「ラスト・スキャンダル 」4話あらすじ

住み込み家政婦として引っ越して来たソニ、部屋のペンキ塗りでジェピンに塗らせるシーンは「フルハウス」ヨンジェに窓をふかせるジウンを思い出します。つい、乗せられやってくれるタイプのジェピン。ナユンはソニに嫉妬するような今後の展開と予想です。フンの父はだれ?

ラストスキャンダル 」(私の生涯最後のスキャンダル)
全16話
出演
チェ・ジンシル    ホン・ソニ
チョン・ジュノ    ソン・ジェピン
チョ・ウンイン    チャン・ドンファ
ピョン・ジョンス   イ・ナユン
4話 

「住み込み家政婦の話はなかったことに。帰ってください」と、ドンファに言われるソニたち。
ジェピンは
「放せ、これは俺の問題だ。」と、ソニと話し合う。
「ドンチョル・・・」
「その名前で呼ぶな。」
こんなに大事になるとは想像もしなかったソニ、心から謝罪、泣いて反省するのでジェピンは行くあてもないソニを家政婦として認める。

ドンファ、家政婦として認めたことを反対のようす・・・
ジェピンと暮らせるジミンは大喜び、興奮する。ジェピンを32歳と信じているジミンだわ。

朝、引っ越しで外はうるさい、ジェピンは起きてしまう。
ウォンタクたちが、ソニの引っ越しの手伝いをしていた。離れに暮らすソニたち。

部屋をペンキで塗り替え?天井に手が届かないソニを見るジェピン。
みていられず、手を出してしまいソニに
「あ、そこも塗って。そうそう、その調子?♪ 背が高いし、腕も長いから、あとはヨロシク?」と、使われてしまう。
ジェピンは、逃げるもジェピンファンのジミンが、そばでベッタリ付いている。

料理をつくるソニに文句をいうジェピン。キムチはカロリーが高く太るので
カロリーに気をつけた食事をつくるようにいわれる。

市場へ買い物にいくソニ、ジェピンに車を頼むが?断るジェピン。ジミンがベッタリ付いてるのでソニと買い物へ?ジミンから逃げるジェピン。

車の中、生きた鶏を投げ入れるソニ、鶏肉はカロリー低い!と、ソニ。
けれど、鶏はみんな、めんどりであり卵を期待する。

ウォンタクは、賛成に1票いれたと告白、喜びこれからは「姉」と慕って、のソニはウォンタクが、ジェピンから「初恋の相手、アナチョコの女の子」にはみえない・・と、言われて喜ぶソニ。
「初恋相手」とは自分!と、喜ぶソニなの。

クリーニング代を節約、ネコババする気だったソニ、Tシャツを手洗い、縮んでしまう。
フンはジミンに一目惚れの様子?同じ14歳なのにね。

ジミンとフンを見て、親睦パーティをしよう!と、服は?パーティだから正装でしょう?と、聞くジェピンはなにかを考えつく。

ユシクに投資中の女・チョン・ジョンスク会長は
「損失をださせましたね」と、ドンファにいう。
2人は契約書なしでも信頼できる仲らしい。今後の事業は・・経営の専門家を紹介しようとドンファだが、チョン会長はユシクに任せると紹介する。

これが、ソニの夫であり「アン・ユシクです。」と名乗る。
ん?もう離婚?姓がちがうのでは・・・経営をまかさせることになる。

ドンファはチョン・ジョンスク会長によると、離婚した・・とも、独身で養子を迎えたという噂もあるとユシクに説明する。

ユシクは会員制ワインバーを任せられる。幅広い人脈をもっているドンファと、うまくやれ?と、チョン・ジョンスク会長。
ドンファの弟が、芸能人のソン・ジェピン!と知るユシク。

歓迎パーティの準備をするソニ、ドンファに謝るソニなのだわ。
ジェピンはソニにプレゼントを用意、
「スターの家政婦は汚いと困る」と、ジェピン。

箱をあけると・・・それはメイド服でありがっかりのソニ。
ジェピンたちの前に出て来たソニ、メイド服なのでドンファたちはビックリ!ジェピンは大笑い。
怒るフン。
明るくふるまうソニ、ちょっと反省したようすのジェピン。

化粧で登場のジミンにビックリのフン・・・
ドンファが「みんな、仲良くするように。ソ室長、昇進おめでとう」と、スホも歓迎、お祝いするドンファたち。

ジェピン、ジミンに父のことを聞く。ジミンは正直に
「父は事業で家をあけがち。ある日、突然、姿をけしたんです。船乗りになったそうです・・」と、借金だけ残し黙って去ったことを言う。
苦労しているソニをみるジェピン。

ドンファがゴミ出しに外に出ると、ナユンが来る。
「今日は家族の集まりだ」と、ドンファに「ちょうどいいわ!ワインを飲みましょう」と、勝手に家にはいるナユンに驚くジェピン。

ジミン、スホたちは大歓迎で喜ぶ。フンに挨拶するナユンに何も知らないフン。
機嫌を悪くしたドンファ、スホたちを帰す。

1人楽しく話すナユン、機嫌がわるいドンファ、ジェピン。フンに
「私に似合うのはパパ?おじさん?どっちがイイ男か未だにわからないの。」と、聞くナユン。
その言葉にフンを寝室においやるドンファ。
「爆弾発言するかと思ったら、拍子抜けだ」と、ジェピン。

ナユンはドンファに
「多くを犠牲にしたぶん、この座を守りたい。ヘマはしない」と、ドンファの家にいたい・・と、いいだす。
「あなたのためにすべてを捨てた」と、ナユン。
「それは自分の選択だろう」と、ドンファ。

夜中、キッチンで1人酒を飲むソニをみるジェピン、
「惨めだ。みていられない」と、1杯だけつきあう。ソニ、メイド服のおわびだと思っていた。それでも初めて服をプレゼントされた様子のソニ。
「酒も飲んだし、聞いていいか?あの日・・約束の日になぜ、こなかった?」と、ジェピン。
答えないソニなのだわ?。

「イ・ナユンはキレイだった」と、ソニに怒りだすジェピンに驚くソニ。
ナユンの話はしたくない!と、いう雰囲気のジェピンなの。
「だから、夫が逃げるんだ」と、つい言ってしまうジェピン、驚くソニは逆に
「人の弱みを握っておもしろい?人の傷をえぐりたい?」と、いってしまう。

翌朝、フンはわざとバスを乗り過ごし?ジミンをまつ。
フンと同じ年なのに弟のように可愛がるジミン。ジミンに一目惚れのフン。

チョン会長の奥さんの店、ワンイバーが開店する、顔を出せ!と、ドンファにいわれるジェピン。「恩返しをしないとな」と、ドンファ。
ソニがソウルに行ったと知り、ジェピンは心配する。

ソニは夫の携帯を店でチェック!ユシクがまだ、ソウルにいることを知る。
ジェピンはソニを呼び出す。

ワインバーにユシクは母、妹を呼んでいる。店のオーナーと知り喜ぶ母。
チョン・ジョンスクに母と妹を紹介するユシク。

ジョンスクは、家族を招待したユシクを怒る。店の客は皆、VIPだから。
場違いを理解していなかったユシク。

ジェピンはソニを高級服店につれだし、服を選ばせる。
ワインバーのパーティに連れて行くつもりなのでしょうね。

店を出て電話で「なに?好みじゃない?着ない?」と、話すジェピンはソニに
「着ないから、お前が着ろ」と、命令する。
「私に買ってくれた?」と、察するソニは服を換金しようと(゚д゚)!
「返品したら解雇!」と、ジェピンなのよ?。

ソニを美容院につれていき、「あの服に似合う髪型にする」と、ジェピンは、
シャンプーで眼鏡をはずしたのを見計らい、わざとめがねを壊す。

ナユン「一緒にワンイバーに行きましょう」を断るジェピン。
ソニを美容院にむかえにいく・・ソファで眠っているソニに気がつかないジェピンはびっくり!ソニを見つめる目は輝く。
それを「着飾っても全然、変わらないな」と、文句をいうジェピンなの^^♪

ワインバーで挨拶するジョンスク、ドンファとナユンも来ていた。
ジェピンはソニを連れて登場、驚くナユン「家政婦!」と、きがつく。
「帰ったら解雇」と、いわれるソニは眼鏡がないのでよくみえない。
ドンファ、
「ナユンにみせつけるために、家政婦を連れて来たのか?大人げない。」と、ジェピンに言う。

知り合いもいない、1人不安そうなソニに近づくナユン。
ワインを一緒にのみ、
「元々、クソ生意気じゃ・・・」と、言いかけるソニは慌てて
「分別のない人ではなかったようです」と、いいなおす。

とつぜん、店員がグラスを落としナユンたちの服はびしょぬれ。
ジョンスクはソニに
「あなたも手伝って。あなたしかいないでしょ。」と、命令され店員たちと、いっしょにグラスを片付けはじめるソニ。

それを見ていたジェピン、ジョンスクは
「店員がそそうをしまして、すぐに片付けます。」に、ジェピンは、片付けているソニの腕をひっぱり
「何をしてるんだ。僕のパートーナーです。まるで僕自身が侮辱されたようだ。」
「家政婦とおっしゃったので」と、ジョンスク。
「まずはお客に謝り、自らがかたづけるべきです。謝罪を。」と、謝らせる。
ソニにあやまるジョンスク。

ドンファは車を呼んでソニを先に帰らせる手配をする。
「彼女がいるとお前も醜態をさらしてしまう」
この言葉に怒ったジェピンも「帰る」と、いいだす。

ジョンスクはユシクに記念品の準備を命令。あわてるユシクは駆けつける。
ドンファの前、ソニの手をひっぱり帰るジェピン。
「うちの家政婦だろ、あの女のいいなりになって!」と、怒鳴るジェピン。
エレベーターが開き、段ボールをもったユシクが通るが気がつかない。

ジョンスクがジェピンを引き止める。アン社長!と、ユシクを呼び戻す。
改めて謝罪、アン社長とジェピンを挨拶させようとしていた・・・

感想
なんとか住み込みに成功!いたずら心でソニをからかうジェピンは可愛い。
まるで好きな人をいじめる子供のようですね。素直になれないジェピン。

ソニはワインバーへ連れていかれたけど、あれはジョンスクが酷かったです。それを怒ってくれたジェピンです。
「ナユンにみせつけるために?」と、ドンファの言葉、以前はナユンを好きだったジェピン? そして恋に勝ったドンファだった?

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌