欲望の炎 25話あらすじ

インギは言いたいことを言ったので、ナヨンの潰しが来ると予想しています。

出演
シン・ウンギョン、ユ・スンホ、ソウ、キム・ヒジョン、イ・スンジェ、ソン・ヒョナ


25話

インスクを拉致するナヨン。
救急車に乗せ、強制的に病院に閉じ込めることも可能だが、息子のためにも病気を治すべき!と、言う。

将来、ミンジェが会長になるのを見届けるべきと、今は治療をする事を勧める。ミンジェに会わせてというインスクを拒否。手術をすすめるナヨン。

自分も過去、子供を捨てたと告白するナヨン。
驚くインスクに自分を重ねたのかしら。お金のために子供を捨てたインスクに何か、感情が芽生えたのかも。

インスクを脅してた男、名前なんだっけ^^;
ずっと、他のドラマを視聴してたので忘れてしまった。インスクの兄貴と名乗り、脅してた男。


その男がヨンミンに、「インスクは知ってるだろうが・・妹ではない。ミンジェは誰の子か・・以前、インスクと一緒に暮らしてた。」と言う。
DNA鑑定すればわかる・・と、言葉を残す。不安を感じるヨンミン。

ジョンスクに、店と家を売ってと言うナヨン。
老人ホームは、私の物ではないと言うジョンスクは、好きにすれば良いと言う。家と店は父が残してくれたものだと。

大西洋グループのものだから、老人ホームも譲れと言うナヨン。ヨンジュンは離婚しない、義姉は離れないと言う。

ヨンジュンは拘束されず、釈放される。

自分を育ててくれたジョンスクに、感謝の気持ちで、お金を渡そうと考えるインギは、ナヨンに借りようと頼む。
拒否するナヨン。
「私は命よりもお金が大事。」と、言うインギに私も同じと言うナヨン。

「社長を好きになってる。」と、言うインギはナヨンに似てるいるわ。

「インスクを誘拐したのか?」と、行方不明のインスクの事を聞くヨンミン。
「ミンジェの秘密のために、私に任せて。ミンジェの母親を殺したりしない。」と、言うナヨン。

インスクが行方不明となり、ミンジェとヨンミンは心配する。インスクの家に行き、荒らされた部屋に驚くミンジェ。

ヨンジュンに優しくなるエリは離婚しないと、子供たちにいう。

自分は誰の子?親は?と、両親の会話を聞いて不安なミンジェ。
お酒を飲んで、インギに気持ちを打ち明ける。
「僕にはお母さんがもう1人いるらしい。財閥の子じゃなくても、付き合ってくれた?」と、泥酔するミンジェ。

酔ったミンジェをナヨンに送り届けるインギ。
「息子さんを見張っててください。お酒に酔うと、私に会いにくるから困ります。」と。悩んでいるから、話を聞いてあげてと言うインギ。

インギはナヨンから、ミンジェに会うなと、言われてるけど、こっそり会ってるのです。

「母さん・・僕は母さんの息子だよね?答えて。」と、泣き出すミンジェを抱きしめるナヨン。

「私が従ってるのは怖いからじゃない。ミンジェのためです。はたから見れば、継母みたいですよ。彼を苦しめないで。」とナヨンに言うインギ。

継母という言葉に驚くナヨン。

「また、始まるわ。インギ潰し。」と、覚悟を決めるインギ。

続く・・

久しぶりのレビューです。
ずっと、「私の期限は49日」視聴で、このドラマを後回しにしてました。
もの凄くハマってしまい、他のドラマに頭を切り換えるのに時間がかかりそうです(^_^;)
49日、超オススメです。

ミンジェがついに、ナヨンは母ではない?と、気がつきました。


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  人気ブログランキングへ
3つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2011年10月16日 | Trackback(0) | 欲望の炎

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌