愛∞無限 1-18話まであらすじと感想

スカパーDATVで視聴です。運命の赤い糸を信じますか?シンガーウィルバー・パン主演の台湾ドラマです。オススメの1本ですね。

ウィルバー・パン(潘瑋柏) (リャン・ジンハオ (梁景晧)役)
チャン・ロンロン(張榕容) (ソン・ルイエン  (宋瑞恩) 役)
リン・ヨウウェイ(林佑威) (リー・ミンシュオ (李民碩) 役)
住谷念美    (シュー・シンジエ       (許心潔)役 )

全24話
監督 リン・ハーロン「ホントの恋の見つけかた」 「スターな彼」他
脚本総括 :クォン・ソヨン(韓国) 「ルル姫』 「ロマンスハンター 」
制作:2010年

愛∞無限


1~18話までのあらすじと感想

リャン・ジンハオ(梁景晧) (ウィルバー・パン)は明るい青年。
認知症を患った父親は、人を雇い介護をしてもらっていた。バイトを掛け持ち、多忙なジンハオは服、バッグなどを路上で売っていた。
ある日、警察に追われ(偽物のバッグなどを販売)逃げる途中、同じ大学の美術科のソン・ルイエン(宋瑞恩) (チャン・ロンロン)のスカートを引っかけてしまう。

編み込み型のミニスカート。ぶつかり、赤いスカートの糸がほつれてしまう。
怒るルイエンは弁償してと叫ぶ。同じ大学なので学校でも顔を合わせる。
「弁償はする。少し、待ってほしい。」と、頼むジンハオに返す気はあるのかと、執拗なルイエン。

介護代金を稼ぐため、いつもは断る危険なケンカ賭博に参加するジンハオ。このお金でルイエンに返す。
介護のおばさんに払うお金をルイエンに支払い、「もう、会う必要はないだろう。」と、ジンハオ。

突然、家が火事と知り慌てて家に駆けつけるルイエンはジンハオの父を見る。
「認知症なのに1人で家に置いておくのは危険だわ。介護してくれるおばさん、やめてしまったのね。お金がないのかしら・・」と、会話を聞いて事情を理解するルイエン。
「まさか、私に支払ったお金で・・・おばさんに払えなかった?」と、責任を感じる。

おばさんはお父さんの介護をお金でやってくれたので、支払いが遅いジンハオに怒り、やめてしまったのです。ぎりぎりの生活のジンハオ。
お金持ちのルイエンには、「あんな金額」が、ジンハオには大切なお金だったのです。


責任を感じて父に相談するルイエンは、出来ることとしてジンハオの家に行き、お父さんの話相手になったり、部屋のペンキを塗りかえたりする。
誰がそんなことをしてくれるのか、知らないジンハオ。

ルイエンのギャラリーで再会するジンハオは、「赤い糸で結ばれた2人は結婚するの。」と、絵の説明を聞く。
ミンシュオ(リン・ヨウウェイ)が来て、2人の関係を誤解する。

ルイエンの父は、娘の思いを知りミンシュオとの結婚を勧めるが「彼女は妹」と、その気にならないミンシュオ。ルイエンはミンシュオを運命の人と信じている。

ある日、家のペンキを塗り替えと修理してくれたのがルイエンと知り、プライドが傷つくジンハオ。ケンカ賭博で怪我をしてしまう。
賭博で稼いだお金で、「絵を売ってくれ」と、意地になりお金を出すジンハオ。
倒れるジンハオを病院に連れて行き、誤解がとける2人。

親しくなる友人関係の2人。
ジンハオの母は交通事故で息子を守り亡くなっている。「お前のせいだ。死んでしまえ!」と、妻を思い出し悲しみの父。
深い心の傷を持っているジンハオ。
ルイエンの母も偶然、ジンハオ母と同じ日に亡くなっていた。

ミンシュオと親同士が決めた婚約・・と、知りジンハオを好きだと実感するルイエンは、「好きな人がいます。」と、親の決めたミンシュオとは結婚しない宣言をする。
突然、妹のような存在のルイエンにいわれ、寂しく感じるミンシュオ。

6話~くらいではまだ、2人が愛を感じていません。気になる存在という雰囲気です。

ジンハオは教育実習を受けていて、バイトもありとても忙しい。
自分の感情は、「お嬢様相手に・・」と、抑えるのでルイエンに冷たくなっていく。気になるルイエンだけど、住む世界が違うので諦めているジンハオ。
「お前は遊びだ。」と、嘘をつく。

冷たくされ、自分は誰が好きなのかと自問自答のルイエンは、ミンシュオに抱き付き、「ドキドキしない。ときめかないわ。」と、ジンハオを好きなことを確認する。

一方、ジンハオはケンカ賭博の八百長がやくざにバレてしまい、捕まってしまう。
自分は、母が亡くなり父にも必要とされていないと、人生を放棄してるようなジンハオを見逃すやくざ。

ルイエンは自分の気持ちを知り、ジンハオをデートに誘いやっと、素直にルイエンに告白するジンハオ。

教育実習が終わった日、ルイエンの父に呼ばれ交際を反対されるジンハオ。
チャリティーオークションディナーをするのを知り、参加するジンハオは落札者としてルイエン父と再会する。
貧しいジンハオだけど、ネットで呼びかけみんなの寄付で代表となり、ルイエン父の前に現れる。堂々とするジンハオをネットで見るルイエンは感激。

チャリティオークションディナーを落札したジンハオの才能を認めるルイエン父は、交際を許可する。2人に留学を進め、その気になる。
ミンシュオは、ジムにジンハオを呼び出し男同士の殴り合い。ジンハオが有利でも、粘るミンシュオは2人を祝福する。

嫌みでもなく素直な気持ちで祝福するミンシュオです。ジンハオとルイエンは留学も決まり、ルイエン父にも認められ幸せだった。

ある日、ジンハオはルイエンの家で見つけるペンダント・・それは父と母がペアで持っているものだった。ひとつは父が持っている。もうかた方のペンダントがあることで、母の交通事故の犯人が、ルイエンの父とわかる。
怒りと苦しみ、悔しい思いでいっぱい。
「ルイエンの父でなければ殺している。」と、ルイエン父を恨むジンハオ。

結婚式の当日、父を友人に頼み、連れて来てもらう予定が来ない。
目を離した瞬間、行方不明になるジンハオの父。ウエディングドレスを着て待っているルイエン。ジンハオは父を探して式には間に合わず。延期しようというルイエン父。

怒りと動揺、苛立ちでルイエン父に、交通事故で亡くなったのは自分の母と告白するジンハオ。愕然として、罪の深さを恥じて、ジンハオに謝罪するルイエン父は、
「娘には言わないでほしい。」と、土下座する。

父の靴が見つかった・・と、報告に駆けつけると「自殺」と、断定する警察。遺体も見つからず、悲しみのジンハオ。

これが11話くらいです。10話でルイエンの父が、自分が犯した罪、亡くなったのはジンハオの母と知るのです。
その日、妻が危篤で急いでいたルイエン父が事故を起こし、妻(ルイエン母)も同じ日に亡くなったのです。

悲しみのまま、ルイエンに別れも告げずに消えるジンハオ。突然、いなくなるジンハオを悲しみで待ち続けるルイエン。

3年後・・

ジンハオが戻るのを待ち続けるルイエンは、路頭でスケッチを描いて友達の家で暮らしていた。そこはジンハオが昔、父と暮らしてた狭い部屋。
ジンハオの絵を描いて待っているルイエンは、公園で似顔絵描きをして生活していた。

ルイエンの父親の慈善病院が竣工の日、海外で成功したジンハオが戻ってくる。
帰国したジンハオが向かったのは・・昔の家。今はルイエンが友人、娘と3人で暮らしている。
「似顔絵より、いい男だね。」と、ジンハオを見た友人の娘。

人気女優のシュー・シンジエ(住谷念美)を、空港へ向かえに行くジンハオを目撃するルイエンは感動するが、素っ気ない態度のジンハオ。
ジンハオの友人、ノーキューも驚くほどに別人となっていたジンハオ。

昔、ケンカ賭博で声をかけられたやくざが彼に投資、成功したジンハオだった。ミンシュオの勤める病院で入院しているやくざのボス。

14話

人気女優のシュー・シンジエの母は、娘を金儲けの道具としか思っていない。
過密スケジュールに、セミヌードの写真集を出させようとしてトラブル時、ジンハオに助けてもらった。暴力母なのでいつも、怯えている娘。
彼に片思いのシンジエ。母は玉の輿で金儲けを考えている。

ミンシュオは、3年も待ち続けているルイエンを愛している。どんなに求愛しても、ルイエンの心はジンハオ一筋。
ルイエン父の会社、イメージガールに選ばれる女優のシンジエ。

ジンハオに再会出来たものの、冷たい態度で相手にしてくれない。しかも、シンジエと交際すると発言。
ジンハオになぜ、あの時は何もいわずに消えてしまったのかと聞くと。
「父を失ったのが辛かった。僕のせいだ。僕だけ幸せになれない。」と、ジンハオはもう、ルイエンを過去、忘れているという。

3年、待ち続けたが拒否され過去は忘れ、新たな自分になりジンハオを愛すと決意のルイエンは
ジンハオの会社に入社する。友人のノーキューも。
「赤い糸」アプリで話題になるジンハオ。

シンジエと話すルイエンは、酷い母親であり逃げられない苦しい状況を聞いて同情する。
本当は、「ジンハオは私の愛する人」と、過去を言いたかったが、辛いシンジエの話を聞いて言わないことを決意する。

新しい今の自分を見て愛してもらおうと、フェアにシンジエと戦い恋に勝つつもりのルイエン。

ある日、ミンシュオはルイエン父が施設に通うのを目撃する。
そこにいたのはなんと、ジンハオの父親だった。自殺は偽装であり、父をこの施設に連れ出したルイエン父。
事故の被害者の息子と知り、娘とは一緒にさせたくない思い、引き裂くために父親を拉致したのだった。

驚くミンシュオは、ジンハオに、「父親が生きていたらどうする?ルイエンとキッパリ縁を切れ。そのためにシンジエと結婚しろ。そうすれば、お前の父を返す。」と、取引を言い出す。

父は死んだと思っていたのでショックのジンハオは、シンジエにプロポーズ、結婚を約束するのだった。
ジンハオに苦悩する思いを告げるも、キスをされきっぱり断られるルイエン。

あっさり、ジンハオとシンジエの結婚が決まり衝撃のルイエン。一晩、悲しみ号泣。諦めると翌日からは、普通に通勤する。
ジンハオが愛してるのは自分と信じているルイエン。

交際を反対、娘を隠すシンジエの母は、ジンハオにお金を要求、やくざのボスに借りて渡すジンハオ。
金づるが出来たと喜ぶシンジエの母は、ルイエン父からも小切手を入手することに成功。
金の亡者のシンジエ母。

続く・・

予想以上に面白いラブストーリーです。
録画分がたまり、一気に視聴したのでストレスも感じず楽しめました。

全24話なので、丁寧に心理を描いてる作品です。前半、お金持ちのお嬢様が、貧しい青年に恋をして胸ときめかせ、その後は悲しい別れが待ってました。
帰国したジンハオは別人のように変わりました。

まだ、ルイエンを愛してると思います。でも、母を殺した事故の犯人がルイエンの父であり反対もあるでしょう。
何より、シンジエで金儲けするシンジエ母から守ると約束するジンハオです。これでは、ルイエンを迎えることも出来ない状態ですね。

出会いとテーマは、べたです。運命の赤い糸で結ばれているジンハオとルイエン。
でも、その糸は複雑にからまり、それをゆっくりとほぐしながら視聴するドラマですね。一気でも楽しめたので、ゆっくり週1放送ならもっと、楽しいでしょう。

おすすめの台湾ドラマです。後半も書けたら書きますね。

↓愛∞無限、写真集



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  人気ブログランキングへ
3つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2011年08月09日 | Trackback(0) | 愛∞無限

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌