「トキメキ☆成均館スキャンダル」12話あらすじ

島で過ごした時間は、ソンジュンとユニには大切な想い出となっているようです。慌てるコロが面白かった♪テスもカッコイイ♪

ハ・インス

出演
ユチョン、パク・ミニョン、チョン・テス、ソン・ジュンギ、ユ・アイン、キム・ガプス、ソ・ヒョリム~


12話

「クロニカ・・君も男だろう?・・女を拒めないだろう?」と、ソンジュンに怒り、突き放すユニ。川に落ちてしまうソンジュン。

「楽しければいいのか?問題でも起きたら・・」と、怒るコロはヨンハを殴る。
「恋人を心配するみたいだな・・わかった。」と、ヨンハをまた、殴ろうとするコロ。
これでコロの心を理解したヨンハね。

無人島
雨も降り、ずぶ濡れのソンジュンはテント?を立て直し、2人きり中で過ごす。具合の悪そうなソンジュンを心配、たき火をして世話をするユニは体で温める。

コロのためにヨンハは、船を用意してくれる。
「健全な男2人、一緒なのだから心配はいらない。・・?・・だから心配なのか?俺はお前の味方だ。10年来の友達だろう・・コロ。」と、ヨンハ。

ヨンハはコロが、キム・ユンシクを気にしてるのをハッキリと確認したことで「女」と、確信なのかも。遊び心いっぱいなヨンハ♪

熱も下がり、意識を戻すソンジュンは、ユニが自分のためにたき火を、ケガだらけで用意してくれたことを知る。
「軽率だ!」と、怒るソンジュンに笑顔で「良かった。」と、ユニ。
ユニの手を払うソンジュンだけど、まだ「男」だと思ってるはず。それでも、妙に意識してしまふ~って(笑)

兵曹判書・ハ・ウギュの娘、ヒョウンがテントを用意してくれた。
「いい奧さんになるな・・その人のことを思うとドキドキしたり、会いたくなったり・・」と、ユニに
「そんな人がいるのか?」と、ソンジュン。
「僕が聞いてるんだ。婚約するんだろう?」
「結婚は父が決めたことだ。興味ない。」と、ソンジュンに安堵のユニ。

ソンジュンのキス

疲れてるユニを見て「誘うんじゃなかったな・・僕の気持ちも抑えられない。」と、ソンジュン。
「僕にも出来ることがあって良かった・・」と、眠るユニを見てキスをしそうになるが・・やめるソンジュン^^;

翌日
ヨンハ、ヒョウンが来る。ソンジュンを無事で良かったと、安堵のヒョウン。ヨンハは「何も起きなかったよな?」と、聞く。
無言のユニ、ソンジュン。
なんでコロが来ないの(@_@;)

成均館でホッケー大会のようなイベントが始まる。
このイベントには、すべての人も成均館の中に入れる。もちろん、女性も。
このイベントはいつも、老論のインスが勝っていたようす。だが、今回は王に気に入られてるソンジュンがいる4人が、勝つだろうと噂。

ソンジュンはヒョウンに「成均館の出入り禁止」と、前にいったけど、イベントには来ても良いと許可する。
「待っててくれ。必ず、来い!」の、言葉と受け取るヒョウン。

ソンジュンは一般的に来ても良いといったけど、勘違いのヒョウン。
ヨンハはこのイベントは、老論と他の党派が争うので、負傷者も出るほど・・だが自分が成均館に残るのは、これが理由なほどに好きという。
まあ、何でもアリのお祭りみたいなモンでしょうね。女性もOKだから。ヨンハは楽しいことが好きなのねーーー。

ソンジュンはヨンハに相談を持ちかける。
「親しくない女性よりも、親しい男性の方に気持ちが行くのは?・・当然のことですよね?」と、遠回しにヒョウンよりも、キム・ユンシク(ユニ)が気になる存在・・・と、感覚は普通なのか?と、聞く。

ソン・ジュンギ

「つまり・・男の方が好きってことか?」と、ヨンハ。
「・・・実の兄弟のような親愛の情というか・・」と、動揺するソンジュン。
「近づきたいか?触れたい?・・・俺も同じようなことを感じた・・コロにな。憎むよりも好きになる方がいい。悩むな。」と、感動する本を、1人で読めと貸してくれるヨンハ。

ヨンハはコロが好きなのかしら (((゚д゚;)))
でも、女好きのはずだものね。友情としてでしょうね。渡した本は色モノ系だと思う(笑)

インスは提案する。
このイベントは毎回、党派の争いになるので今回は東寮、西寮でわけず、クジで西軍、東軍と分けて闘おうという。
クジに細工、ユニ以外は青軍になるので指摘するヨンハ。

「イ・ソンジュンがいる4人が、注目されるのが気に入らないか・・老論で義弟になるソンジュンは東軍に、憎い少論のコロは西軍か。ゲームだから熱くなる・・・。あの2人が・・取っ組みあうことも予想してる。結局、老論と少論の争いだろ?」と、ヨンハ。

「お前は賢いな。」と、インス。
「だがなぜ、俺もお前と同じ東軍なんだ?」と、ヨンハ。
「お前は俺の配下だ。」
「俺はク・ヨンハだ。誰にも従わない。俺を仲間にしたければ・・楽しませてくれ。」と、ヨンハ。

紅壁書が出る。
「民の苦労だ・・返すべきだ」と、文を読む王。
いつも紅壁書は、金縢之詞に触れていたが今回は触れず、人を殺した!と、違うとチョン博士。
「だが、殺生は許せぬ。逮捕せよ。」と、王。
これが兵曹判書が言った「罠」でしょうね。つまり偽物の紅壁書。

「今後は紅壁書を追いません。偽物の紅壁書が都を荒らせば、本人が現れます。その時、捕まえます!」と、兵曹判書・ハ・ウギュは左議政に報告する。
「信頼は言葉では築けない」と、左議政は慎重すぎると、言葉に縁談はなかったことにする!と、言われてしまう。
慌て謝罪する兵曹判書に、「縁談は紅壁書が捕まってから、検討しましょう」と、いわれる。

かなり焦り気味で機嫌取りの兵曹判書・ハ・ウギュ。慎重に事を進める左議政ですね。

コロは官軍を殺し、盗難事件を起こした紅壁書のニュースを知る。

イベントの日、女たちも成均館に入れることになる。みんな、妹、祖母たちを中にいれ、再会を喜ぶ。

ユニ母も来て・・チョン博士と再会、ユニが女だとバレてることを知り驚き「罪は私が償います。連れて帰ります。」と、ユニ母のミギョン。
チョン博士は、カトリックは男女平等なことを説明、いつか朝鮮も・・と、言葉に娘に苦労させたくないとミギョン。
「ユニの意志は強いです。ご主人が、金縢之詞を探し求めたのはユニのためです。多才な娘に新しい世界を見せるため・・」と、チョン博士。

「父が成均館の博士だったと・・教えて欲しかった・・」と、ユニにいつか、話すと母ミギョンは、無事に卒業することだけを考えろという。

「お前の心を得るため、努力してる・・」と、インスにいつも自分の想い通り独占しているのだから、「私くらいは・・放っておいてください」と、冷たくいうチョソン。
怒るインス (((゚д゚;)))

コロと食事するユニは「こんな日に誰も来ないのですか?心に秘めた人もいないのですか?先輩・・」と、聞くがソンジュンと、ヒョウンが一緒なのが気になる。
ソンジュンは、コロと一緒のキム・ユンシクが気になる。女アレルギーのコロは逃げ出す。

ヒョウンに誘われるが、遠慮するユニ。「無理強いはよくない」と、ソンジュン。

チョソンが来るので「待っていた」と、返事のユニ。
「ソンジュン様の1番、大事なルームメイトだと聞いて・・島のことは私のせいなんです。」と、ヒョウン。
「ルームメイトに順番はつけられない。ただのルームメイトです。」と、ソンジュン。
怒るユニも「同感だね。ただのルームメイトだ。」と、いう。

妙な雰囲気の2人を感じるチョソン、ヒョウン。
服を汚すヒョウンに優しいソンジュン・・ユニはチョソンに優しくする。

「君が女性を避ける理由がわかった。チョソンが好きだからだ。」と、ソンジュン。
「僕も驚いたよ。”結婚は親の考え” と、いったけど男の約束だった。」というユニ。
驚くヒョウンに言い訳のように、
「でも、優しく美しいあなたを見て・・彼の心も揺らいだのでしょう・・」と、ユニ。

会話を聞いて「場違いでした。・・あなたの心にいるのは・・私ではありません・・」と、席を立つチョソン。

キーセン

「どなたか・・あててみます・・」と、チョソンはソンジュンの頬にキスをする。

続く・・・

チョソンは賢いですね。
もちろん、キム・ユンシクが男だと思ってるはずだけど、キム・ユンシクは「ソンジュンを好き」と、気持ちを理解しました。
動揺する姿を見て確認したかったのかな~。

コロの出番が少ないですねーー(T_T)
そして好きなヨンハにはもっと、出て欲しい(笑)

インスがヨンハを抱き込もうとする展開、彼がそんなインスの配下になるはずもないと思いまーす。
馬に乗るヨンハがステキだった(#^.^#)

トキメキ☆成均館スキャンダル<ディレクターズカット版>スペシャルプライスDVD-BOX1
トキメキ☆成均館スキャンダル<ディレクターズカット版>スペシャルプライスDVD-BOX1
東宝 2014-01-24
売り上げランキング : 1044


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌