来て、無断で事前制作を発表したことを怒る。チョン・ソクが来たので慌てて、ムギョルを隠すメリー。
そこへ・・デハンが来てしまう。

財閥息子

チョン・インは父に、ムギョルのことは音楽担当として契約、メリーとのことは関係ない、知らなかったという。
父に、メリーと結婚することが大事と、ムギョルのことをまず、整理しろといわれ、もう一度、信じるといわれる。

デハンに短髪じゃないことがバレ、「髪の毛を切れ!」と、騒ぐデハンに逃げるムギョル。

メリーはチョン・ソクに謝罪、自分が責任を取って会社をやめるといいだす。
怒る気持ちも理解できるけど、ムギョルとそのまま契約を続けてと、自分がやめるというの。これを納得出来ないと、ムギョルは「俺がやめる」と。
契約結婚は100日間だけのこと、バレたのでもう、自分がやめるとムギョルなの。


でも、メリーはドラマ好きだし、せっかくの仕事なので働かせてほしいとチョン・インに。チョン・インは、家でする仕事にすると、イ作家の手伝いをさせるという。

これでやめることもなく、会社でムギョルらと、顔を合わせる必要もなくなったメリーね。そこはちゃんと、仕事人間のチョン・インらしく考えてくれてるわ。

これはファーストラウンドだと、終わってると思ってる2人のようだが、まだ、続きの第2ラウンドが残ってるとチョン・イン。
つまり、ファーストラウンドはチョン・インが負けたと認めるの。でも、次は勝つつもりの表情ね。
契約はあと61日残ってると、余裕のチョン・イン。

ムギョルオンマ

ムギョル部屋にソヨンが押しかけて・・アイスを食べたいとスーパーへ行く2人。お気楽ソヨンは、メリーに白菜キムチを作ってという。
インスタント食品を選ぶソヨンをみて、健康に良くないと、肌が老化すると言葉に驚くソヨン。

大根キムチが美味しかったので、新鮮な野菜で白菜キムチを・・って、断れないメリー(・・;)


スタジオ
ムギョルの音楽を、自然な感じと気に入るチョン・イン。

グンソク

そこへ来るソ・ジュンと話すムギョル。
「事前にいうひまがなかった・・」と、あやまるムギョルを叩くソ・ジュンは「ファンですって?結婚しないと言ったじゃない!からかってるの?」と、怒る。
今は説明出来ないと、ムギョルに
「サイテー男!」と、出て行くソ・ジュン。

事情があるのを今は言えないと、これも聞いてくれない怒りなのだわ。確かにこれじゃ、ウソつかれたと思うかも。もう、2度と会わないと言い捨てるの。

「ドラマやりたくないわ。本当に気が狂いそう。彼女がいなければ、友達関係はありえるけど、こんなの認めない。
彼はいつも、絶対に結婚しないといってたわ。それが結婚・・?」と、気が変わったのでは?と、チョン・インに
「それでもウイ・メリはあり得ない。彼のタイプじゃない!」と、苛立つソ・ジュンに、何かを感じるチョン・イン。
このソ・ジュンの言葉に「?」と、感じ始めたようす。

白菜キムチを作りながら、ムギョルの携帯にメッセを残すメリーはソヨンに聞く。
「なぜ、ムギョルさんは ”最低” って言葉を嫌うんですか?」と。
これに17才で息子を生んで、自分が「最低」なのだとソヨン。

「そんな風にいわないでください」と、メリーは言葉が、その通りになってしまうので、悪い言葉を使わず、良い言葉を信じれば良い方向にいくのだと。

キムチ作り

ムギョルが戻り、驚き一緒に白菜キムチを作る。
味見する2人をみて、新婚みたいと笑うソヨン。デハンが来て、嫁入り前の娘にこんなことを!と、怒る。
ソヨンが来て?挨拶する親同士。

「お母さん?」と、母親に見えないと、おばさんと言って怒らせてしまって^^;
ムギョルも
「母に謝ってください」と、言い合いになる4人(笑)
デハンに噛みつくソヨンだもん(・・;)

親で苦労する2人なんだわ?お互い、電話で謝りあうムギョルとメリー。

チョン・インの部屋に来るソラたち。
結婚指輪をしてないメリーのことを誤魔化し、急いで結婚したので?と、でも、14金の指輪が準備されてるとウソをつくジヘ。
ペアリングは持ってるけど、会社にいるからしないと。
で、ここで14金の指輪といったのはあとで・・ややこしくなりそう。

メリーに指輪のことを聞くと
「シルバーリングはあるけれど、契約があるからしてません。今日は変ですね。友達と私にそんなこと聞いて・・」と、メリーに疑問を感じるチョン・インは「シルバーリング?」と、驚く。

「カン・ムギョル氏とメリーさんは・・本当に愛し合って結婚したんですか?」と、チョン・インに答えられず、傘を置いて帰るメリー。
ここで、この質問に応えないのはダメでしょー。

ムギョル部屋に戻ると、ソ・ジュンがいて「どっちが結婚をいいだしたの?」と、質問に自分と応えるメリーは
「今は事情があって・・・いえません。ムギョルはうそをついていません。」と、メリー。

これを車の中から、見ているチョン・イン。
ついにソ・ジュンには、ムギョルとの結婚は自分が頼み、内緒にしてほしいということを話したの。
これでちょっと、納得したようすのソ・ジュン。


美男ムギョル

雨に濡れたムギョルにタオルを差し出すソ・ジュンは
「最低といったことを謝りにきたの・・でも、許したわけじゃないわ。」と、毛糸の手袋をみて「あの娘が編んだのね・・」と。

失恋ソジュン

「1年も待ってたのに・・結婚なんて・・プライドが傷つくわ・・」と、涙を流すソ・ジュン。

メリーは詩集が好きみたいね。本屋にいると落ち着くみたい。
ここ、なんとな?く「何、読んでるの?」って、感じのジェウクがステキなのよ?ちょっとした表情、横顔がクールなの♪


雨に濡れて具合が悪そうなムギョルに
「薬を買ってこようか?」と、ソ・ジュンは最初から、メリーへの想いを、教えてほしいという。

「メリーは・・家族みたいだ・・」と、ムギョルは自分は家族を、面倒だと思ってたけど、彼女に会ってからは
「いいもんだな・・」と、感じさせてくれるような存在に、気がつき始めたのでしょうね。
「そうかもね・・お大事に」と、帰るソ・ジュン。

ソ・ジュンは冷たいというか?クールなのね(゚д゚)!
ここで普通、具合の悪いムギョルの看病をするもんじゃ?メリーに会うまで、家族とは厄介なモンだと感じてたムギョル。
でも、「家族ってこんなもんかな?」と、気がつき始めてるの。


キムジェウク

「落ち込んだ時はここに来るんです」と、市場にくるメリー。
チョン・インはTVで見たけど、来るのは初めてと。
ナツメをおばあさんから受け取り、チョン・インに食べさせるメリー。なつめを食べるメリーを、見つめるチョンインの目が優しい(^_-)☆

あれ、美味しいのかな?ナツメ!

ソ・ジュンはムギョルバンドのメンバーに、メリーとの出会いから、すべてを聞き出す。ソ・ジュンの勢いに怯えながら話すメンバー^_^;
「いつ、どこで知り合って結婚したの?どこ?」と、怖いソ・ジュン。

屋台で飲むメリーはチョン・インに聞く。
「なぜ、お父さんのことを神と?」
日本にいる時、8才で誘拐されたチョン・イン。父が危険な人と仕事をして、誘拐されたという。その時、助けにきてくれたと父だったから「神」となったと。

なんで日本でそんな危険な目に (((゚д゚;)))
悪い人が多いみたいじゃない??トラウマがあるチョン・インなのかも。
だから、父親に対して妙な感覚なのかも。父を神と思うって変だと思うもん。これで8才の前の記憶がないらしい。

別荘で写真をみてまた、思い出して悪夢をみると話すチョン・イン。
「だから、お父さんの前で緊張するんですね」と、メリー。

具合の悪いムギョルは母に電話するも出ない。メリーにかける。ムギョルの病気を知り、薬を買って戻るとメリー。

車で送ってくれるチョン・インに
「今日はありがとう。この靴下をはいて寝ると、暖かいし、もう悪夢もみないわ。」と、メリー。
初めてチョン・インの人間らしい感情をみたと、お父さんが怖くても、お父さんなのだと、優しくいってくれる。

メリキスシーン

メリーを呼びとめ、キスをするチョン・イン・・迎えに来るムギョルが目撃する。

チョン・インを殴るムギョル・・部屋に入り、熱があるムギョルをベッドに寝かせる。
「やめよう・・この偽装結婚・・」と、ムギョル。
「何のこと?」と、メリーにあいつに勝ちたいのか、それともメリを好きなのか?わからないと、我慢出来ないとムギョル。

衝撃

もう、疲れたから偽装結婚はやめようと、言葉に
「私も疲れた・・ごめんなさい。そして・・ありがとう。」と、メリーはそれとこれは別と、看病はするという。
熱のあるムギョルに、もやしスープを作り、食べさせ薬を飲ませるメリー。

熱のある時はもやしが効果あるのかなあ。

ソ・ジュンままだ(@_@;) メンバーに聞いている。

目が覚めるムギョルは、眠るメリーに毛布をかける。

デハン、チョン・ソクが怒って入ってくる。
20年間、大事に育てた娘と結婚したと、パーティでいったことを責める。父をとめるメリー。チョン・ソクもムギョルを責める。みんなに迷惑をかけてると。

謝罪

「ごめんなさい・・私のせいなんです。」と、メリー。
「いいよ・・大丈夫だ。」と、ムギョル。
「・・わたしたち、結婚なんてしてません。ウソなんです・・」と、メリー。そこへ来たチョン・イン、ソ・ジュンも聞いて驚く。

続く・・・

責められるムギョルを見てられず、自分で事実をいうメリーなのでした。
これで偽装結婚はウソ!と、父親たちも知り、チョン・インとの結婚を喜ぶのでしょうね。

でも、ムギョルとメリーはもう、お互いを家族のように意識してると思います。そして、メリーのあったかい優しさを感じてるチョン・インでしょう。
でもチョン・インはやっぱり、セカンドキャラだから?どんなに思っても、結ばれないと思います^^;
メリーも「良い人」と、それだけの想いでしょうね、チョン・インへは。

ソ・ジュンはもう、ムギョルを忘れられずずっと、待ってたようです。
「絶対!」と、結婚しないはずのムギョルが?と、これで納得でしょうね。みんな、メリの事情で偽装結婚とわかったから。

うーん、まだ先が長いのでどうなるの?って感じです。続きも楽しみですね。
ムギョルはもちろん、ステキなのだけど?段々と、ジェウク演じるチョン・インのちょっとした表情にドキドキ(*^^)v
もちろん!ウリグンちゃんもね♪♪

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2010年12月12日 | Comments(0) | Trackback(0) | メリは外泊中
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌