パラダイス牧場 4話あらすじ

ヒロインのイ・ヨニがすごく可愛いです。子供のような困った表情が上手いですね。ケンカが続くドンジュとダジです。

チャンミン

全16話
制作 2010年
監督 キム・チョルギュ
脚本 チャン・ヒョンジュ、ソ・ヒジョン


4話 「愛の告白」

ドンジュ、ダジ、ジニョン、ユンホ4人で食事する。
ジニョンは、大学の同級生と言うユンホ。オーストラリアで会ったとダジは、ドンジュは小学校の同級生とウソを付く。
ユンホは遊び人というジニョンに、「知ってます。」と、答えてしまい気まずいダジ。

同意書を早く処理しようと怒るドンジュ。
なぜ、いつもケンカになる2人なのかしら。ドンジュは嫉妬もあるのかも。

「不利になると、同意書の話ね。集めてやらないわ。」と、怒るダジ。
洗濯するダジは、シャツは1日に何枚も着替えるドンジュなのに、パンツは2枚しかないので「汚いやつ!」と、文句^_^;

「トランクスね。おじさん見たい。」というダウンに、「ブリーフは窮屈だから、はかないの。」と、ダジ。
さすが、よく知ってるわ。元、奧さんだものね。

D・Iリゾートインテリア部門で働くジニョン。
「あなたの離婚まで待つと言ったのに・・本気だったわ。」と、ユンホにいうジニョン。
ユンホが好きなのね。未練あるのよ。

おばさんに「ドンジュとは、夫婦だったでしょ。同じ家でドキドキしない?」と、聞かれ、
「絶対、あり得ない!」と、ダジ。
慰謝料を請求するよう言うおばさんなの。

研修時代、馬の採血で失敗、即死した馬( ̄ェ ̄;)と、ダジ。
ユンホにいわれ、勇気を出して採血、成功する。

ヨット試乗会に行こうと誘われ、行くドンジュとジニョン。
フレンズと取引の話をしてるユンホ。

ダジは、バイトで接客係で来るので怒るドンジュ。
「恥ずかしい」と。
「放っておいて。あなたに返すお金を稼いでいるのよ。」と、ダジ。
また、ここでも言い合いのケンカになる2人。ようするにドンジュはダジが気になるから、怒るんでしょうね。

ユンホを見て、「カッコイイ♪」と、ドキドキのダジ。

ヨットの片付けを一緒にしてくれるユンホ。夜まで楽しい時間を過ごす。

ダジが落としたカメラを修理に持っていき、
「頼もしい。友達やめて・・わたしたち、恋人同士にならない?」と、ジニョンに驚くドンジュ。

ユンホと夢の話をするダジは、キスしそうな雰囲気・・目を閉じて待っているが・・自分からキスしてしまう。
「わたしって・・どうかしてる。」と、恥ずかしいダジ。

このダジ、すごく可愛い。ヒロインとしても好きですね。演技も上手いと思います。女からキスしてしまい、恥ずかしいのよ。

若い愛人と、食事するテマンの所にボクシムを連れてくるハン会長は、反省文をもう1枚書けと指示。
息子と孫のため、家に戻って欲しいという義父ね。
「時間が欲しい・・」と、ボクシム。

ユンホにキスしてから、意識してしまい、乗馬場のバイトも止めるといいだすダジ。
「同意書を早く集めてドンジュを追い出しなさいよ。」と、ダウン。
ドンジュも早く、同意書を集めろという。

ジニョンの事務所で、ユンホとラブラブな写真を見てしまうドンジュ。
かなり、ショックだったみたいね。

ダジ父のオクスに会いに来るボクシム。
「まだ、愛があって一緒にいると思った。」と、オクス。
「別居して2年よ。」と、ボクシム。
妻が亡くなっても愛があるオクスと、いうの。

「イ・ダジ、何をしてるの・・いくら好きでも飛びかかっちゃダメじゃない。」と、つぶやくダジ。

「帰らないの?」と、ドンジュに電話するダジ。
「関係あるか?」と、怒るドンジュ。
「玄関の鍵をしめないと・・帰らないならメールでも・・」と、話す途中、電話を切るドンジュ。

また、ケンカなのだわ。一応、ダジの家に住んでるのだから、連絡は欲しいわよね。

秘書が、ユンホは優秀と褒める。
「俺がドンインを継いだら、誰かをクビにすると思う?うちはフレンズより、持ち株が多い。なぜ、我々はフレンズから、事後報告を受ける。ソ代表の指示で動くならフレンズにいけ。」と、怒るドンジュ。
ソ・ユンホばかり、褒める秘書だから。

ドンジュの事を、悪く言った村人に会いに行くダジとドンジュ。
「この前のこと、謝って。彼は悪い人じゃない。利用なんかされてないわ。社長だって治療費も文句をいって踏み倒した。
4か月も、タダ働きさせた。ダメ獣医なのはわかってるから、夜も馬の世話をした。利用されてると思わない。・・・私は社長と社長の馬に真心で接したから。でも、もうイヤ。調教代と薬代を振り込んで。」と、真剣にいうダジ。

「いや、待ってくれ。ハンコ、押すだけでいいのか?」と、低姿勢になるヤン・ソクチョル。

これで同意書が1枚増える。事実だけど、ダジの作戦なんだわ。
ヤン社長の所に麦芽があり、それを持っていき、ドンジュが濡らしてダメにした麦の代わりになる。

麦が売れて喜ぶヤン社長。
麦代を払うとドンジュに、拒否するおじさん。「じゃあ、腕が治るまで働けばいい。」と、ダジ。
ビールバラダイスで働くダジとドンジュ。
保証人にはならないとダジ。借金もいやだものね。

済州島は黒ビールが有名なのかしら。
ユンホとは「終わった。始まってもいなかったけどね。」と、言うダジ。
「気を引き締めて生きろよ。2度とあの気分屋に会うな。」と、怒るドンジュ。
「なぜ、怒鳴るの?」と、ジニョンとのことを聞くダジ。
「恋人じゃない。俺が一方的に好きなんだ。キツイこといってごめん・・」

「君が好きだ。女として。」と、ジニョンにいうドンジュ。
「わかってるわ、ごめんなさい。」と、ジニョン。
「君がいうように・・友達じゃなくて恋人同士になろう。」と、ドンジュの言葉を聞いてしまうダジ。

3年間も好きだったみたいね。じゃ、ダジのことは忘れてたのかな。

早朝、呼ばれ外に出るダジ。
「年上だから、小言をいうかも。君が大好きだ。」と、ダジに告白するユンホ。

洗濯物を持って「ダジ、なぜ俺のパンツを洗った?」と、出てくるドンジュ。
驚くユンホ、ダジ。

続く・・・

良い感じで交際がスタート?と、思ったらドンジュの邪魔が入ってしまいました。

ドンジュは本気でジニョンがずっと、好きだったのね。
一緒に暮らしてるうち、「やっぱり・・ダジが」と、展開になるのかしら。
2人のラブラブ生活が見たいわ。

チャンミン(東方神起)、f(x)、BoA、イェソン(Super Junior)参加 OST



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  人気ブログランキングへ
3つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2011年06月18日 | Trackback(0) | パラダイス牧場

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌