逆転の女王 30話あらすじ

まだ、先が見えないドラマです。ヨンシクはテヒと結ばれないのかしら。どこかへ行く様子のヒロインでした。

出演
キム・ナムジュ、チョン・ジュノ、チェ・ジョンアン、パク・シフ



30話

「あの人と行きます。本部長と出会ってしまったから・・今からでももう、本部長とは会いません。私は自分の場所へ戻れて、本部長も・・」と、テヒ。

本部長に出会わなければ良かったけれど・・これで会わない、自分の道を探すべきと、テヒなの。別れの言葉だわ。

テヒを追いかけ、ジャケットをかけ抱きしめるヨンシク。
「100回、過去に出会っても・・俺はあなたに出会う。」
うわーん、ステキな台詞♪

スキャンダルがあるので、社長候補はハン常務1人に絞ろうと、父に提案するヨンチョル。
「結婚の理由はともかく、裏切ったのはお父さんです。お母さんは傷ついてます。」と、ヨンチョル。
「それが理由で、弟の将来を邪魔するのか?」と、父(会長)。
「はい。あいつを傷つければお父さんも苦しみます。」
「お前が息子でなければ、解任していた。」と、会長、

株主総会、自分の分はヨンチョルに委任すると母。ヨンシク母を早く始末してくれという。

「ハン常務が、社長になれば特別企画室を助ける?」と、驚くテヒ。
ユギョンに、ハン常務の出した条件を聞く。
社員株を持ってる社員にも、株主総会に出席することだという。
「本部長に不利な証言を頼まれた・・?」と、聞くテヒ。
ここでカットでした。きっと、頼まれたのじゃ。

オフィーリアが提携を拒否してきた。
自分でやると、ジュンスに外れるよう指示するハン常務。

資金の圧力が問題だと指摘するテヒ。ハン常務の今までの悪事を見逃せないという。
「ク本部長のためであるけど、わたしの為でもあるわ。これ以上、犠牲者を出したくないわ。」と、他の社員、ジュンスも危険だという。
会話を聞いてるヨジン。

「ジュンスさんに嘘をついてたの。リストラにあった時、ク本部長がクビにしたんじゃないの。すべてハン常務が1人でやったの。当時、あなたはファン・テヒの夫だった。あなたを会社に戻すため、ウソを付いたの。」と、ヨジン。

ハン常務の横領と、賄賂の詳細をジュンスに渡すヨジン。
「今、ファン・テヒが欲しがってる情報よ。あなたに選択させるわ。いやなら、勝手に処理してあなたの武器にしてもいいわ。」ろ、最後のプレゼントだというヨジン。

ヨジンに感謝するテヒ。
「15年間、愛した人へのケジメよ。」と、ジュンスへの感謝だというヨジン。
ハン常務の資料を受け取ったのね。

農園の社長と契約するヨンシク。

「大学生のころ、雑誌でみた常務に憧れたのは本当です。本題に入ります。」と、常務を粉々にする資料だと出す。
「会社にどれだけの損害を与えたかの資料です。」と、テヒに驚くハン常務。
横領、賄賂の資料だわ。

モク部長から、委任されてるので株主総会に出席するというテヒ。
「選択権は常務に差し上げます。」と、テヒ。
「こんな程度で私を・・あなたごときが引きずりおろせると?・・こんなもので倒せるとでも?」と、ハン常務。
明日の総会にくれば、決着は付くというテヒ。

株主総会、出席するテヒはハン常務が来たので驚く。代表理事候補を辞退すると、発言するハン常務。
「ク会長は、ク本部長を社長にと望んでます。」と、自分は辞退、ヨンシクだけの承認決議となる。
「スキャンダルを起こした!」と、ヨンシクには反対する意見がでる。

ヨンシクと半年間、一緒に働いた社員の意見を聞く。
「成長し、夢を持つようになりました。断言できるのは・・信頼出来る人です。」と、いわれるヨンシク。
ヨンシクの人柄を話す。

「半人前ですが、私はどんな場合でも人を優先させます。」と、成功してる企画を発表するヨンシク。

裏帳簿をヨンチョルに見せる会長。
「私の息子だから、見て見ぬふりをした。最後のチャンスだ。お前の議決権は放棄しろ。」と、ジュンスから受け取っていた会長。
テヒが1人で持ってると危険と感じたジュンス。議決権を放棄しなければ、社長解任すると会長。

投票の結果、ヨンシクがクイーンズ化粧品の新社長となる。みんなでお祝い。

「俺が本当に大好きで・・・」と、モク部長にプレゼントを渡すヨンシク。カナダから、妻、娘たちを呼んでくれたヨンシクに感動のモク部長。
みんなの前、ギターを弾いて歌をモク部長は・・亡くなってしまう。
農園の社長に、ヨンシクのことも頼むと、残していたモク部長。

ハン常務は、空っぽの部屋で1人泣き出す。
横領と賄賂が会長にバレれば、クビでしょうね。

部屋で1人、モク部長を思い出すヨンシク・・(´;ω;`)ブワッ

1人、空港へ来るテヒ・・

続く・・・

えええー (((゚д゚;)))
テヒは海外へ?どこへ行くのかしら。カットが多くてよくわからないわ。
ジュンスと一緒に海外?でも、途中で戻るテヒかしら。1人でどこかで行くのは・・想像出来ません。

ハン常務は解任された様子。泣いてました。
ジュンスは後半、出てないし・・ほとんどモク部長のお葬式シーンでした。
ヨンシクとテヒの絡みもないままです。前半の別れの言葉通り、2人では会わなかったようです。

モク部長を思い出し涙を流すヨンシク(´;ω;`)
うーん。
テヒとヨンシクはどうなったのかは、最終話で決着ですね。
残り1話です。
「製パン王キム・タック」は視聴、レビュー終わってます。カテゴリを見てね。

27%OFF DVD



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  人気ブログランキングへ
3つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2011年07月04日 | Trackback(0) | 逆転の女王

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌