「個人の趣向」6話 チング、愛してる

やっとミンホくんの笑顔がヨンソン撮影で見れました。女性が苦しむ姿をみてられないジノ、優しいですね。ゲインがジノに甘え放題!って状況も可愛い。やはりこのドラマ、ゲインの魅力が大きいと思います。

ミンホ6top


6話

ジノを好きなヘミの誤解?怒るヘミを連れて行き、ゲインは関係ないと説明。
このヘミ、泣いてマスカラが滲んですごい顔(笑)
パーティ会場に戻るとゲインがいない。探すとトイレに・・なんと!突然、生理になってしまい?困るゲインが携帯でジノにヘルプ。

パートナーだし緊急だし、コンビニにナプキンを買いにいくジノ(笑)
コンビニには学生たちがいて?いけめん・ジノを見つめてる中、恥ずかしいけどひげそりかな?と、ナプキンを速攻!購入・・・戻ってゲインに渡す。

トイレから出てきたゲインってば・・余ったナプキンをジノのポケットに押し込もうとして(笑)
そんなんを?見てた元カレのチァンリョルは、わざと自分に未練あるゲインが、ライバルのジノをパーティに連れて来たと思うのよね。

俺に未練あるんだろーってチァンリョル。
「そんなことないわよ!」と、ゲインをジノが目撃!これを「アンタにはもう、関係ない。」と、ゲインの手を引っ張りでていくジノ。
そんなジノに感謝のゲイン。この時のジノの顔、目が泳いでたので?段々と、ゲインを意識してるのかも(*^^*)

そそ、チェ館長の言葉を聞いて父を思い出すゲインは、父に申し訳ないと感じる。

生理痛で苦しむゲインを見てられず、ネットで調べてお茶を用意するジノはやさしい。それでも治らないゲイン。
ジノは自宅に戻り?薬を取ってきて飲ませてくれる。

「ジノさんは、私にとって友人のようで父のようでもあるわ。」と、感激のゲインは「チング、愛してる。」と、ジノに抱きつく。
ジノはもう、ゲインを意識してるから?照れて突き飛ばす(笑)

ゲインはジノにお腹をなででもらって。
ゲインってちょっと、ファザコン入ってるのかな? 母を幼い時に亡くしてるし、父には優しいことを、してもらったこともないようす。ジノは優しくってあったかいチングであり、父のようにも感じるゲイン。
そのまま・・一緒に寝てしまう2人。

翌朝、ヨンソンと息子のチュンヒョクと遊びに来てびっくり。
2人で一緒に寝てるからね?ヨンソンはカメラの仕事もしてて。家族をテーマに写真を撮ることに・・・嫌がるジノに泣きつく作戦で協力してもらう。

最初はガチガチだった2人、これを自然にポッポして!と、ヨンソンで、良い家族写真が撮れる。

ポッポにゲインを意識するジノ♪

チァンリョルの父、ハン会長はチェ館長のアボジに入れ知恵。
これでジノの事務所は、タン美術館のプロジェクトに参加不可能となるみたい。ショックのジノ、サンジュンたち。
これをネットで知ったみたいね。

ハン会長はイニを呼び出し、息子チァンリョルとやり直せないか聞いたのかな。
イニはもう、チァンリョルとやり直す気は全然、ないもよう。
イニが愛してたのは、ゲインが好きだったチァンリョルだったみたい。チァンリョルを美化してたイニ。

ジノはまた、ハン会長の作戦により、自分たちの仕事が邪魔されてしまい悔しい。
最初のプレゼンも、自分は頑張ったのに失敗したチァンリョルが勝ったしね。

屋台でジノはお酒を飲んでベロベロに・・・子供の時、ハン会長に騙されて家を失い、父が亡くなってしまったジノは本当に辛くて。

家に戻り、心配で待ってたゲインに話を聞いてもらうジノ。
「敵のような俺の友人パク・ゲイン・・世の中に憂いと心配がない、俺の友人パク・ゲイン。明るく生きる俺の友人パク・ゲイン」と、ジノ。

「悔しい・・ずっと、俺は頑張ってきたのに・・」と、泣いているジノを見てゲインは
「泣かないで・・」と、ジノにそっとキスする。



家をハン会長に奪われ、これを母に取り戻す!と、約束したジノだから、美術館のプロジェクトに参加出来ないのが悔しくてたまらないのでしょう。
ずっと、大学時代も遊ばず、真面目に頑張ってたジノのようです。
ゲインがそんなジノを、意識するのはいつなのかな?天然ゲインですね^^♪


えっと、ちょっと思ったんですけど。
ゲインは「ジノさんは、私をパク・チョルハン教授の一人娘だと知らない。」って思ってるようです。
でも、ジノはサンジュンたちの情報でゲインが、教授の娘であるのを知ってて、サンゴジェを調べるために部屋を貸して欲しいといいだした。

しかも「ゲイ」と、言い出したのはヨンソンだけど、それをハッキリ否定していない。つまり、これをあとでゲインが知ると ”騙した?” って思うかも。
「私をパク・チョルハン教授の娘だと知って、ゲイとまでウソをついて、サンゴジェを調べに?父とコネを作りたくて私に近づいた?」って。

美術館のチェ館長さえ、教授にサンゴジェの設計を依頼?拒否され、今回はまた、プロジェクト?の審査を依頼したけど、それも拒否された。
でも、教授と親しくなりたいチェ館長のようです。
だから、今回はゲインに近づいて?美術館の仕事(休憩室)を、任せたと思うんです。

チェ館長はともかく、ジノが自分に近づいたのが「父」目当てと思ったら?すごく騙された感じで、ショックだと思うんです。これで怒ってショック?ジノを家から追い出す?って展開かな・・と、予想です。

ゲインは父に対して頭が上がらないのかも。建築業界ではすごい才能ある有名な人だし、そんな偉大な父だから、よけいにダメな自分でコンプレックスを感じてるのかも。
しかも今、サンゴジェを担保にして借金のゲインだから、父にそれが知れたら大変ですよね。

あ!下手すると、サンゴジェまでハン会長に奪われてしまう?って展開なのかもしれません。
自分の家をハン会長に奪われたジノ!それをジノが守ってくれるとか・・これはあくまで予想です(笑)

でも、サンゴジェを調べる理由はチェ館長が興味あると知り、美術館のプロジェクトのために・・調べてるジノたちです。それがこの6話で参加資格もない!と、ハン会長の仕業でダメになったら、サンゴジェを調べる意味もなくなるのかな。
そしたら、ゲインの家にいる必要もないですよね。どーなんでしょうか。

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2010年07月13日 | Trackback(0) | 個人の趣向

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌