「妻の誘惑」108~110話あらすじ

エリにまた、騙されたガンジェがねえ。情けない。子供をダシにしてまで欲しいものを手にするという欲がすごいです。「チャンファ、ホンリョン」よりも、激しい内容ですね。

BS朝日 全130話 
ク・ウンジェ   (チャン・ソヒ)
チョン・ギョビン (ピョン・ウミン)
シン・エリ    (キム・ソヒョン)
ミン・ゴヌ    (イ・ジェファン)


108~110話

ウンジェと連絡し合うスビンは目もほぼ、治り見えるようになる。エリが隠してるミイン土地権利書をウンジェに渡す。
「これで悪事をすべて暴いて」と、スビンはミインに「見えるようになったの。でも、犯人のエリが白状するまで内緒よ。」と、証拠を押さえるという。

ミインは、ハヌルを置き去りにした施設をエリがバラした?と、聞く。

病院から逃げて・・トイレで倒れてるハヌルを発見。ミン会長たちが、ハヌルと涙の再会。
「ごめんなさい。ピョルニム・・・あなたを守れなかった。40年分、これからは守るわ。」と、自分が母なのだと、事情を説明。感激で涙するハヌル。

勝手にピョルニムを連れ去ったチョン・ハジョみたいね。
ハヌルは、チョンジ建設、チョン・ハジョと、名前だけは言えるので家に帰るのよね。

病気の演技をするソヒは、「姉がこんな人?」と、ハヌルをバカにする。とめるウンジェを呼び出し、階段から落ちて怪我するふりのソヒ。
「ウンジェが怖い・・脅すの・・」と、演技のソヒ。
ウンジェを怒るミン会長。

これ、ソヒが演技で階段から落ちる?という。やってくれますね^^;
ソヒはもう、手がつけられないわーー病気が悪化のふり、演技で大騒ぎ。
娘が可愛いミン会長は、ウンジェを遠ざける。暴れるソヒをみて信じてしまい・・
「もう、ママと呼ばないで。この子は病気よ。」と、いう。

ソヒの症状は良くないと、入院を勧められ、ショックのミン会長。
家にはガンジェが、ハヌルの子守で仲良くしていた。これを怒るミン会長は「2度と、来ないで。ク家とは縁を切る」と、いいだす。

父のヨンスの仕事をクビ、家からも追い出そうとするミン会長を心配するゴヌ。
母をとめることは出来ない、悩む。
このままだと、ウンジェを傷つてけてしまう・・と、考えるが、2人で婚約式をあげてしまう。
しばし、幸せを感じるウンジェ。

ソヒが入院中、ハヌルが携帯にソヒとエリの会話を録音する。
これ、すごい賢いことをしてくれるハヌルなのだわ。しかも、「タチウオと、トビウオ」だっけ?(笑)

エリが言ったことを信じ、「ニノは俺の子」と、思うガンジェにギョビンは、すでに親子鑑定をすませ、孫と認めた父だという。
信じないガンジェは、ニノを連れて検査へ・・結果、ニノは自分の子ではなかった。あり得ない血液型の違いに驚く。

ミインは、ハヌルを夫とミン会長の子供?と、知り激怒。
夫を家から追い出す。その前、「ハヌルを捨てた?」と、夫に怒られ、追い出されたミインだけどね^^;

エリがミインに、ミン会長とチョン・ハジョがヨリを戻すかも?と、入れ知恵。
すべてを奪われる?と、恐れるミインはハヌルを奪おうとする。

その前、チョン・ハジョがミン会長に跪いて「ハヌルを返してくれ」と、叫ぶの。
これを「今度はあなたが、娘を失い苦しむ番よ。」と、ミン会長。
ハヌルの奪い合いなのだわ。ミインまで、利用して家を守ろうとするもの。

結婚したいと、狂言自殺のソヒをとめるゴヌは
「わかった。俺と結婚しよう。そうすれば、落ち着いてくれるのだろう?」と、言葉に大喜びのソヒ。

自殺未遂は演技。屋上から飛び降りるまね。「他の女と結婚するなら、死んだ方がまし!」と。
その前には、ゴヌを諦めると素直に言ったけどウソだった。

ゴヌは自分がソヒと結婚すれば、母の怒りを静めることもできる。ソヒも落ち着く。
ウンジェの家族も、家と、会社から追い出されない。
何よりも、ウンジェを傷つけることはない・・と、考えた結果、ゴヌの決断。
養子縁組を解消するゴヌ。

婚約式をして愛を誓ったのに「別れよう。」と、ゴヌに衝撃のウンジェ。
これを笑うソヒとエリ。

エリはミインに、チョン・ハジョと和解するように指示。
ハヌルを連れて来れば、家に戻るはず・・と、言葉だったが、ミン会長の家にいた夫だったので怒る。
ソヒから、ゴヌを戻せたお礼で平倉(ピョンチャン)洞の家に戻れるようにして欲しいというエリ。

スビンから、エリとソヒの会話を知るウンジェ。
ソヒ名義から、ウンジェの口座に10億ウォンを送金していた。この通帳を入手するガンジェは妹を守りたい。

「ゴヌがソヒと結婚する?」と、呆れるミジャたち。
ハヌルの携帯に録音されていた声を聞いて驚く。

「ソヒさんと結婚するから、ウンジェを許してと・・頼みにきたゴヌさんよ。狙い通りになったわね。」と、エリの声。
「名演技が効いたわね。すぐ結婚式だわ。」と、ソヒの声。

「ん?私の携帯にトビウオ(ソヒ)と、太刀魚(エリ)がいる。」と、ハヌル。

「あの2人がウンジェを陥れたのね!」と、怒るミジャ。
そこへガンジェが、ソヒからウンジェへの10億ウォン送金の通帳を持って来る。

「そうよ、これさえあれば・・2人とも言い逃れ出来ないわ・・」と、ウンジェ。

続く・・・

ハヌルの録音、タイミング良かったですね。意外に落とし穴だった展開でした。スビンもハヌルも、ウンジェの味方だからうまく行くでしょう。
じゃないと、終わらないものね^^;

現在、「天使の誘惑」視聴&レビュー中。同じ脚本家です。天誘の方が20話と短い分、内容に無駄がなくて濃い感じです。
これもオススメ(^^)


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2011年02月02日 | Comments(0) | Trackback(0) | 妻の誘惑
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌