きらきら光る 8話あらすじ

母親同士の対面となりました。ジョンウォンのキャラが楽しいドラマです。

出演
キム・ヒョンジュ、イ・ユリ、キム・ソックン、カン・ドンホ、パク・ユファン


8話

書店で働くグムランと会うナヒ。
会いに来てくれたのかと聞くグムラン。働くグムランを見て、荒れた手に胸を痛めるナヒ。

客のクレーム対応にも冷静なグムランを見て、
「これからあなたの手は私が守ります。あのような屈辱をうけないよう、守ります。」と、言うナヒ。

外で会い、グムランの手を握り、好きな食べ物はきゅうりのキムチだというグムランに泣き出すナヒ。

グムランを抱きしめていると、驚くジョンウォン。
「ママと知り合い?」と、聞くジョンウォンに、友人の娘と偶然、出会ったとウソをつくナヒ。

グムランに、ナヒが泣いてた理由を聞いて、食事に誘うジョンウォン。

出版社でミスのまま発注、部下のミスを庇いスンジュンに、責任を取ると言い出すジョンウォン。自分がこの新刊の担当だったが、多忙で部下に任せたとウソをいう。

1人で5000部の本にシールで、ミスを隠す仕事をする事になるジョンウォン。

咄嗟に部下を庇うのだけど、歯を磨いてたので、歯磨きをつけたままのジョンウォンが面白かった。笑いをこらえるスンジュン。

債権者が来て、怯えるナムボンは逃げだそうとするが、止めるグォニャン。
夫の体をヒモで縛り、「あんた1人を自由にさせない、父親なら責任を取れ。」という妻のグォニャン。
ここ、爆笑で面白かった。グォニャンがいつも楽しい。

デボムが空き部屋を借りに来て、妻が子供を置いて留学してしまったことを告白する。

心の息子に部屋を貸せて、安堵のグォニャンは
「ここは大家族だから、子供を連れてくればいい」と、みんなで面倒を見るという。

ジョンウォンがウソをいって、自分を庇ってくれたことを、スンジュンに言うジョンウォン部下。
「知ってます。それはチーム長の選択だ。」と、冷静なスンジュン。

「知人の娘はウソでしょ?」と、グムランに聞くジョンウォン。
「私は何も言いません・・今は。」と、答えるグムラン。

人のモノは奪わないというジョンウォンに、
「無意識に人のものを奪っていたら・・返してあげますか?」と、聞くグムラン。
「もちろん、返します。わたしのモノではないので、返すのは当然です。どんなものでも。」と、言うジョンウォン。

最初、出会いがスンジェと見合いのジョンウォンだったので、「人のモノ」とはスンジェの事だったのよね。でも、まさか・・家族とは思わないジョンウォンでしょう。

ジョンウォンとグムランが、飲んでるのを見て
「赤ん坊の母親と、妊婦が酒を?」と、勘違いするスンジュン。

姉がウソをついたと、妊娠はウソというグムランに驚くスンジュン。
「どん底からはいあがります。」と、言うグムランを、応援すると言うスンジュン。

泥酔のジョンウォンは、ナヒが泣いてグムランを抱きしめてた理由を考える。
スンジュンに絡むジョンウォンが面白いの。

「私にはなくてソン・スンジュンにあるものはなに?」と、聞くジョンウォン。

「その答えは僕にはわからない。人の弱点をみつけるより、自分の好きなことを伸ばした方がいい。」と、アドバイスするスンジュン。

「母親に会うべきです。」と、ジウンに言うナヒ。
グムランと一緒にいるのを、ジョンウォンに見られたと知り、ジョンウォンが傷つくことを心配するジウン。

「ジョンウォンに話すべきか・・迷っています。他の人から聞いたらもっと、傷つきます。」と、言うナヒ。

デボムがうちの部屋に来る・・と、グムランに話すグォニャン。
「最近の子は怖いね。大切に育てた親を捨てたり、自分で生んだ子も捨てたりする。」と、グォニャンの言葉に動揺するグムラン。

ナヒとジウンが、自分の目を見ず、避けているのを感じるジョンウォン。「隠してることを話して。」と、いうも何もないと、動揺するナヒたち。

赤ん坊のスンウォンが、高熱で病院へ行くソウ、デボム。

グムランの家へ行き、店に入るナヒ。グォニャンに話があると言う。

続く・・

これも展開、早いわ。
ナヒがついに、グムラン育ての親であるグォニャンに会いに来ました。予告を見ると話をした様子です。理解出来ず、怒るグォニャンに見えました。

想像したこともないですよね。赤ちゃんの取り違えなんて。
事実を知り、育ての親と生んでくれた親・ナヒとの間で葛藤するグムランです。ジョンウォンはまだ、何も知りません。

全54話だから、先は長いです。ゆっくり楽しめそうです。恋愛はジョンウォンとスンジュンでしょうね。

↓サウンドトラック



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2011年11月05日 | Trackback(0) | きらきら光る

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌