「妻の誘惑」126、128話あらすじ

復讐ドラマとしての評価はどうなんでしょう。「チャンファ、ホンリョン」とどっちかしら。残り2話です!がんばれ、自分(笑)

BS朝日 全130話 
ク・ウンジェ   (チャン・ソヒ)
チョン・ギョビン (ピョン・ウミン)
シン・エリ    (キム・ソヒョン)
ミン・ゴヌ    (イ・ジェファン)


126話

「ギョビンさんと再婚して、あなたがニノを育てて。あなたが流産した子をニノだと思えばいい。あなたなら任せられるわ。」と、エリに
「私の人生がどうなってもいいと?・・そんなに心配なら、自分で生きて育てればいい。」と、怒るウンジェ。
「心配で死ねないわ。もう、時間がないのに・・」と、エリ。

チョン・ハジョにギョビンに会わせて欲しいとエリ。

ハジョは、ミン会長に「胃ガン末期で手の施しようがない。最後の望みは叶えてやりたい。警察に頼んで、ギョビンに会わせてやってくれ。時間がないんだ。」と、頼む。

ミインは、ニノがハヌルといることを知り、怒る。
エリの悪口を言うミインに
「あんまりだ。おばあちゃんがいじめるから、ママの体に悪い虫が付いたんだ。パパとお祖母ちゃんが嫌うから・・ママを返して・・」と、泣いて抗議のニノ(/_;)
エリがガンと知るミイン。

エリは電話でギョビンに、「ニノの生きる支えにしてあげたい。家族写真を笑顔で残したい。もう一度だけ会って。」と、自分の余命を告げる。
知らぬフリ、とぼけるギョビンは「お前なんか知らない。家族でもない。会いたくない。」と、涙で拒否する。

エリの余命を知ってて自ら、ウソの告白。警察に自首したギョビンだものね。最後までもう、守る姿勢でしょう。

ウンジェに誘われ、実家に戻るエリ。
ミジャ、ヨンス、ガンジェも温かくエリを迎えてくれる。家族だと。
「ママ、ここに来て良かったね。」と、笑顔のニノ。

離婚届けにサインするミン・ソヒ。

病気のエリにメイクするウンジェ。学生時代を思い出すエリは感激する。元々、姉妹のように育った2人だものね。

「ソヒのために無理な結婚で愚かだったわ。でも、これでソヒが成長してくれたなら、無駄にならない。ただ、ウンジェを傷つけたことに心が痛むわ。」と、ミン会長。
「僕も軽率だった。努力で愛せるなんて・・」と、ゴヌ。

ヨンスから、お金をもらい「家族写真を撮るなら、キレイにしなさい・・」と、手紙に感謝のエリ。
段々と、エリも良い人になっていくという。

エリが選んだ服に着替えるギョビン。ニノと3人で、家族写真を撮る。幼いニノに父を頼むエリ。
「最後のお願い・・ニノのためにも死別にさせて」と、エリのために離婚したがまた、婚姻届けを出すとギョビン。

どうせ別れるのなら、死別が良いとエリの希望を聞いてくれるギョビン。

ウンジェの開発したカバーラインのメイク用品の発表、これでセファ化粧品と、取引が成功のウンジェなのね。
病気、傷跡を隠せるカバーメイク。商品名は「奇跡」。
このブログ「韓ドラの奇跡」も忘れないでね(^^/

エリ、ニノと食事するギョビンは警察と一緒。
「今日、再婚したのだから海も一緒に見たいわ。」と、エリは苦しむが・・警察に戻る時間なので無視するギョビン。
でも、エリの最期と思い・・・警察から逃走する。

127話

「ギョビンさんが逃走?悪いことをしたの?」と、驚くエリ。
そっか、エリは自分を守ろうと、自首したギョビンを知らない。旅行中のギョビン・・と、信じてた。

ソヒを殴り、財布を奪った真犯人が見つかるまで・・と、ゴヌはギョビンを保護、車を貸す。警察が来て、ミインは驚く。

「自分で自首したのに逃げるはずがない!」と、驚くチョン・ハジョ。

ウンジェはエリに、ギョビンは真犯人がいないため、エリを守るために自首をしたと事実をいう。驚くエリ。
「海が見たいのでしょう、2人で旅行にいってきて。」と、ウンジェ。

「ありがとう、ウンジェ。笑顔で帰ってくるわ・・戻って来たら、昔のように友達でいてね。増悪や嫉妬のない純粋な友達として・・そうしてくれる・・?」
「約束するわ。また、会えたら過去はすべてを水に流す。もう、憎んでいないわ・・」と、ウンジェと無言の会話。

ミジャから、手作りの薬を受け取り、「やりたいことはすべてやるのよ・・」と、言われるエリは
「そうよ、私にだけ正月の韓服を買って。魚の真ん中は私にだけ食べさせて。私だけの母でいて!近所の人にいって。”エリは私の娘です” って・・」と、泣き出すエリ。
「ごめんね・・あなただけを傷つけてしまったわ・・」と、泣き出すミジャ。

父にお金を借りるギョビン。
「捕まってる間にエリを逝かせたくない。できることはしてやりたい。」と、頼む。

エリを1人で逝かせないつもりのギョビンなのでしょう。最後の別れみたいなギョビン。

ウンジェの用意してくれた新婚用、パジャマを持ちニノに「パパと仲直りしてね。」と、いわれる。
「ママの人生で1番、自慢できるのは・・ニノを生んだことよ。目をつぶればいつでも、ママに会えるわ。」と、エリは最後の別れを告げる。
「わたしたちは、離れてもいつも一緒なのよ・・」と、エリ。

たぶん、これが最後の親子なんでしょうね。このままギョビンと旅行にいって戻れないはずだから。

ハヌルが妊娠する。

ギョビンを刑務所に?と、怒るミインは、息子の無実を証明すると激怒。警察に行くが止めるウンジェ。
「ニノでさえ、パパとママの旅行と認めてくれたのよ・・」って。
「どうせ、死ぬでしょ!」と、ミインは最低。

車の中、弱音のエリを励ますギョビン。

ホテル
「ウンジェに申し訳ないわ・・」と、エリ。
食事を買うとギョビン・・警察が来てしまう。
犯人じゃないけど、逃走したギョビンだから捕まってしまうわ。

128話

警察が来てギョビンを捜すが、「彼は事件に無関係だわ。」と、エリを無視して捜査の警察。

2人で走って逃げる。
意識を失うエリに「まだ、すまないも、何も伝えていない・・」と、ギョビン。

母に謝るソヒ。「ゴヌを愛したのは罪じゃない。でも、他の人を愛してる心を奪おうとするのは罪よ。」と、母。

「怪我のせいで正気を取り戻したわ・・愛は失ったけど、人生は失っていないわ。あの人とヨリを戻すの?」と、ソヒ。
「俺には ウンジェさんを引き止める資格はない。」と、ゴヌ。

「育ててくれてありがとう・・」と、エリのカードに感涙するミジャ。

ギョビンはゴヌに感謝と「ウンジェとやり直してくれ。俺のせいで傷ついた。癒せるのはお前しかいない。」という。

スルメを干してる海岸
エリの髪の毛を結うギョビン、お礼にギョビンのヒゲを剃る。
おだやかな時間が流れる2人。

セファ化粧品と契約、資金が出来たウンジェは,ミン会長にサロン・ミンを譲って欲しいという。
自分の夢を育てた場所、大好きなメイク・・と、言葉に承諾するミン会長。


激痛で苦しむエリ。病院もいけない、薬もない。
「惨めな姿をみせたくない。」と、叫ぶ。

「ウンジェ&エリ」と、サロンを開店させるウンジェは、看板の写真をエリに送る。
「早く戻って来て。」と、ウンジェ。
「ウンジェ、ありがとう。今が1番幸せよ。夫も子供もいて・・あなたという親友もいる・・・。」と、エリ。

ウンジェに会うソヒは、ブーケを渡す。
「兄さんとやり直して。罪悪感で何も言えないのよ。兄さんはあなたが好き。兄さんに恩返ししたい。」と、離婚したと説明。
「聞かなかったことにする・・ミン会長を苦しめたくない・・」と、ウンジェ。

エリはウンジェとギョビンに手紙を残す。ニノの声を電話で聞く。


「ウンジェ、あなたが溺れた海にいるわ・・あなたを追いやったこの海、罪を償いたいの・・とても疲れたわ・・お母さん、お父さん・・・」と、エリ。

続く・・・

ギョビンは買い物でエリと離れてる状態です。
あのままエリは海で死ぬ気なのでしょう。余命わずか。苦しむよりも海で死ぬ・・と、選択でしょう。
最後にはウンジェも許し、家族を作るエリです。

お知らせ。
3月21日月「ホジュン」に変更です。

オススメドラマです♪
3月21日 (月) TBS韓流セレクトの時間、「華麗なる遺産」のイ・スンギ君の最新ドラマ「僕の彼女は九尾狐(クミホ)」が始まります♪
9本の尻尾を持った狐と人間の恋、ファンタジーです。

地上波放送、もの凄くカットされてますけど、めちゃ楽しく最高に素敵なドラマです。カテゴリにノーカット版の全16話画像付きあらすじあります。絶対!見て欲しい作品です(*^^)v
韓国版「イタズラなKiss」も、フジ韓流α?地上波放送です。
(地震緊急放送のため、放送時期がずれる可能性あります)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2011年03月14日 | Comments(0) | Trackback(0) | 妻の誘惑
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌