欲望の炎 12話あらすじ

ミンジェは厳しい母ナヨンの言いなりです。抵抗することも出来ません。唯一、1話にあったインギとの結婚で反抗するのでしょうね。

出演
シン・ウンギョン、ユ・スンホ、ソウ、キム・ヒジョン、イ・スンジェ、ソン・ヒョナ


12話

造船所の建設責任者をヨンミンに任せると、告げるテジン会長。
ヨンデはヨンジュンに頼ってばかりの父なので、ヨンジュンに任せると思っていた。これでヨンジュンとヨンミンが争えば、自分は有利と考える。

エリの株の件で点数を稼げず、悔しいヨンジュン。

「義姉のためでなく会社のためです。」と、テジンに黙って借金の一部を返済したヨンミン。激怒のテジン。

「父さんが義姉に手形を買わせてたんだ。」と、教えるヨンミン。
「知ってるわ。義姉も義父もあなたより、何倍もうわてよ。今は造船所の事だけでいい。他の人を助けてる場合じゃないわ。」と、ナヨン。

インギはマネージャーに、ミンジェを好きになってしまったと告白。自分のような人間が、人を好きになる資格もないと泣き出すインギ。

「トップスターになる夢は諦めるの?」と、聞くマネージャー。
自分の感情をコントロール出来ないインギは、人生をやり直したいと思ってる。自分の父が殺人犯とわかり、家出をした人生を恨む。

新門路の奥様が突然、ミンジェの顔を見に来る。良縁なので結婚させたいナヨンと、義母は大喜び。ミンジェを探しにカフェに行くナヨンは・・店に入らず、携帯で帰るようミンジェにいう。
店の中から、ナヨンを見つめるインスク。
ミンジェは美人の母を紹介したいとインスクにいう。

激怒のナム将軍に、夫のヨンジュンを会長にすると断言するエリ。手形の半分は、グループで回収すると言うヨンミンに感謝するエリ。

映画に専念すると決意のインギ。
トップスターになれば、引退しようと言うマネージャーのお姉さん。ミンジェも忘れると約束する。

キム・ソンジェはナヨンが嫌いだから、ミンジェとインギを結婚させ、潰そうという計画。

ミンジェのPC内にあるインギの画像をすべて、削除するナヨン。

ジョンスクは写真の父に、ヘジンは生きて女優として成功していると、けれど息子を生んだナヨンは財閥だから、娘がいると知られたら、追い出されるはず・・・
ヘジンにも、ナヨンにも事実を言えないと苦悩。

ジョンスクはナヨンに子供を育て返すつもりだった。でも、身投げしたヘジンだったので、ナヨンにも言えずにいた。
ヘジンが見つかり、過去を忘れ女優で成功してるのに、生母がわかっても困るだろうという考え。

「お父さん・・どうしよう・・」と、泣くジョンスク。

続く・・

ジョンスクは本当に良い人です。
でも、姉だから妹ナヨンの気持ちを知ってると思ってました。
本当は、子供の死を半分は望んでたナヨンの気がします。嘘をつくのが上手いので、姉でも騙されてしまうのでしょう。


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2011年09月19日 | Trackback(0) | 欲望の炎

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌