manny(マニー)~ママが恋したベビーシッター 10話あらすじ

好きな人に告白されたイハンはどうする?

出演
ソ・ジソク、チェ・ジョンヨン、ピョン・ジョンス、チョン・ダビン、ク・スンヒョン


10話

「僕の返事は・・”ノー” だ。」と、言うイハンを叩くジェニス。
「出て行く。ただし、これは内緒にしてくれ。子供たちが動揺する。別れる時間を1ヶ月だけくれ。」と、言うイハン。

イハンにフラれ、ショックで怒りのジェニス。
「告白されたからと、いい気にならないで。あんたの顔も見たくない。」と。

ドヨンに、これから夕食はしないと言うジェニス。イハンと顔を会わさないため、一緒に食事もしないと言う。
食べる時は自分の部屋だと。

驚くドヨンはジェニスが、「出て行けと、イハンに言った?」と、心配する。

イハンの態度、ジェニスの言葉、イハンの部屋にあったパスポートを見て、アメリカへ?と、考え不安になるドヨン。

チョンミンが、友人と野球の勝負をする事になり、野球を教えるイハン。女の子の前で、勝ちたいチョンミンを応援する。

「なぞなぞのクイズは解けた?」と、ウンビに聞くイハン。
イハンの言葉を思い出し、辞めるつもりだと確信するドヨン。

ギルは家賃滞納、彼氏の家に泊めてもらう。

アメリカの弁護士から、イハンに契約の事で電話があり、イハンが行ってしまうのを、止めようと考えるドヨン。

「自分の事は自分で決める。誰かに言われて辞める訳じゃない。戻る時期なんだ。」と、言うイハン。

ジェニスに聞くと、出て行けと言う前に、イハンが自分で言い出したことだと知るドヨン。
「妙なことをすれば、絶縁よ。」と、ドヨンに言うジェニス。

野球の勝負も無事、終わり安堵のイハン。

店を辞め、引っ越すと言い出すドヨンに驚く子供たち。
イハンが理由を聞くと、
「引っ越せば、あなたが辞めなくて済む。韓国にいられる。」と、言う。
辞めて欲しくないと言うドヨン。

「あなたが好きなのよ。だから出て行かないで。あなたがいないと・・生きていけない・・」と、泣いて言うドヨン。

続く・・

告白するドヨンです。
素直に自分の気持ちを伝えたから、ダメでも後悔はないかも。

イハンはドヨンを好きだと、自覚してるはずです。でも、ここはまだ、10話なので簡単には結ばれないかと。

ジェニスはイハンの顔も見たくないと、怒ってます。
怒るというより、プライドを傷つけられて、恥ずかしさを怒りで誤魔化してる感じですね。

告白するのは悪い事じゃないけど、同じ家で妹と同じ人を好きになるのは問題が起きるでしょうね。
ドヨンの気持ちには、気がついていないジェニスだと思います。

↓DVD2



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2011年11月16日 | Trackback(0) | manny(マニー)

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌