ソン・スンホン「マイ・プリンセス」4話あらすじ

ソルを皇女と認めたら、財産も没収されてしまい無一文のヘヨンになりそう。それなら拉致する?と次回の予告でした♪ スンホン氏がすごくすごくステキです(^_-)☆

マイプリンセス

出演
ソン・スンホン、キム・テヒ、パク・イェジン、リュ・スヨン、カン・イェソル、イ・ギグァン~


4話

空港
ソルが出国禁止になっていて驚くヘヨン。
「まさか、税金滞納とかしてないな?」
「あ!どうしよう・・ガス代、払ってない。」と、慌てるソル(笑)

出国禁止の理由を調べると、「お祖父さんの仕業だ!」と、呆れるヘヨン。
「昔、法務大臣の学費も払っていた。」と、法務省にもコネがあったパク会長。
「出国禁止がダメなら、家に戻るわ。母さんが手紙を読んだら一緒に殺されるわよ。」と、ソル。
「置き手紙を書いたのか?」と、ヘヨン。

ソルの実家ペンション
聖書に手紙を挟んだので~協会にいる母・ダボクから取り上げようとするソル、ヘヨン。
母のバッグを受け取り、手紙を捜すヘヨン。
神父さんが、献金してくれた人の祈祷として・・ソル手紙を読んでしまう(@_@;)

「母さん、ソルよ。まずは精神安定剤でも飲んで。母さんがこれを読む頃、私はエジプト行きの飛行機の中よ・・」と、読む神父。
止められず焦るソル。
「これは家出の置き手紙のようですね?」と、神父に逃げ出すソル、ヘヨン。2人を追いかける母・ダボク。

ソルを怒る母にヘヨンは「僕のせいです。」と、言葉に
「なぜ?・・・まさか?2人で駆け落ちでも?・・赤ちゃん?」と、言われ否定するヘヨンたち。
テハングループの孫!と、バレてしまい~内緒にしてもらう。

ニュースになった動画を見て感動する母・ダボク。
「羨ましいわ。海外に駆け落ちなら、新婚旅行でしょ?ステキだわ♪」と、怒らない。
「反対されると燃えるのよ・・」と、母も駆け落ちらしい。

ヘヨンは自分で説明すると、ダボクに自分の家族は反対するので、エジプトに行きたかった・・と、その場で許可をもらう。
喜ぶヘヨンに驚くソル。
「でも、駆け落ちする前に婚姻届けは出すんでしょ?」と、ダボク。
用事が入り、ソウルに戻るヘヨンは「直談判してきます!」と、ダボクにいうので安堵。呆れるソル。

自分の家が反対してる~ってウソでどう、切り抜けるつもりのヘヨンなのかしら。ソルといちゃつく笑顔は可愛いわ♪

パク会長の計画中の皇室再建の中、大統領の建物も造る予定。国民投票で決まるもよう。
政治家のソ・スヌは「根拠のない皇室再建は撤退せよ!政府は説明しろ!」と、ストライキ。

「財産還元ってなぜ?」と、ヘヨンに「元々、皇室の財産で創業した。持ち主に返すんだ。」と、パク会長。
「それなら、利子をつけて返金すればいい話でしょう?」と、ヘヨン。
「あんな小娘1人、どうにでもなる。あいつを皇女にはしません。どんな手を使っても・・」と、ヘヨン。

まあ、返金すれば良いと考えも理解出来るけど、相手は皇室だから勝手なことに反省の意味もあるパク会長だと思う。

「愚か者め!父親と同じことをいうとは!」と、怒るパク会長。
「・・・同じこと?・・まさか・・皇室再建に反対したから、父さんを追いだしたと?・・こんなことのために親子の縁を切ったと?」と、ヘヨン。

「ずっと、考えてました。よほど酷いことをしたのかと・・でも、こんなことで・・父さんの人生を台無しにして・・僕を親のない子にしたと・・?」と、涙目のヘヨン。
「2度と、皇女に会わせない!」と、部屋を出るヘヨン。倒れそうなパク会長。

ヘヨンの父も皇室再建に反対だった?だから、追い出されたとは驚きですね。怒るにも無理ないと思うわ。
可哀想(´;ω;`)ブワッ


「皇室が再建されて・・本当に無一文になったら結婚しない・・」と、ユンジュにいうヘヨン。
ユンジュは財産目当てだろうけど、ヘヨンは本当に愛してるみたいね。なんか騙されて哀れな感じも・・。

反対派のソ議員に会うヘヨンは「出国禁止を1件、解除してください。」と、頼む。
「外国に追い出したいのは皇女か!」と、理解するソ議員はマスコミを利用すれば簡単という。

ジョンウにラブレターを書いたソルは、「読まないで!」と、止めるも読んでいた・・「年末には国民投票があるのに皇女が留守?」と、心配に感動するソル。
ジョンウ教授のそんな気持ちも嬉しい女心♪

「皇女になるのはイヤか?」と、ジョンウに今のままがいいとソル。

ソリム大学には多くのマスコミが取材に来ていた。
「純宗皇帝の息子イ・ヨン氏の孫、イ・ソル。テハングループの孫の婚約者・・」と、記者の報道に驚くソル、ヘヨンたち。
マスコミに追われ逃げるソル。

TVニュースで見るソ議員は大喜び。
「テハンは数年前から、青瓦台へ請託していた模様。その資金力で皇室再建を仰ぎ、経営権の不法相続を計画・・」と、ニュース。
この報道に怒るパク会長。不安な大統領。

マスコミに、資金洗浄の疑惑を聞かれるヘインは、ソル、ジョンウが隠れる部屋に入る。
「電話が途中で切れたら、心配するだろう!」と、怒鳴るヘヨンは外へ連れ出すという。
外はマスコミが多いので、危険とジョンウはとめる。
母に家出の置き手紙、教授にはラブレターを送ったソルと知り、呆れるヘヨン。

「会長の指示で2人を迎えに来ました。」と、ユンジュが来る。
ヘヨン護衛と一緒に外に出るソル。

マスコミを抑える護衛、その中を「ハナ、ドゥ、セッ!」と走り出すヘヨンとソル♪♪
ここ、カッコイイわ(#^.^#)

出国禁止が解除されたと、ヘヨンに「顔を撮られたから、エジプトには行けないわ。」と、ソル。
「僕といる時は撮られなかった!いうことを聞かないからだ!」と、怒るヘヨンと言い合いになるソル。

ガソリンスタンドでもバレ、大騒ぎで逃げるヘヨンとソル。
パク会長には「会わせない!」と、言ったヘヨンだから戻るつもりはなさそう。

2人で車を走らせ、遠くへ来る。
車の中、ヘヨンのまつげを長いと触るソルなの(*^^)v
ソルを逃がさないよう、パク会長に連絡しないよう、見張ってるつもりのヘヨンね。


田舎の町
食事するソルは、「エジプトに行かなきゃだめ?テハンの権力なら、捕まりそう。」と、いう。
「逃げればいい。」と、ヘヨン。
逃げるにも、限界があることを知ってるヘヨンなのだわ。

食堂でTVニュースが始まり、テハングループの孫、皇女のことが流れる。
「僕、皇室に雇われたんです。だから、国民投票では ”賛成” で頼みますよ。」と、食堂の男子・コニ。

ニュースで
「イ・ヨン皇太子の1人息子、イ・ハンの過去が明らかに・・20年前、亡くなったイ・ハン氏は当時、職に就かず、放浪生活をしており、詐欺などの犯罪にも関わっていたようです・・」と、ニュースを聞いて、ソ議員の言葉を想い出すヘヨン。

「父親は肉体労働をしてたらしいな。マスコミを使えば簡単だ。皇帝の孫とはいえ、ただのチンピラだ。女も沢山いたらしい。皇女なんてとんでもない!母親も水商売かも・・」と、ソ議員。
作られたウソ!と、気がつくヘヨンだわ。

食堂の男たちはこれを見て「皇女なんて怪しい。詐欺をしてたなら、国民にも詐欺をするかもしれない!」と、騒ぎ出す。
ショックで怒るソルは
「違います!そんな人じゃないわ・・」と、涙を流す。連れ出すヘヨン。

父を思い出すソルは、「会長に会うわ。あのニュースはウソだから、訂正させて謝罪させる!力のある会長なら出来るでしょ?・・・エジプトには行かない。」と、いいだす。
「小さいころの記憶はないんだろう?・・事実ならどうする?子供を捨てるほどなら、何でもするはずだ!」
「覚えておいて・・・父さんは捨ててない。」と、ソル。

「捜してました!皇女さまですよね?あのニュースは信じてません。」と、コニが会長を呼んでいた。
駆けつける会長。
「皇女さま、お迎えにきました。全国民が、皇女さまに会えると期待してます。」と、パク会長。

「誰かに後ろ指さされても、まだ皇女になる資格はあるででしょうか?」と、ソル。
「もう、立派な姫さまです・・」
車に乗るソルをガッカリしたように見つめるヘヨン。

豪邸に到着するソル。

続く・・・

ラストの豪邸、あれは皇室なのでしょうね。もう、建物は完成してるようです。あとは国民投票で、再建?するか!と、決めるだけの様子。
それとも、大統領の?あにゃ、あれはきっと皇女の住む場所なのだと思います。

マスコミに悪い噂を流したのは反対派の議員ですね。それで傷つくソルを見て後悔してるかな~
ジョンウ教授と、ヘヨンが自分のことでいいあってるのを見たソル、かなり嬉しそうでした(^^/



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2011年03月28日 | Trackback(0) | マイ・プリンセス

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌