イ・ミンホ 韓国版 シティーハンター 9話あらすじ

ナナを演じるパク・ミニョンは可愛いですね。目の動きで感情を表現するのが上手いと思います。「トキメキ☆成均館スキャンダル」よりも、自然な女の子役がハマってます。

イ・ミンホ

キャスト
イ・ミンホ、パク・ミニョン、イ・ジュニョク、ク・ハラ、キム・サンジュン、チョン・ホジン


9話

ナナを助けるユンソンに「狙撃の時、私を助けてくれたのはあなたでしょ?」と、聞くが応えず逃走するユンソン。

ソ・ヨンハクを拉致、逃走するジンピョ、ユンソンたち。「なぜ、女を殺さない!」と、ユンソンを怒るジンピョ。
ヨンジュはシティーハンターに、位置追跡機を付けたので尾行する。

アジトに連れて来て、銃を突きつけ
「誰だ?・・・一掃処理計画に参加した他の奴らは・・」と、聞くジンピョ。
「やはり、そうだったのか・・」と、予想通りとヨンハク。

話すので、安全な場所に移動して欲しいとヨンハクに
「お前は生きて同志たちを裏切るか・・やはり、腐った奴だ。」と、ジンピョ。
ヨンジュが到着する。
「キ・・キム・ジョンシク・・前教育部長官だ。ミョンムン財団理事長、キム・ジョンシクです。」と、答えるヨンハク。

建物を機動隊とヨンジュに包囲され、ギリギリの状態、逃げないと危ないジンピョたちなのよ。

ユンソンとシッチュンはガスを投げ、逃走する。
ヨンジュたちが入ると、誰もいなかった。残っていた位置追跡機。
「検察庁に来い。ソ・ヨンハクを配達する。なぜ、倉庫に連れていったか、それを調べるのもお前の仕事だ。」と、ユンソン。
ここで、声がユンソンとわからないのかしら^_^;

残っていた服と、香水を調査せよと指示。
ソ・ヨンハクを検察庁に運ぶユンソン。マスコミも駆けつけ、「シティーハンターだ!」と、騒ぐ。

目を覚まし事情を知り、激怒でシッチュンを殴るジンピョ。

「敢えて俺に逆らうのか?」と、ジンピョ。
「わかってください。父さんと俺のためでした。」と、ユンソン。
「お前の血気は お前の周りの人間を苦しめる。俺に逆らえば、報復がついてくるだけだ。」と、殴ったシッチュンを見せるジンピョ。

「お前ごときが計画を台無しにした!殺すこともできた。なぜまた、検察に送った?」
「これ以上、俺のような子供を増やしたくないんです。」と、ユンソン。

「その5人さえいなければ、俺も他と同じ両親の下で 平凡に生きていたでしょう。俺だって誰より、その5人を殺してやりたい。
けど、血が血を呼ぶ復讐はもう、やめるべきじゃないんですか。これを終わらせたら 父さんと幸せにまた、一緒に暮らしたいんです。」

「俺はそいつらを地獄の果てまで追いかけて殺す。それでも逆らうのか?」と、ジンピョ。
「はい。それが俺の復讐だから・・」
「俺と戦争をしたとしても・・」
「戦争以上のことをすることになってもです。俺の大切な人たちに手を出さないで下さい。俺が守り抜きます・・父さんも。」と、ユンソン。

「ユンソンが助けた護衛官・・誰なのか調べろ。」と、ジンピョ。

警察に犯人の特徴を聞かれ、ユンソンを思い出すナナ。

ソ・ヨンハクは拘束起訴とニュースに流れる。
倒れたユンソンのため、セヒを呼び治療をしてもらう。「信じて呼んでくれてうれしいわ。」と、セヒ。
「また、俺の秘密を知り危険になった。」と、ユンソン。
ナナは靱帯を治療したと、聞いて安心する。

「やっぱり、ナナの家から出ないと。父さん、ナナに何かするかもしれない。それが守る方法だ。」
「ナナを好きなのか?だから、ソ・ヨンハクを捕らえず、ナナを助けたのか?」と、聞くシッチュン。
ナナが心配でたまらないユンソンは、ナナからの電話に忙しいと切る。

「ナナが心配だ。最後にあってくる。」と、行くユンソン。
「柔道が出来るからと、夜中になんだ。危ないだろう。」と、ユンソン。
「心配で眠れなくて。それなら、早くに帰ってよ。」と、ナナ。
ナナにキスするユンソン。

「眠れないからって、夜中に出てくるな。玄関に鍵をかけてあまり、柔道の実力を信じすぎるな。知らない人に気を付けろ。」と、ユンソン。
ナナが、コーヒーを入れてる間に去ってしまう。

「お前を守るには・・これしかないんだ・・」と、ユンソン。

シティーハンターは知ってるかしら。キム・ジョンシク前教育部長官の息子が・・キム・ヨンジュ検事だと・・」と、セヒに驚くユンソン。
ジンピョもこれを知る。

「キム・ジョンシクも、ソ・ヨンハク、イ・ギョンワンも俺の手で死ぬのだ。」と、ジンピョに怒るユンソン。

銃を奪われ、ミスをしたナナに辞表を書いて待機しろと、指示する課長。処分決定まで1週間。

ナナに、シティーハンターの顔を見たのか聞くヨンジュは、持っている人形をユンソンのモノだと知る。
ジンピョの家にあった人形なので驚くヨンジュ。

軍靴で賄賂を受け取ったことを認めるソ・ヨンハク。
「イ・ギョンワン議員に紹介された国防部常任委相手に ロビー工作をされましたね。・・アメリカマルス社の戦闘機に 欠陥があるのを知りながら、輸入の斡旋をされましたね。」と、聞くヨンジュにすべて認めるヨンハク。

「ソ・ヨンハク議員の不正について」の投書通りで間違いないというヨンジュ。

「国家業務遂行中に、警護丁警護官を人質に取り、殺人未遂まで犯されましたね。」と、ヨンジュに認め、早く起訴してくれとヨンハク。
早く安全な刑務所に行きたいという。シティーハンターが、襲いに来ないだろうと、怯える。

投書の指紋はイ・ギョンワンのモノだった。激怒のヨンハク。
首にあった軍番号札、
「イ・ギョンワン議員の時と同じ1983年10月、行方不明になった特殊部隊のものでした。」と、ヨンジュ。

「21人が死んだ大事件だ。大統領が関係してるし、明らかにできるわけない。」と、思うが知らないと、とぼけるヨンハク。

「軍番号札は 2030年まで情報が遮断されている。」と、考えるヨンジュ。

「コ・ギウクは不慮の事故で二等兵で除隊したが、大韓民国退役名誉軍人に任命する。」と、大統領の前で受ける。
「軍隊に行ったことは後悔してません。シティーハンターがいなければ、我々は軍を腐らせた人物を大統領に選んだかもしれません。」と、宣言するギウク。

会場内にジンピョがいるので愕然の大統領。
ヨンジュが、2030年まで情報遮断されてる、特殊部隊出身不明者の情報公開を求めてくる。国家機関の情報なので相談するという大統領。

「スティーブ・リーを知ってますか?」と、ヨンジュに知らないと答えるユンソン。

柔道の練習中、ナナが解雇通知待ちと知るユンソン。
銃を奪われたので、ナナの文句をいう課長。怒るユンソンは、ナナに教わったと課長を投げ飛ばす。

ナナの家にジンピョが来たので驚くユンソンは、「愛したのか?お前のために死ぬことになるかもしれない。」と、言われる。
人を愛するなとジンピョの言葉を裏切ったから。

カフェでバイトのナナに、「不可抗力というべきよ。」と、ダヘ。

シティーハンターの服は国内にはない。香水は限定のシャネルのシャワージェルとわかる。
予約待ちの名簿にユンソンの名前で思い出すヨンジュ。

「初めて会った時、イ・ギョンワン議員の愛人といた。ソ・ヨンハクがハドソンに会いにホテルに行った日、彼もホテルに泊まっていた。・・・・スティーブ・リーを知らないと言ったがあの人形は・・ナナさんのと同じじゃ。
ソ・ヨンハク拉致事件の日、イ・ユンソンは外泊をして、セヒの所に残した俺の服を着ていた。」と、考える。

銃に撃たれたシティーハンターは、服を着替える必要があったとつぶやく。
あ、ついにバレたのかも(>_<)

セヒにシティーハンターの件を確認に行くヨンジュ。とぼけるセヒ。
血の付いた服は捨てられないと、ユンソンに返すセヒ。迷った犬のように思えたから、助けたという。炎症の手術を受けたので麻酔で眠いユンソン。

シッチュンがユンソンの荷物を片付ける時、写真を落としてしまう。

眠るユンソンの顔の半分を隠し、「シティーハンター」と、気がつき驚くナナ。
食事を作るも、「あの時のことは忘れろ。ふざけただけだ。俺とキスをしたくらいで目つきまで変わって・・簡単だったな。」と、冷たいユンソン。
「面白くない。俺は元々、こういう奴だ。ここを出る。」と、出て行く。

「愛してはいけない。それが俺の運命なんだ。」と、つぶやくユンソン。

ナナが集めたキム・ジョンシクの資料を持って来てしまうシッチュン。「なぜ、これを集めた?」と、思うユンソン。

イ・ギョンワン議員の狭心症が悪化、入院とニュースを見る。
「父さんがイ・ギョンワンを殺しに行った!」と、病院にいるのを見る。83年の事件を話すと、イ・ギョンワンに病院に行くヨンジュ。

ヨンジュと病院で出会い、イ・ギョンワンの死を見るユンソン。

続く・・・

ジンピョはイ・ギョンワンを殺害しました。ユンソンが必死で守り、検察に送ったのに。

ヨンジュは、ユンソンがシティーハンターと考えてます。スティーブ・リーと関係あるユンソンだから、逃げられないかも。
もう、青瓦台から消えるユンソンなのかもしれません。

ナナは目だけを見て、シティーハンターがユンソンとわかりました。
その驚きは大きいけど、ユンソンが家を出た理由、自分に冷たくするのを理解してくれないかなあ。
あの家にいたら、ナナが危険と思い出たのです。ナナにはユンソンを理解してほしいですね。シッチュンもいつか、激怒のジンピョから、ユンソンを守るために死んじゃいそうです。

原作とは違う韓国版です。
もしや、ラストはユンソンが死んじゃうとか(>_<)



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  人気ブログランキングへ
3つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌