レディプレジデント 大物 3話あらすじ

自分の意見を堂々と言えるのはヘリムの強さでしょうね。それを認めたテサンだと思います。

出演 
クォン・サンウ    (ハ・ドヤ)
コ・ヒョンジョン   (ソ・ヘリム)
チャ・インピョ    (カン・テサン)
イ・スギョン     (チャン・セジン)


3話

検事になったドヤに驚くヘリム。

キム議員は、ドヤ父にドヤが帰郷したからと挨拶に来る。「安物だから、賄賂にはならない。」という。
検事になったから、ゴマすりね。

ラジオでの件を聞くドヤ。
自分の感情を抑えることが出来ず、みんな夫が亡くなった事も忘れ、明るく過ごしてると思ったら、悲しくなったと。
「彼は国を守ったのに、国は彼を守ってくれなかった。どんなに孤独で怖かったか・・生きたいと願ったか・・」と、泣き出すヘリム。
出張前、ケンカをしてしまったと、自分を責めるヘリムを慰めるドヤ。

ヘリム夫の遺品が見つかり、報告を受ける大統領は遺品を届けるという。

手加減はしないとヘリムの刑を決めるドヤ。業務妨害で社会奉仕をすることになるヘリム。

「キム・テボン議員が関わってる防波堤工事など公共工事、不正のニオイがする。」と、親戚すべてを調査するというドヤ。

チャン・セジンにも出頭命令を出す。
示談を求めるセジンは賄賂を・・受け取らず、車を元通りにしろというドヤ。新車を買えるお金だというセジンを拒否する。
車は廃車にするが条件があるという、示談にする条件はキスだとドヤに驚くが、キスするセジン。
ドヤを叩き、「告訴すれば!」と、怒るセジン。

検察庁で社会奉仕するヘリム。

キム議員の身内を調査、妻の妹絡みでも不正が発覚する。掃除をしながら、話を聞いてるヘリム。

「キム・テボンは息子の幽霊会社に公共工事を与え、チュルギュは下請けにまわし、手数料としてうまい汁を吸ってた。金は実質的オーナーである義妹の口座に集めた。」と、わかる。

参考人として呼ばれるキム・テボンは、ドヤに父にした過去の事を謝罪する。目が覚めたというドヤ。
後援金と答えるキム・テボンに、義妹の口座にあると指摘するドヤは逮捕状を申請。
悪質と認められ、すぐにキム議員の逮捕状がでる。驚く支庁長。

ナムソン地区に補欠選挙の候補者を探すテサン。任期は1年。

キム議員を逮捕したのは左遷した検事と驚く大統領。
「キム・テボンの逮捕、格好良かった。」と、笑うヘリム。

ペク・ソンミン大統領が直接、ヘリムの家にミングの遺品を届けに来る。
マスコミ、人々も注目する中、青瓦台から来たという大統領を拒否するヘリム母。

遺品を直接、届けるべきだという大統領に驚くヘリム。
「ヘリム・・俺はもう助からないだろう・・ドンハを頼む・・」と、メモを見つけて泣き出す。

お花の事を謝罪、感謝するヘリム。
「国に力がないのは仕方ありません。強い国を作ってください。国が救えない国民を作らないでほしい。」と、ヘリム。
胸に刻むと応える大統領。

「丁寧ではあるが、お叱りの言葉だ。胸のつかえが取れた。」と、大統領はドヤの実家、コムタン屋に食事に来る。

キム・テボンの支持者が検察に押しかけたと、報告を受ける民友党かな?キム・テボン議員から、辞職願をもらってこいと指示。
補欠選挙の仕切りをテサンに頼む。
「今回の補選の焦点はチョ代表の中間評価にあてる。」と、テサン。
捨てられたキム・テボン議員ね。

「国を恨むことで耐えてきたけどむなしい。」と、ドヤに海外に住むと言い出すヘリム。

検察にキム・テボン議員の支持者が集まり、釈放を要求する。止めるヘリム。
工場誘致で蚊の大群はいなくなるはずだった。ヘリムを連れ去ってしまう。キム・テボンが、干拓地に工場を誘致すると言ったので投票した人々。

連れていかれた場所は、蚊が大量発生してる場所だった。驚くヘリムに助けと求める支持者たち。
「極悪非道だ。全員逮捕!」と、いう支庁長。

蚊の問題解決に、支庁長に会いに来るヘリムはテサンと再会する。

誘拐ではないと、自分の意志で付いていったというヘリム。
検察に暴力をふるったとドヤ。キム・テボンではなく蚊のためにと、自分を逮捕しろと言い出すヘリムを見るテサン。
「世の中、法律より人でしょ。」と、ヘリム。

「人や家畜が死にそうなのに法律を守るの!」と、ドヤにいうヘリム。

続く・・

このヘリムの正義感、迫力、度胸を認め、補欠選挙に出すという考えのテサンでしょうね。
そうして大統領に育てていくのかも。

フジ韓流αの放送を視聴しながら書いてます。急いで書いてるので間違いもあると思います。軽く流して読んでくださいね。


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌