きらきら光る 14話あらすじ

実の娘と育てた娘、本当に大切に思うのはどちらなのかしら。

出演
キム・ヒョンジュ、イ・ユリ、キム・ソックン、カン・ドンホ


14話

近くまで来たから・・と、会社に来るグムラン。
「家に来てください。一緒に暮らしましょう。母と父の幸せも大事です。望んでます。」と、言うジョンウォン。

驚くグムランに自分よりも、ジウン、ナヒが望んでるから、一緒に暮らそうと言うジョンウォンなのよ。自分の意見を、主張してばかりのグムランとは違うわ。

兄・サンウォンにも事実をいう。
「兄さんの実の妹よ。私は偽物だって・・」と、言うジョンウォン。冗談だと怒るサンウォンに、挨拶するグムラン。

「産婦人科で入れ替わった・・」と、スンジュンの前で、兄・サンウォンにいうジョンウォン。

グムランのために、部屋をリフォームするナヒ。
「努力してジョンウォンさんに、に迷惑をかけないようにします。」と、ナヒに言うグムラン、
壁紙を決めると、家に行く。
安堵のナヒ。

スンジュンに、自分も本を作りたいから、力を貸して欲しいと言い出すグムラン。家の事情でお金が必要・・と、ウソで仕事をやめたと言う。
高卒だから、退職金も少ないと。

食堂でグムランといるスンジュンに、不愉快なジョンウォンね。

「家を出て行く前に、キュウリのキムチを食べさせたい」と、作るグォニャン。
ジョンウォンに会ってみたいと言うテラン。
「受け入れる時間がほしい。」と、言ったジョンウォンが普通だと、グムランは普通じゃないと言う。

本当に急いでいるグムランだわ。早くお金持ちになりたいのでしょうね。

「あんな話を聞いても、動じなかった。私のことなんて眼中にないのね・・」と、スンジュンの事を考えるジョンウォン。

必要な時はもちろん、用事のない時も電話して良いか、スンジュンに聞くグムラン。
断れないわよね。紳士だから。グムラン、図々しいわ。

デボムの子、スンウォンが初めて立ち、先にパパか、ママか、どちらを呼ぶか賭ける2人。
呆れているスンジュン。

グムランは本当に家を出るのか・・そんな事はないと話すナムボンと婿。病院を訴えると言い出すナムボン。

「私の家にきてください。」と、ジョンウォンの言葉を思い出し、
「”私の家”・・?あなたの家じゃないわ。私の家よ。この家の娘は私なのになぜ、許可が必要なの?・・あなたと一緒に暮らしたくない。家から出て行って。」と、考えるグムラン。

ジウンはナムボンが、ギャンブルで5億8000万ほど、借金があると聞いて驚く。

ジョンウォンを励ますスンジュンは怒らせてしまう。

ジョンウォンの部屋で、コーヒーカップを見つけ、「捨てられないのでしょう。私の母が買ったものです。」と、言うグムラン。
実の母が買ってくれたから、捨てられないと理解するナヒ。

これはちょっと、ショックだったかも。

ナムボンの借金は、店と家を売る・・と、言うグォニャンは突然、目が見えなくなってしまう。

部屋の壁紙を選ぶナヒと、グムラン。会話中、グォニャンを思い出し、泣き出すグムランを抱きしめるナヒ。
見てしまうジョンウォン。

「妊娠中は、キュウリのキムチしか食べられなかった・・」と、言うナヒ。
「だから、好きなのかも・・」と言うグムラン。

ジョンウォンを気遣うソウ。
「グムランさん。パパとママは譲っても、叔父さんは譲らないわ。」と、言うジョンウォン。
呼び捨てで呼ぼうと提案で、グムランと呼び捨てにするジョンウォン。

「お父さんのように立派な人になりたいから、仕事は辞めたの。」と、言うグムランに驚くジョンウォン。
編集の仕事をしたいと言う。

ジョンウォン部屋にあるコーヒーカップを握りしめ、捨ててしまうナヒ。

「何の疑いもなく・・あんたを愛してる家族よ。」と、テランの言葉を思い出し、ごめん・・と、泣くグムラン。

「お願い・・私のことを許して・・わかって。ごめん・・」と、荷物をまとめる。

目が見えなくなり、グムランを呼ぶグォニャン。

続く・・

グォニャンの目、どうしたんでしょう。病気なら、心配するグムランだと思います。

グムランは姉の言葉を思い出し、切ない気持ちもわかるけどやはり、自分の気持ちを優先してますね。お金持ちになりたいのだと思います。
これが同じような家だったら、こんな早くに家を出る気にならないと思うのです。

ジョンウォンも辛いです。
自分の気持ちよりも、ジウン、ナヒの希望を叶えて一緒に暮らすと決意です。

グムランが怖いのは、ナヒやジウンの前では良い子を演じて、ジョンウォンには冷たくなりそうな所があるから。
早くも一緒に暮らしたくないと、強い思いのグムランでした。
ジョンウォン、追い出されそう。

ナヒもグムランの方を大事に思ってる感じ。不憫だと言うけれど。
グォニャンが1番、辛いと思います。


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  人気ブログランキングへ
3つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2011年11月26日 | Trackback(0) | きらきら光る

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌