「メリは外泊中」14話あらすじ

切ないセカンドキャラのジェウク氏です。ムギョルとメリの幸せを願うけれど、もうインでも良さそうなほどにステキです(*^^*) 続きが気になる。

グンソギ

↑かわええーー♪


KBS 2010/11/8? Mary stayed out all night
出演
ムン・グニョン、チャン・グンソク、キム・ジェウク、キム・ジョジン


14話

「どうしよう・・」と、目の前で拉致されたムギョルを心配するメリ。突然、来るパトカーで追跡する。(早っ)

ショーケース会場
来ないムギョルなので、時間稼ぎにイ・アン、ソ・ジュンらがインタビュー。メリに電話するチョンインは、デハンの言葉にピンと来る。
うっかりデハンだから?

会場ではムギョルが来ないので、ソ・ジュンらで盛り上がる。
ドラマ「ワンダフルデイ」のことを話すソジュンたち。目で「もっと、時間を稼いで」と、合図するチョンイン。

車は途中、ムギョルとギターを放置。メリはムギョルを心配。パトカーは車を追跡。2人で会場に向かう。

やたら盛り上がる会場だけど?「完全無欠」バンドの映像で、ファンが増えてるムギョルなんだと思うわ。
完全無欠も登場?来ないムギョルなので、ソ・ジュンが出るといいだす。

ウイ・メリ

ムギョルがいないので心配するソラたち。会場はもう「カン・ムギョル」コールが続く・・・と、その中に現れるムギョルとメリ。

カン・ムギョル

ステージで「この歌は・・俺の冷たい心をあったかくしてくれた・・メリークリスマス!愛してる」と、ムギョルに会場も盛り上がり、感激のメリ♪
「Hallo Hallo」を歌う。

呆れるソジュンの顔がかなり・・^_^;
こんな風に告白されたら?ほんと、感動だと思うわ(*^^)v
でも、チョンインはやはり、寂しそう。ムギョルの人気がすごいけど、あのビジュアルなら納得だわ♪

コンサートが終わり、倒れたムギョルは誘拐された悪夢をみる。心当たりを聞くチョンインが調べるという。メリはパン室長かも?と。

パン室長とはもう、仕事をしないとイ・アンにソ・ジュンは「今日はかっこよかったわ」と。

デハンのお店
チョンソクに電話するデハンは、結婚式を100日後にしようと、招待状の準備もすると話す。あの野郎(ムギョル)と、メリと話す言葉を聞いてるソヨン。

事実を話そうとメリ・・そこへデハンが来る。
チョンイン、ムギョルと一緒にいる娘に驚くデハンに、事情を説明する。

メリはチョンイン、ムギョルと一緒の家、交代で暮らしてたことを話す。チョンインとは、会社の投資金のためメリを利用したと。
すべてを認めるチョンインは、それでもメリの幸せを願ってる、相手が誰であろうと、幸せになる手伝いをするという。

好きな人と結ばれて、本当の幸せを願うチョンインなのね。

デハンは、結婚式の招待状の準備までしていると、怒り帰る。ムギョルも、娘の望む相手と・・と、話も聞かない父。

まあ、反対する気持ちもわかるけど・・ムギョルが成功すれば良いと思う。何よりも、自分の借金のカタで娘を売ってるような親じゃないの!
これ、吉原に娘を売るのと変わらないよな気も。


笑顔ムギョル

ムギョルに謝りながら、治療をするメリ。ムギョルは、スケート場に来てくれたメリを、ものすごく嬉しかったという。
クリスマスはムギョル誕生日なので、欲しいものを聞くと、ベッド間のカーテンを取って欲しいとねだるムギョル(=▽=;)

このメリは意味がわからなって(笑)ベタベタ甘えたモードの2人♪

チョンインは母の夢を見る。
「この女は誰なの?」と、父に問う母は泣きくずれ・・答えない父。写真はメリ母。幼い自分。

妄想

インターネットでは、カン・ムギョルの人気がすごい!

父に呼ばれるチョン・インは、招待状に驚く。
結婚式の日にち、新婚旅行も行けと父は、ショーケースの成功を認める。
ムギョルの拉致を指摘、もう、父の言いなりにはならないと、母が苦しい思いをしたように、自分を苦しめることをいう。
怒る父は息子の頬を叩く。

可哀想なチョンインなんだわ。自分の人生を生きればいいけど、親に反抗するのは親不孝なんでしょうねえ。

デハンのお店
高校生が携帯動画でムギョルと騒ぐと、ソヨンは
「これ、私がオンマやで!」と、自慢。これが気に入らないデハン(笑)
ムギョルの実力!と、ソヨンにチョンインの力と言い合う2人。

メリは忙しいムギョルに携帯メッセージを残す。かなりハードなスケジュールのムギョル。

ソヨンが喜び来て、「どこにいるんだ?」と、言葉にメリ父の店で、働いてると説明。怒るムギョル。
ソヨンは、息子を心配。デハンが「兄貴」と呼ぶ人と招待状のことを話してた・・と、言葉に考えるムギョル。
「あの野郎」と、ムギョルのことだものね。


衝撃

メリはチョンインの部屋で招待状を見て「結婚の準備が進んでるんですか?」と、驚く。
話があると来るムギョルは、「あんたの親父が俺を拉致したのか?」と、聞いてくる。理解出来ないとなぜ、そこまでして結婚させるのかと疑問のムギョル。
謝罪するチョンイン・・メリが聞こうとするも、執事にとめられる。

ムギョルにショーケースでの成功をしてくれと、父にはメリは特別な女性と、説明するチョン・イン。
どっちが、メリを本当に幸せに出来るのか・・と、チョン・ソクに伝えて欲しいとムギョル。

仕事で成功して、誰からも文句を言われないくらいになる!なってみせる!と、強い意志でしょうね。でも、それはチョン・インも同じじゃないかなあ。

カン・ムギョルの人気が大爆発!アイドル並にスケジュールがタイトとなる。
他の事務所に移るまで、ドラマがあるのでチョンインが、ムギョルの事務的な処理をするという。移動、マネージャーの用意とか。
「それはいつからですか?」と、うんざりムギョル。
「今からです。」と、冷静チョンイン。

イケメン

お店でムギョルのラジオインタビューを聞くメリ。
「この曲(Hallo Hallo)は恋人への歌なんですよね?」と、聞かれ
「はい。メリークリスマスは有名人じゃありません。」と、ムギョルに司会のアナウンサーは、ソジュンのニックネームが、「メリークリスマス」だと、話している。それを聞いて寂しいメリ。

どうしても、ソ・ジュンとの噂になるムギョルなの。

仮病の父に呼び出され、家に戻るメリは、
「お父さん、私、結婚しないっていったじゃない!」と、言葉に招待状も送り、すべて会場、新婚旅行・・と準備は整ってると父。

疑惑

「花嫁がいないのにどうやって?」と、娘にうっかり拉致のことを、いってしまうデハン。「あの野郎を兄貴が・・」
「もしかして・・?ムギョルを拉致したのは?おじさん?」と、確認にいってしまう。

「俺はモデルじゃない。歌手だ。なんでこんな写真まで・・」と、きついスケジュールに文句のムギョル。
ソ・ジュンとカップルで写真を撮れば、ドラマの宣伝になるとチョンイン。

怒るムギョルは
「じゃあ、お前の親父みたいに力で俺を拉致するのか?」これを聞いてしまうメリ。
「おじさんが・・本当にムギョルを拉致するよう指示・・?」
驚き、チョン・ソクに会うと、出て行くメリを追うムギョル。
メリに聞かれ、ショックのチョンイン・・一緒に行くとムギョルを拒否、1人で行くという。

可哀想。悪い父のせいで嫌われてしまいそうなチョンインかも(´Д`)
愛されなくても、嫌われるのはイヤだものね。

「おじさん、本当にムギョルを拉致したんですか?」と、メリにチョン・ソクは不幸にさせたくなかったという。
「私は不幸じゃありません。」と、メリはチョンインとは、ドラマの投資金を回収させないため、うそで婚約したふり・・と、一緒に暮らしてたのは自分が悪い、利用したのだという。

「約束しただろう?お前は嫁にきてくれるといった・・」と、チョン・ソクはメリを結婚させるつもり。

話を聞いてくれない。過去はいい、今が大事とチョン・ソクは結婚すれば、すべて解決するような考えだわ。本人の意志をこれだけ無視するっていう(@_@;)

ソ・ジュンとドラマ用の撮影をするムギョル。

忙しいムギョルと会う時間も減り、寂しいメリ。
おじさんにも、すべて正直にはなしたとメリに、自分も婚約指輪を返せれば・・と、「あの家にはもう、行くな」と、ムギョル。

ペンダント

クリスマスは誕生日なので、戻って欲しいとメリ。
ムギョルはお店で猫のネックレスを購入。「お前、シュレックの猫みたいだな!」と、思い出す。

OSTも売れて大人気のムギョル。声をかけるパン室長は、契約したいが・・拒否するムギョル。契約金も高くするっていう?嫌なパン室長だわね。売るためには何でもするのよ。

1人、家で寂しいチョンインはメリの部屋を見る。
メリは部屋を飾り・・チョン・インからの電話、本屋に行こうに
「私はもう、あなたの家には行けません」と、チョン・ソクに事実を言ったと断る。
「まだ、契約が残ってるでしょう?」
契約は無意味と電話を切るメリは、ソラたちに呼ばれ外出。ムギョルを待ちたいメリだけど、ここは女の友情ってか、付き合う。

ショックのチョンインがーーーーっっ(;´Д`)


誘い

メリはケーキ作り、部屋を飾りムギョルを待っているとチョンインから電話。
「最後なので・・来てもらえませんか?」と、ムギョルはスキー場に行ってるので遅くなるという。
それでも待つと、「今日は彼の誕生日なんです。パーティの準備も出来てるんです。本当にごめんなさい」と、断るメリ。

また、電話を切られ寂しい、悲しいチョンインなのだわ。ムギョルは渋滞で遅れそう。車の中で苛ついてる。

スキー場のコンサートなんてタダのBGMと同じだ!と、苛立つムギョルは、文句の電話をチョンインにかける。

クリスマスメリ

1人、空いた隣の席・・メリを思い出すチョンイン。

ムギョルからアクシデントで遅れるから、先に寝ててとムギョル。

メリは100日の契約が残ってるとチョンインを思い出す・・家に行く。
「いいいですね・・クリスマスを誰かと過ごすのは・・あったかい。」と、チョンイン。
「話すことがあります・・・離婚してください。そうすれば、すべて終わると思います。」と、メリは帰ろうとする。

ハグ
目撃

後ろからメリを抱きしめ「少しだけ・・このままで・・」と、チョン・イン。
そこへムギョルが来て2人を見てしまう。

続く・・・

あーあ!みちゃった!って感じ(>_<;)
でも、ムギョルはメリを信じてるので誤解はないと思いますね。

あまりに寂しいチョンインが可哀想。あの状況で離婚をいわれるのはキツイ。でも、メリとしてはこの関係に早く、ケジメ付けたい気持ちもわかります。
元々、面倒なことを始めたのが間違いなんじゃ( ̄ェ ̄;)

ムギョルが買った猫のネックレスが可愛い♪欲しい♪
お金を稼げそうなムギョルだからもう、婚約指輪も返せそうかなあ。それにしても、どうやってあの父を説得する?

韓国ドラマ公式ガイドブック メリは外泊中 (MOOK21)韓国ドラマ公式ガイドブック メリは外泊中 (MOOK21)

共同通信社 2011-05-16
売り上げランキング : 215

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2010年12月28日 | Comments(2) | Trackback(0) | メリは外泊中
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2010年12月31日 00:48:05 編集
鍵コメントさまへ
こんにちは。
返事遅くなりすみません^_^;
いえいえ!
コメントなんて気にしないでくださいね(^_-)☆
応援して読んでくれるだけでうれしいです。

なるほど!メリはそういう訳だったんすね。
好みは人それぞれです。
ほんと、気にしないでください(笑)

今年はメリが終われば、時期は未定だけど~「成均館スキャンダル」「シークレット・ガーデン」と見ていきます。
予定は未定ですけどね^^;
また、今年もどうぞよろしくお願いします。

良かったら、ツイッター始めませんか?
私もその方がレスも早いです^^;^^;^^;
楽しいお正月をお過ごしくださいね。
ツイッターの方が気楽です♪
(ブログ横にあります。)
ルッカ URL 2011年01月01日 11:14:44 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌