「妻の誘惑」102~104話あらすじ

ミン会長はウンジェを信じてくれないですね?やはり、本当の娘が可愛いのでしょう。でも、ゴヌも可哀想な。10億の小切手の件はどうなるのかしら。

BS朝日 全130話 
ク・ウンジェ   (チャン・ソヒ)
チョン・ギョビン (ピョン・ウミン)
シン・エリ    (キム・ソヒョン)
ミン・ゴヌ    (イ・ジェファン)



102~104話

ウンジェはハヌルのしてる指輪が、ミン女史のものと同じ・・と、チョン会長に「もしや・・?叔母さんがピョルニムでは?」と、指輪が同じだったことをいう。
驚く会長は
「あれは、俺の母親のものだ。」と、ピョルニムのことを否定、もう、聞くなと怒る。
怪しむウンジェは、ミン女史のことを調べ始める。これを告げ口するソヒ。

チョン会長、娘は40年前、熱病で死んだというけれど?ピョルニムはハヌルのことよ。

ミイン、ギョビンはウンジェが土地の権利書をくれなかったと、騙されたと怒る。
これを持ってるのは、エリかと思ったら?ソヒだった。
「私がこれを持っていれば、すべてを奪える」って感じね。

ミン女史はウンジェに、ソヒは病気で手が付けられない。だから、理解してと、サロン社長の座をソヒに譲るという。
耐えてほしいと頼まれ、仕方ないウンジェ。ミン女史は、ソヒに10億円の小切手のことを聞くけど、知らないとソヒ。

これは会社のお金であり、返してほしいとウンジェを拒否するソヒ。
でも、ウンジェは小切手の番号を調べていて?これを報告するソヒは心配する。でも、エリはウンジェの名前で買い物をしたから、大丈夫だと。

ハヌルと結婚を決意のガンジェは、チョン家、両親の反対されても、結婚するといって・・ついに結婚式の会場と公園を選ぶ。

ウンジェはソヒを尾行、裏にエリがいるのを知る。

ソヒはウンジェと、会おうとするゴヌを邪魔する。
「私が一番、嫌いなのは人のものを欲しがる女よ!私が羨ましいなら、生まれ変わればいい!」と、怒鳴るソヒ。
怒るゴヌは
「すべて母さんのものじゃないか。傲慢だな。親のいない俺が、ここで暮らすのも不当と思うのか?運良く裕福な家に生まれただけだ。」と。

「ミン・ソヒの名前をかたり、人を騙したのよ!それが許せないの!」と、怒鳴るソヒに「だから、金を盗んだのか!」と、ゴヌ。
もう、気が狂ってる?って思うほどに叫びまくるの^^;^^;^^;

ハヌルとガンジェの結婚で怒るギョビン。

ミインは、ミン女史とチョン会長の会話を聞いてしまい?2人の間にはピョルニムと、いう子供がいた事実で荒れる。
結婚の約束をして出来た子だと、説明でも怒るミイン。

ウンジェは、あちこちデパートで大量の買い物してた?と、ファックスで驚く。
これを文句言うソヒ。
「結婚式の二の舞は踏まない。あなたに10億分に罪を償ってもらう」と、ウンジェ。
これを母に告げ口、ミン女史は「兄の結婚で使った?」と、ウンジェを疑う。

ガンジェは会社から借りたお金が、横領といわれ困ってる妹ウンジェを知る。
エリを追求、警察に連れ出すとガンジェにエリは
「事実を話すわ。ニノはガンジェさんの子よ。」と、いいだす。
驚くガンジェ。

「ニノを口実にウンジェから、ギョビンを奪ったのにニノが俺の子?信じられない」と、ガンジェ。
「ギョビンさんの子だと思ったけど、違ったの。今日まで言えなかった。」と、エリ。
えええーー (((゚д゚;)))

「ニノは5年前、ナミ島で泊まった時の子よ」と、エリに驚愕のガンジェ。
時間が欲しいと、自分が解決すると謝るエリ。
「どちらの家からも、私は許されない。だから、誰にもいわないで。最後にはガンジェさんに戻りたいの。本当よ。」と、エリに座りこんでしまうガンジェ。
「ガンジェ、私たちは離れられない。これが運命なのよ。」

ハヌルは雨の中、結婚式をあげようと、公園で1人待っていて・・そんなハヌルを思い出すガンジェ。

104話

ミン女史(ミン会長)は、ウンジェに「ガンジェの結婚資金?それともゴヌとの新居のため?と、聞いてきて。否定するウンジェは
「エリが資金洗浄のために、小切手を出回らせたの・・」と、説明する。

雨の中のハヌルを連れ帰るチョン会長は激怒。慌てるガンジェ。

エリはウンジェが、ヤミ金を脅し、事情を聞いたことを知り
「公金横領の罪で追い込むわ」と、ソヒにいう。

ああ?ガンジェは「エリを許せ」と、ウンジェと母に。
「ニノは俺の息子だ。エリを警察にいれることは出来ない」と、心の中で思う。

ミインは夫の子供・ピョルニムのことで嫉妬。
ミン女史に文句の電話を真夜中にして・・・怒り、ミインが住んでる家を、行動次第では取り上げるといいだす。
これを「夫をまた、奪う気?」と、思うミイン。

雨に濡れたハヌルは熱を出して寝込む。迎えにくるギョビンを追い返すガンジェ。

ミインは嫉妬に狂い、家を追い出されるのはいやだから?引っ越しを決意かな。
ハヌルを連れ出す。
「チョン・ハジョ。私を甘く見てるわね!大切なものを奪われた思いを知ればいい!」と、ハヌルを施設「愛の家」に置き去りにする。

ニノに会いに来るガンジェは、自分の携帯番号を渡して涙する。

続く・・・

ハヌルがかわいそう。
父のチョン会長も、これは一番辛いことかも。
まあ、ミインにしたら?嫉妬もあるだろうけど、ミン女史とのことは結婚前のことだし。でも、隠してた会長ですよね。

ハヌルと結婚せず、別れるつもりのガンジェみたいです。最後にはどうなるのかなあ。

まさか!ニノがガンジェの子?と、展開にはびっくり。
あの様子だと、事実のようです。だから、さすがに「エリにはもう、関わるな」と、ウンジェに言ってた兄ですね。

「千万回愛してます」「天使の誘惑」もレビュー中です。カテゴリを見てくださいね?。
この3本、全部、どろどろだわ(笑)
終わったら、「チャンファ、ホンリョン」と、どれが一番なのか書き出してみます♪
(本宅ブログ・韓ドラの奇跡・にて)


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2011年01月18日 | Comments(0) | Trackback(0) | 妻の誘惑
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌