『メリは外泊中』8話あらすじ

ソジュンもチョンインの婚約者がメリと知り、複雑な思いとなりそうです。メリだけに電話をかけてるのが切ないですね。

メリ外泊画像


8話

「わたしたち、結婚してません。うそなんです・・」と、メリに驚く父、チョン・ソク、ソ・ジュンたち。
送るとチョン・インに「1人にして・・」と、帰るソ・ジュン。

「知ってたのか?」と、デハン。チョン・インの説明も聞こうとせず、頬を叩くチョン・ソク。
言い訳くらい聞いてあげればいいのに・・

みつめる

父親同士、話をしてチョン家の嫁になるための準備(花嫁修業)をしてるチョン・ソクに安堵のデハン。
2人は愛し合っていなかった・・と、話す2人。母がいないので心配してた父なの。

冷蔵庫のキムチを見て・・メリを想いだし、部屋を掃除するムギョルは、チョン・インとの契約書、メリのメモ、毛糸の手袋も捨ててしまう。
もう、何も必要ない!って気持ちでしょうね。

パン室長が、ムギョルのことを突然、やめたので無責任といってくる。これを事情があったので、無責任じゃないと、チョン・イン。
ソ・ジュンがまた、ネットに悪口を書かれてるという。

ソ・ジュンにネットの悪い記事を放置せず、法的に処理するべきとジムでいうチョン・イン。

81

婚約式の衣装を着るメリとチョン・イン。
メリはムギョルに謝罪、元気?と、あれこれメールをしようとして、やめてしまう。書くけど出さないメール。

ソラたちの
「これで良かった」と、言葉にチョン・インを愛してるわけじゃないけど、とても良い人とメリ。
ムギョルには申し訳ない気持ちでいっぱい・・無言で衣装を着るチョン・インが怒ってると感じるソラたち。

これはもっと、話をしないとねえーーもう、衣装あわせって早すぎる気も。

メリ、チョン・インたちと4人で食事。
「明日はメリの誕生日で婚約式♪」と、喜ぶデハンに暗い顔のメリは、母の所へ報告に行くと。これに同行するとチョン・イン。
メリ母がいてくれたら・・と、話すデハン。

このデハンは娘の顔を見てないのだわ。
なぜ、こんなに暗く辛そうな娘なのか?考えてないのよね。親しいチョン・ソクと、家族になる嬉しさだけのデハンに見えるわ。


チョン・インは子供のころのトラウマかな、悪夢で苦しんでるみたい。
メリからもらった靴下をだして、思い出す。
「これをはいて寝ると、悪い夢はみないですよ。過去はあなたを悩ませんよ。」(bother)

靴下をはいて寝る・・っていうか!靴下の上にメリからの靴下を? 冷え性じゃあるまいし?ここは素足にメリ靴下をはくべきかと(・・;)

メリは携帯でムギョルの写真を見て微笑む。

82

良い夢を見たとチョン・インは、メリと一緒に来たかったと、公園に連れて来る。
あやまるメリーに、自分に苛立つとチョン・インは、
「ぼくがいる ぼくがきみをまもる えいえんに」と、書かれた子供の頃の写真をみせる。

子供のころ・・
「お母さん、会いたい・・。僕は日本にいたくないよ。韓国で一緒にいたい。」と、泣きながら電話するチョン・イン。そこへ幼いメリが来る。

「お兄ちゃん。」と、甘えて来る。
「出て行け。お母さんが死んだのになぜ、笑ってる?」と、チョン・イン。
「ママは天国にいったんだよ」
「それが死んだということだ。2度と会えないぞ。」と、言葉に飴を投げ捨て泣き出すメリ。
泣いてるメリをおんぶ、階段を下りる途中落ちてしまいメリのおデコに傷を作ってしまった。

ブランコに座らせ
「ぼくがいる。ぼくがきみを守ってあげる・・永遠に・・」と、日本語で話すチョン・イン。
「ぼくがいる・・」と、マネをするメリ。

おんぶするチョン・インとメリを「2人で遊んで出来たケガだ。」と、写真に撮っていたチョン・ソクとデハンだった。

まだ、幼いメリは母の死を理解していなかった。チョン・インは母に会いたい気持ちで、甘えてくるメリに冷たいことをいってしまったの。

少し、記憶を取り戻したとチョン・インは、メリのおデコに傷を作ってしまったことを謝る。
「ケンチャナよ?過去は決して、あなたを苦しめないわ。」と、メリ。

見せたいモノがあるとチョン・インは、メリに部屋を。
「婚約のプレゼントです」と、本が沢山入った部屋をみせる。
「私の好きな本ばかり・・」と、1冊の本を手にしてムギョルのことを思い出す。
「どんな音楽?」と、メリ。
「うそのない音楽だ。」と、ムギョル。「正直な音楽ね。」と、笑う自分・・。

チョン・インと、メリ母のお墓参りに行くと、着替えるメリ。チョンインは電話でソジュンがドラマをやめると、言い出したことを知る。

デコキス

会社にいくとチョンインは、本を読んで待つとメリに
「誕生日、おめでとう」と、おデコにキスをして会社へいく。

ソラたちから、誕生日祝いのメールが届く。「会おう」と、ムギョルのメールを見て会いにいく。

公園で歌うムギョルを見つめるメリ。ムギョルにはファンの学生たちが沢山、群がる。
久しぶりと、挨拶する2人は「平和」と、お互いにいいあう。

バンドメンバーがきて「俺のスタイルじゃない」と、いうのにムギョルに手錠をかける。
メリに封筒を渡す。
「お金を返すために会おうと?どうやって?」と、驚くメリに「お金は出てきたり、消えたりするだろう。」と、ムギョル。
(appear and disappear)増えたり、減ったり?かな。

音楽の教師をして得たお金とメンバーは、2人には申し訳ない?と、メリに手錠をかけて、オーデションには鍵を外すと、車で行ってしまう。

ドレス
ムギョラ

慌てるメリはムギョルに
「今日は大切な日なの・・」と、コートの前を広げてドレスを見せる。
「お前・・結婚するのか?」と、驚くムギョル。

この驚くグンソク氏、素晴らしく美しい顔でする(*´ω`*)

ドラマを辞めるといいだしたソ・ジュンに理由を聞くチョン・イン。

姐さん

「やりたくないのよ。契約上は問題ないでしょ」と、ソ・ジュンに「僕には必要です。」と、チョン・イン。
「もしかして・・スキャンダルのせいですか?」と、聞くと帰ってと、叫ぶソ・ジュン。

ネットに悪い噂が流れ、そのせい?と、思うチョン・インでしょうね。トラブルが多いと、苛立つ気分のソ・ジュンなのだわ。
ムギョルのことも、ネットの記事のことも。


ムギョル部屋
電話しても、計画的とメンバーはいない。約束もある、婚約式もとメリも困る。
(手錠のこと)
突然、髪の毛を洗いたいとムギョルの髪の毛を洗うメリ。
「トリートメント持ってこい」
「ええーー!シャンプーだけでいいじゃない!」と、メリ(笑)

心配するチョン・イン・・洗面所ではシャワーを浴び続けるソ・ジュンが。
悪い噂が本当のようになってしまうので、法的に処理するべきとチョン・イン。家族を守るためにも、言うときは言った方が良いとアドバイス。

会話

チョン・インはメリに電話で謝罪、ソ・ジュンのスキャンダル問題で、一緒にお墓参りに行かれないと告げる。
ムギョルと行くお墓参り。
メリ母の写真を見て「そっくりだな!」と、驚くムギョル。

お墓

母に話すから、ヘッドホンをしてとメリ。
「お母さん。今日は婚約式なの。だからドレスを見せにきたわ。ほんとは愛する人としたかったけど・・お父さんも気に入ってるいい人なの。
あ、こいつじゃないの。その人と一緒にきたかったけどね・・」と、泣き出すメリにコートをかけるムギョル。
「あ、寒いだろうと思って・・聞いていないから。」と、ムギョル。


バスの中、メリは雨の日に「お母さんがいてくれたら・・」と、思ったことを話す。友達は迎えに来た母と手を繋いで帰るのに、自分は働く忙しい父を待ってたと。
ムギョルに
「お母さんとの思い出は?」と、質問する。
仕事で忙しいソヨンとの想い出は、あまりないムギョルのもよう。でも、サウナに一緒に行ったことが、恥ずかしかったとムギョル。

ソヨンから電話で家に戻り、今度はメリがヘッドホンを。
結婚はしないけど、パリに男と行くとソヨン。韓国にいるとムギョルに面倒をかけてしまう・・と、これに怒るムギョル。
ソヨンはメリに、「ムギョルをお願いね」と、頼む。

怒るムギョルだけど、手錠があるのでメリも一緒に部屋を出る?っていう。一応、ソヨンは息子に、迷惑をかけてることを気にしてるみたいね。
でも、それでも母と会いたい、関わりたい息子なのだわ。こうやってメリも、ムギョルの母との関係を嫌でもしってしまうの。


苛立つムギョルに草?を、プレゼントするメリ。初めてメリと会った時を思い出す。
あのグンちゃんも最高だったわねえ(≧ω≦)

デハンは「今日、ついに家族になるんですね。兄貴!」と、チョンソクは離婚して、自分は妻と死に別れ・・お互いに独身のまま、子供たちを育てたと感慨深い。
デハンはチョン・ソクになぜ、息子に厳しいのかと聞く。

チョン・インのギターを聞きながら、厳しい家とソ・ジュンは
「父は教師、兄は弁護士、姉は医者・・」と、自分のことを話始める。自分が認められるのは結婚だけだったという。
ギターの途中、手を痛がるチョン・インを気遣うソ・ジュン。

「自分で?」と、聞くと認めるチョン・インに驚く。
勉強してた時、ギターだけが唯一の友達だったが、父に止められやめることになり、弾けないのなら・・と、自分で手を傷つけたという。

そんな自分と違い、ソ・ジュンは自分の意志で女優をしているというチョン・イン。
そんな彼女を認めているからこそ、ドラマに出演して欲しいのかも。

ムギョルバンドのオーデション。
「彼女をステージにあげるな!」と、いわれるも、これがスタイルなのだと、そのまま続ける。

舞台

メリに「俺が歌ったら踊れ!」と、ムギョル(笑)

これに仕方なく???踊るメリ(=▽=;)
「踊れないわよ!」っていうのだけどね(笑)
メンバーが手錠の鍵を無くしたというので、そのままの2人。
ここ、爆笑♪♪

今日がチョン・インの婚約式?と、驚くソ・ジュンは申し訳なかったというが、チョン・インは「これも大切なことです」と。
今度、婚約者を紹介するという。

まさかー!ここでメリ?と、知ったら怒るソ・ジュンかも (((゚д゚;)))

手錠を壊そうとするが、ダメと諦めるムギョル。
「ツイてない・・」と、ぼやく。
「あんたはツイてる人なのよ。」と、そんな風に自分をいわないでとメリ。

ここはうーん。日本語字幕だとなんだろう?雰囲気は理解できるけど。
(You're lucky person)
神様が与えた音楽の才能ある人という。メリは音痴だものね^^;


「婚約するというので聞くが・・」と、「俺を好きになったことあるか?」と、ムギョルに自分を女と、見てなかったんじゃ??と、メリ。

ムギョルは1人でアイスを食べてた時、母に去られて寂しい時、メリをちょっと、意識して思ったと告白。
メンバーから電話、鍵が見つかったと向かう。
「愛してる人と結婚する!と、いってたくせに結局は・・親の決めた結婚するのか。」と、ムギョル。泣きそうなメリに
「あいつを愛してるのか?」と、ムギョル。
「わからないわ。」と、メリは本当に泣きそう。

「恋も知らないからな?」と、ムギョルにそっちもそうだと、言い返すメリ。
「人を愛せなくなるわよ。」と、言い合う2人・・そこへ音楽教師をしてる生徒たちが来る。
メリのことをを「彼女?誰?」と、面倒なので逃げるムギョルたち。

2人をわくわくと、待つデハンとチョン・ソク。デハンは
「こんな時、メリ母がいてくれたら・・」と、つぶやく。

ソ・ジュンは、電池が切れたとチョン・インに携帯を借り、メリへかけた履歴だらけなのを見る。婚約ドレスを着たメリとチョン・インの写真を見る。

あれだけ相手はメリだけのチョン・インって。婚約者はメリ!と、実感したかも。

学生たちに追われ、逃げるムギョルとメリは路地に隠れる。
笑う2人・・メリにキスしようとして避けられるムギョル。
「浮気者!キスをなんとも思わないんでしょ。あの時、私は心臓が爆発しそうだった・・キスは愛してる人としたかった・・悪いやつ!」と、ムギョルを叩くメリ。

ムギョルキス

「好きにならないって・・いったじゃない?」と、メリに
「お前も・・俺を好きにならないって・・」と、キスするムギョル。

続く・・・

このラストキス、すごーーーく!濃厚なのでびっくりでした。
もしかすると、グンソク君の中では一番ハード?なキスなのかも^_^;
ファンには辛いシーンでしょうか(笑)

父親同士もなんていうか?勝手に子供たちの結婚を決めるなんて。メリはウソをついてたのでもう、自分の意見をいえないのでしょうね。
でも、最初に借金を作ったのはデハンのはず!勝手な父親ですねーー。

本が好きなメリのために、プレゼントしてくれるチョン・インは本当に優しい。子供時代、あんなことがあってケガしたとは。
まさに運命の2人だと思います。

ソ・ジュンを気遣うチョン・インもいい感じ?ムギョルは自由人で母もいるけど、寂しい人なので、毛糸のようにあたたかいメリに心惹かれてますね。
ソジュンとチョンインは、大人のカップル♪って感じで、コレもくっつくと良さそう。

時々、画像の位置と文章が違うことがあります。疲れて探してもわからなくなっちゃうんです^^;
ま、いっかって(笑)

グンソク君特集、雑誌



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2010年12月14日 | Comments(4) | Trackback(0) | メリは外泊中
コメント
ルッカさんのメリーは外泊中の訳を見て‐↑のファンになりました・∀・!
頑張って下さい
凄いですねー尊敬します

イタズラなkissの訳を頼んですいませんでした
大変ですよね
私はいつでもいいですよ
頑張って下さい
なか URL 2010年12月15日 17:40:22 編集
なかさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

尊敬なんてとんでもないです^^;
拙い文で恥ずかしいです。
もっと、簡潔にまとめたいのですけどね。

「イタズラなKiss」
もうちょっと、待っててくださいね。
このドラマは年内に終了するので、出来るだけ追いつきたいのです。
応援、どうもありがとうございます。
ルッカ URL 2010年12月15日 22:25:05 編集
キスシーンが・・・><
こんにちは^^ミケねこです。

チョインは紳士でとても素敵ですよね。
仕事もできるし、優しくて^^
メリにふられちゃうのはかわいそうかも・・・
でも、ムギョルですよね!

最後のキスシーンはビックリしました><
素敵なんだけど、ファンとしてはつらいなぁ。

これからラブラブになってくれるとうれしいですね^^

物語も半分ぐらいでしょうか?
寒くなってきたので、体調には気を付けてくださいね。
ミケねこ URL 2010年12月18日 15:07:59 編集
ミケねこさんへ
こんばんは。
レス、遅くてすみません^^;

チョイン氏は本当に紳士ですね^^♪
ふられるセカンドキャラだけど~今回は惜しい気も(笑)
それだけカッコイイです♪
でも、ムギョルもね~

私もこのキスシーンは驚きました。かなりハードですよね(*_*;
ファンとしては辛いでしょうか・・
ラブラブ、11話でちょっと、スケート場がありました。

いつも、温かいお言葉ありがとうございます。
ミケねこさんも、お体ご自愛くださいね。
ルッカ URL 2010年12月23日 17:06:15 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌