お嬢さまをお願い 8話あらすじ

ウィジュがドンチャンの秘密を知りました。怒るカン・ヘナでしょうね。会議で発言する姿は堂々としてカッコイイ。
テユンの影が薄い気がします^_^;
7月15日、18日の韓流セレクトは放送、お休みです。
7月29日からは「ドリームハイ」これはカテゴリを見てね。視聴、レビューも終えてます。


全16話
出演
ユン・ウネ、ユン・サンヒョン、チョン・イル、ムン・チェオン


8話

ヘナを連れてマスコミから逃げるため、屋上にいくドンチャン。
「お祖父さまが心配なの。」と、ヘナをなだめる。
不安なヘナはテユンが来ると、ドンチャンから離れてしまう。
ここ、可哀想なドンチャン(>_<)

カン会長は、アメリカで手術をすることなり、孫が心配なのでドンチャンを呼び出し、
「君なら任せられる。戻って来てヘナの随行執事をしてほしい。君がいないと、あの子は会社で孤立する。」と、言葉を断るドンチャン。

それでも、ヘナが心配なので戻って来るのよ。
ヘナに会社を頼むと残し、渡米しようとするカン会長。ヘナが現れ、「私も付いて行くわ。看病する。」と、言い出す。
ヘナには会社を守って欲しいカン会長。

ドンチャンが戻り、「お嬢様のことはお任せください。」と、執事を続けるというドンチャン。

「なぜ、戻ったの?執事の仕事が嫌だといったわ。なぜ?」と、ヘナに、
「好きだからです・・と、言ったら信じますか?」と、ドンチャン。
「信じないわ。」と、ヘナに、「あなたが心配だからです。信じてくれなくても、心配で戻ったのです。」と、ドンチャン。

臨時会議を開くという理事。
カン会長のいない間に、自分が社長になりたいのよ。
ヘナには会議はわからないはず、名前だけの常務と笑う役員たち。

ドンチャンはヘナにアドバイスする。
わからないことは隠さず、理事の意見には賛成することと。
「何より、大事なのはあなたは ”カン・ヘナ” であることを忘れないで下さい。」
プライドを持ってという感じのドンチャンね。

会議に遅れるヘナは、ドンチャンの指示通り、堂々と応え
「見直した。」と、役員にいわれるほど。悔しい理事。

ウィジュは、「ヘナの事になるとムキになる。なぜだ?」と、ドンチャンに理由を聞かれる。
「本当にわからないの・・?鈍感ね・・心配なのよ。」と、ドンチャンが心配だから、ヘナの事にはムキになると応えるウィジュ。

もちろん、本当の理由はドンチャンが好きだから。それがわからないドンチャンは鈍感だわ^_^;

ウィジュはドンチャンの借金、ヤクザたちを知り驚く。

「残り1日だぞ。」と、借金の催促を受けるドンチャンは眠るヘナを見て微笑む。

テユンは、ドンチャンが会長のいない間、ヘナを守るために戻ったことを知る。
ウィジュはヤクザに会い、「借金が1億もあるのに返すアテがない。あんたが払うのか?」と、言われテユンに相談する。

「ヤミ金の事です。借金返済の時の覚え書きって・・法的効力があるんですか?」と、聞くウィジュ。
1億ウォンを貸して欲しいと、テユンに頼むウィジュ。
お金はないと断るテユン。
「お金を持ってるのは僕の親です。」と、テユン。

ドンチャンのために、お金を工面しようと考えるウィジュ。

ヘナたち4人で飲むテユン。
ドンチャンの仕事を聞くテユンに、ヘナはダンスの話をする。
「この人、女だったら誰でも優しいです。」と、酔ってドンチャンにいうウィジュ。

酔ったウィジュは、「私たちは同い年、違いはなに?あなたはお金を持ってる。私はない。お嬢様には執事がいて・・私にはいない。」っと、絡むウィジュ。

ドンチャンの借金を知り、何も出来ないので苦しむウィジュなのだわ。

テユンは、ウィジュから口止めされているがドンチャンに話す。
「ウィジュさんにはヤミ金から借金があるんです。」
驚くドンチャンは、自分の借金のことをウィジュが知り、テユンに相談したことを理解する。
それでも、ドンチャンに何もいわないウィジュなの。

「彼女が荒れてるのはソ執事のせいよ。彼に片思いなの。」と、テユンに話すヘナ。
ドンチャンは良い人であり、女からの電話もないというヘナ。
「だから、私の執事として長く続いてるのよ。」
笑うテユンはきっと、ドンチャンの好きな人を知ったでしょうね。

会議の日、ドンチャンからアドバイスをもらうヘナ。
ドンチャンの借金返済日、ヤクザたちが会社に来るので声をかけるヘナ。
借金取りのヤクザをドンチャンの友達だと信じてるの^_^;

ウィジュから、借金取りで来ているヤクザと話しているヘナ!と、驚くドンチャン。

ヘナは突然、ドンチャンの頬を叩く。

続く・・・

ヤクザたちから、ドンチャンの借金のことを知ったと思います。
だから、「なぜ、私に相談しなかったの?」と、怒るヘナと予想してます。

ウィジュも、1億ウォンの事を知り、これを助けられるのはヘナしかいないでしょうね。
条件として、カン・ヘナなら、「一生、私の執事でいること」とか、提案しそうです^^;


25%OFF DVD



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  人気ブログランキングへ
3つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2011年07月14日 | Trackback(0) | お嬢さまをお願い

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌