きらきら光る 16話あらすじ

グムランが豪華な女性に変身です。スンジェといるので嫉妬するスンジュン。

出演
キム・ヒョンジュ、イ・ユリ、キム・ソックン、カン・ドンホ


16話

「気がついたら叩いてた・・でも、来たばかりのグムランにあんなことを言うのは間違ってるわ。あなたが認めなくても私の娘よ。・・ここはこの子の家・・・あなたが母親をかわいそうだと思うように・・私もこの子が不憫なの。」と、言うナヒ。
大泣きのジョンウォン。

初めて叩いたと心配するナヒ。
ジウンが様子を見に行くと、子供じみた質問と聞くジョンウォン。

「もしも、2人が溺れたら・・どちらを先に助ける? ”ジョンウォンは泳ぎが得意だから” と、グムランを助けた瞬間、私は呼吸が出来なくなって沈んでしまう・・」と、言うジョンウォン。

「グムランが怖くて不安で、すべてを奪われそうで・・絶対に出て行かない。この家を出た瞬間、2人の娘ではないと、認めてしまう。・・・だから、追い出さないで。自分の人生を守る。あの子に何も渡さない。」と、言うジョンウォン。

グムランが退職金を置いて言ったと、知るグォニャン。
「グムランの血の滲んだ青春だ。」と、お金は気持ちでも受け取れないと、返すグォニャン。ヤクザが来て、お金を奪って行ってしまう。

「家の権利書を渡すから、お金を返して欲しい。」と、頼むグォニャン。

ヤクザは2億になるからと、納得するが法律を学んでいるデボムが助ける。必要な金額だけを返す、署名のない借用書は意味がないと説明するデボム。

ジウンに本を売っていたが、作る事、編集をしたいと話すグムラン。ジウンの出版社で働きたいと言う。

出かけるジョンウォンに、
「この家に平穏は私たち次第よ。仲良くしましょう。」と、言うグムラン。ジョンウォンを見ると、腹が立つが仲良くなろうと言う。

呆れるジョンウォンは出かける・・忘れて行った手帳を見てしまい、盗んでしまうグムラン。
ジュースをこぼし、拭いていて中を読んでしまうの。

ジョンウォンの手帳は、企画のネタ的な物みたいね。自分の企画として出すと思うわ。

美容院で会うグムランとジョンウォン。
グムランの言う通り、自分は普通の人間で、過大評価してたと言うジョンウォン。
「これからは、いい子のふりをしない。見栄と偽善を捨ててありのままの生きないとね。」と、グムランに言う。

デボムはナムボンの借用書を見て、法的効果はないと、交渉出来ると言う。少ない額になるので安堵のナムボン。

美容院で、グムランはロングストレートをパーマにして、ショートにしたジョンウォン。

スンジェはジョンウォンを呼び出し、「僕は2年後には検事になります。付き合いましょう。」と、言う。
呆れるジョンウォン。

手帳の中身を自分の手帳に移すグムラン。
これでジョンウォンの手帳を返しても、ネタが書いてあるページはないわ。

スンジュン母に果物かごを持っていき、謝罪するジョンウォンだが、母と呼ぶなと怒るスンジュン母。

スンジュン母の店で、スンジェと一緒にお酒を飲む。
昔、グムランが、スンジェの家で手伝いをしていた。当時、デボムを好きだったグムラン。死ぬほど勉強して一次に受かり、デートをしてくれた事を話す。

スンジュンに頼みがあると、店に来るグムランはタイ焼きを購入、自分の財布をわざとゴミ箱に捨てる。

スンジュンが、スンジェとジョンウォンを見てたので、不愉快なグムランかも。

ジョンウォンの果物かごは気に入らないが、グムランが購入したたい焼きは気持ちと、受け取るスンジュン母。

出版社で働きたいというグムランを、コネ入社は認めないと言うスンジュン。履歴書と企画案で決めると言う。

泥酔スンジェを連れ帰り、スンジュン母の印象を悪くするジョンウォン。グムランを見下すことを言うスンジェ。

ジョンウォンを送るスンジュンから、グムランが入社したいと言ってることを知る。

「飲み友達が必要な時は呼んでください。」と、言うスンジュン。

「友達ですか・・ネイティブインディアンの ”友” の意味を?・・ ”私の悲しみを背負う者” です。私の悲しみを背負うことができますか?・・・」と、聞くジョンウォン。
「背負って・・みます・・」と、答えるスンジュン。

2人が家の前にいるのを目撃するグムラン。

続く・・

信用していないジョンウォンだったけど、このスンジュンの返事で態度も変わるでしょうね。「信じてみよう」と。

2人の関係を邪魔するグムランでしょう。
まだ、スンジェには入れ替わった事実を言ってないので、変化がわかりません。事実を知ればまた、グムランに戻るスンジェかなあ。

ナヒはグムランばかり、大事にしてる感じです。
実の娘だし、大変な生活で苦労してたのはわかるけど。不憫と思いも。

グムランの入社が企画案も必要となり、盗んだジョンウォンの手帳から、企画を出すと思います。もちろん、ジョンウォンはそれに気がつき怒るでしょう。
でも、手帳を盗んだ事がバレなければ、「思いつき」で、企画も盗まれたとは言えないのかもしれません。

気になったのは後半、美容院でヘアスタイルを変化させた頃から、グムランの肌の色が明るくなりましたね。
最初、色が黒い人だなと、思ったんです。
変身するためだったんですね。気のせいかしら。


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  人気ブログランキングへ
3つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2011年11月30日 | Trackback(0) | きらきら光る

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌