欲望の炎 26話あらすじ

DNA鑑定をするヨンミンでしょうね。ナヨンの計画は進みます。

出演
シン・ウンギョン、ユ・スンホ、ソウ、キム・ヒジョン、イ・スンジェ、ソン・ヒョナ


26話

ミンジェを家に送ってきたインギ。
ナヨンはインギに、「今度、息子を受け入れたら女優への道を潰す」と、言う。
「それなら慰謝料をもらう。」と、動じないインギ。

時々、何でも欲しいものを手に入れるナヨンが好きだというインギ。夫も息子も、自分の欲望の道具に過ぎないといって、ナヨンを怒らせる。

家を出ないジョンスクに、差し押さえをするナヨン。
「家と店はあなたの名義だった。父さんの財産をもらう権利は私にもある。家と店を渡すか、お金をくれるか、どちらかにして!」と、言うナヨン。

決めなければ、財産を独り占めしたと詐欺罪で訴えると言い出す。生活は支えると、お金を出すから遠くへ行けと言うナヨン。

とことん、ジョンスクを追い込みヨンジュンと別れさせるつもりのナヨン。

インスクの脳腫瘍は悪性であり、手術をしても生きられる可能性は低いと、医師から聞くナヨン。無理に手術をしても、失語症、記憶障害などが出ると知る。

インスクに息子に会ってもいい、母と名乗ってもいいから、手術を受けろと強く勧めるナヨン。嫌がるインスク。

テジン会長は、ヨンデを呼び、後継者はお前にするつもちだったが、敵のナム将軍と手を組んだので許せないという。
出来る所を見せろという会長に、その気になるヨンデ。

会社の裏帳簿はヨンデの方が詳しいらしい。ヨンジュンに罪をかぶせているのは、資質を見てるという会長。
ヨンデ、ヨンジュンを刑務所に送っても、会社は守ると言う。

ヨンミンはそのための保険だと言う。だから、今まで会社を任せなかったと言う会長。ナム将軍に事業の一部を譲っても、残すという。

ジョンスクは会いに来るヨンジュンに1度だけ・・と、抱きしめてもらい、目撃するエリは激怒で離婚はしないと夫に告げる。

ヨンミンに、ミンジェには実母の事を話す時が来たというナヨン。
「今さら、事実を知っても、育ての親を捨てないでしょう。誰が母でもあなたはあの子の父親よ。」と、言うナヨン。

ミンジェの持ち物を見て、「DNA鑑定・・」と、言葉を想い出すヨンミン。

手術が決まるインスクに帽子を購入、笑うナヨン。

続く・・

インスクは手術が決定です。さすがに逃げ出さないでしょう。もしかすると、記憶障害を期待してるナヨンかもしれません。


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  人気ブログランキングへ
3つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2011年10月17日 | Trackback(0) | 欲望の炎

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌