検事プリンセス 11話あらすじ

娘の知らない事実なのでしょうね。明るいキム・ソヨンだったのが元気ないです。パク・シフと恋愛関係になりそうでならない。ラブラインは少ないドラマなのかしら。「おはよう、神様」のユゴンはあまり、登場しないです。

キムソヨン


11話

「パパがペーパーカンパニー?あり得ないわ。報告すべきかしら。どうしよう・・」と、取り調べを中止するヘリ。
「先輩の娘は検事だったはず。」と、気がつくコ・マンチョル。

取り調べを中止、父の会社に行くヘリ。
後輩だから、小遣いはやったがそんな指示はしていないと、いう父に安堵のヘリ。
「なぜ、そんなウソを言ったのだろう。」と、父。

「黙秘は黒幕から金をもらった証拠だ。」と、黙秘を続けるコ・マンチョルに、自白させるアドバイスをイヌからもらったヘリ。
コに自分名義の財産はない。「過去を探れ」と、イヌ。

部下にコ・マンチョルが、自供を覆すよう考えろと指示するマ・サンテ。「コ・マンチョルめ!へまをしたな。」と、言う。
お金でなんとか、マンチョルの家族を黙らせるつもりみたい。

コ・マンチョルを尋問したら、父の名前が出たとイヌに話すヘリ。「事実無根なら、心配する必要ない。」と、いわれる。

「父は約束を守る人だった。すべてが約束だった・・」と、イヌ。
「なぜ、過去形なの?」と、ヘリ。
「まだ、約束を果たしていない。」

ヘリには、ソ・イヌという弁護士の愛し合う人がいると、夫にいうヘリ母。「だから、見合いはしなくていいと言いました。」と、離婚届けを出す。
離婚覚悟で、見合いを断ったのを認める夫に感動の母。

コ・マンチョルは、先輩に借金を頼んだが拒否されたので、仕返しに名前を出した。本当はソ常務(ソン・ギジュン)に名義を貸したと証言を変更する。

「死人に濡れ衣を着せた可能性は?」と、部長に聞かれるセジュン。マ・サンテを内密に調べる。

マ・サンテを召喚、セジュンが担当する。結果はシロで安堵のヘリ。

ビンは父に、花見でワンピース姿のジョンソンの写真を送り、「おばさんはパパが好きなのよ。」と、教える。

ヘリはプレゼント(ブレスレット)を購入、お世話になったイヌに贈る。
「優しいソ弁護士が大好き。告白ではないですよ。」

お礼を待つヘリは翌朝、「気に入らないなら、交換します」と、いうも、見てないと言われてしまう。
わざと冷たくするイヌ。

娘のビンをおんぶするジョンソンを見るセジュン。

交通事故の件、判事を信じるとパク、ウも無期に求刑を決めるヘリ。あとは判事次第。

イヌとの関係をジョンソンに聞かれ、友達と答えるヘリ。
セジュンの事はと聞かれる。
「本当は誰が好きなの?・・・私は負担をかけないよう我慢してる。ふっきれるまで待つつもりが・・本当に好きなら、簡単に言えないわよ。先輩のことは遊びならやめなさい。傷つけたら承知しないわ。人は自分にあった愛し方をするわ。」と、ジョンソン。

ヘリは簡単に「好き」と、連呼するけれど、ジョンソンは相手の立場、心情を考えて告白もしないで見守っているから。それをいうのよ。

イヌと一緒にラーメンを食べるが、アンから電話で帰るヘリは動揺する。
最初、1人で食べるのが寂しくてイヌを誘い、アンとは「元、恋人でまた、ヨリを戻すの?」と、聞いていたら電話が来てしまうの。
イヌを意識し始めたヘリですね。


1年前、亡くなったソン・ギジュンはST建設を辞めたあと、8年間無職だった。
「複数から名義を借りて事業をしてた」と、考える部長。

マ・サンテには怪しい部分はない。
ナム・アパートの住人はソンの遺族に民事訴訟をとわかる。コ・マンチョルと、マ・サンテの関係、口座も問題ない。
マ・サンテはうまく悪事を隠してるのかも。

コ・マンチョルの昔の財産を調べると、前の持ち主がマ・サンテとわかる。
「パパが土地をあげたの?なぜ?」と、考えるヘリ。

「コさんがどうやって、この土地をマ・サンテさんから、もらったんですか?アパートは土地を売ったお金で買ったでしょ。」と、ハ・ジョンランに聞くヘリ。
6月に土地を売り、ハ・ジョンラン名義で土地購入と、書類を見せる。動揺、知らないとハ・ジョンラン。
「土地が何の見返りだったか、ご存じですね。」と、いうヘリ。

「欠陥工事では落とせないと思ったけど、それをきっかけにマ・ヘリが15年前に・・たどりつくか自信がなかった。でも、たどり着いたから面白いの。」と、イヌにいうアン。

「昔は、STじゃなくてチリ建設だったわ。」と、ネット検索するヘリは「開発団地 殺人事件」と、知る。
「ミョンサ区で殺人事件発生」の記事を見る。
警察はソ氏を容疑者として捜査、撤去の過程で住民トラブル。

当時の記録を見るヘリ。
イヌはこの事件の遺族だったのね。

「たどりついたか・・ヘリ・・」と、遠くから見つめるイヌ。

イヌの電話にメッセージを残すヘリ。会えないので探す。

続く・・・

ついにヘリはイヌの過去、たぶん、遺族だった事を知ったのでしょう。父が関係、隠している殺人事件の遺族。
それが目的だったはずのイヌだけど、本気で愛してるので辛いのでしょう。
たどり着いたから、イヌはもうヘリと会わない気かも。

残酷といえばそうなのかも。娘が父の事実を知るということは。どこまであの父が関係してるのか、続きを見ないとね。
本宅ブログ・韓ドラの奇跡で「逆転の女王」を書き始めたので忙しいです^_^;

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌