恋愛マニュアル~まだ結婚したい女 11~12話あらすじ

フジテレビ韓流αで視聴してます.ミンジェ母の相手がサンウ?と、知るシニョンです。ダジョンの結婚式は可愛かったわ♪

出演
イ・シニョン    (パク・ジニ)
キム・ボム     (ハ・ミンジェ)
チェ・チョルホ   (ナ・パンソク)
ワン・ビンナ    (キム・ブギ)
チョン・ダジョン  (オム・ジウォン)
ユン・サンウ    (イ・ピルモ)


11話

ブギに会いにきたサンミは、ミンジェがいるのに気がつく。
「なぜ、そんな髪の毛に?彼女に言われて?」シニョンといる息子に驚く母。

シニョンを彼女として紹介するも、聞く耳持たない母。サンミが、ミンジェの母と知り、驚くシニョン。
「お母さん・・」と、呼ぶシニョンに、不愉快な思いのサンミね。
息子が年上の人と交際~なんてすぐに許す母親はいないでしょう。しかも、サンミはシニョンのことを「騒がしい人」と、良い印象ないもの。

シニョンと会い「もう、2度と息子に会わないで。」と、サンミ。
「本気です。彼を愛しています。」と、シニョン。

自分の父に文句をいわれ、傷つくダジョンをいたわるバンソク。感動するダジョン・・と、この2人はもう、何も問題ないわ。

もう一度、会ってくれるとバンソク父に準備する。
ブギ、シニョンの酷い女の演技、悪い女と付き合うのなら~「まだ、ダジョンの方がまし!」と、バンソク父に信じさせる。

ここはシニョンが、メガネ女の役~ブギが姉役・・と、バンソクの彼女!って演技でダジョンもグルになって、バンソク父に「ダジョンはいい娘だ!」と、思わせる作戦。
そして!即!結婚の準備に入るダジョン、バンソク♪

優しいサンウに心揺れるサンミは、アパートの部屋に行くと、シニョンといるのを目撃してしまう。
「僕は元、彼女に復縁を求めたけど、彼女はもう、他の男性を愛してる・・」と、バンソクの言葉。

この時、サンミはその彼女の彼氏が息子!と、気がついたでしょうね。友人としてお酒を飲もうと、サンウの部屋に行く途中だった。
サンウの恋の話を聞くつもりだったシニョン。

12話

サンミからの連絡を知り、サンウは近くにいるサンミと気がつく。
電話をするサンウに、シニョンと一緒・・と、サンミは誘いを断る。

ギリギリ、シニョンの彼氏(ミンジェ)と、サンウの「好きなあの人」と、4人で飲む?と、話だった。
避けたサンミね。

シニョンの企画した番組は視聴率も良く嬉しい。でも、チェ先輩の昇進でちょっと、焦りもある。
自分の昇進を自慢するチェ先輩。

シニョンはサンミに「愛してるんです。」と、ミンジェをいうが「あなたも私の立場なら、理解できるでしょう。息子と別れて。」と、いわれ返す言葉もなくなる。
結婚もしたいとシニョンだったけど、サンミに逆らえず。

これをサンウに話すシニョン「私のどこがいけないの?ストレスたまるわ!」と、シニョンに「今は、素直に従え!」と、サンウの会話を聞いてしまうサンミ。

自分のことで、文句をいうシニョンを聞いたら~不愉快になるサンミでしょう。

サンウは、ミンジェを息子として迎える決意をする。
サンミに「君が離婚したら、プロポーズする。」と、本気を見せる。
自分は夫を許し、夫婦生活を続けるから、「あなたも、前の恋人とヨリを戻して。私よりも、年下の彼女の方がいいでしょう。私のためにも・・」と、サンミ。

でも、ミンジェにも20年間、耐えた愛のない結婚生活と言われてたわ。それをいまさら?
息子と別れさせるため、サンウとシニョンをくっつけたいのだわ。

家庭があるので夫と息子の方が大事と、サンミは拒否する。

ダジョンはバンソクと結婚する。

サンウは辛いと、サンミの部屋を解約する。

ダジョンの式が終わり、「家に来る?」と、ミンジェを誘うシニョン。「泊まっていい?」と、ミンジェにOKを出す。

サンウに呼ばれ、式場に来るサンミを抱きしめ、キスをする2人・・。
サンミとサンウを目撃するシニョン。

続く・・・

これでシニョンはどうするかしら?サンウとはもう、友達関係だから問題ないけど。
でも、ミンジェと結婚したら?義母が元カレと・・・すごくややこしいわ^^;
だから、サンウとサンミは別れると予想です。
結ばれるのは二組と、読んだ記憶があるので~ダジョンとシニョンだと思います。


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。


関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌