最高の愛 恋はドゥグンドゥグン 14話あらすじ

手術が始まりました。国宝少女のメンバーも大丈夫みたいですね。

出演
チャ・スンウォン、コン・ヒョジン、ユン・ゲサン、ユ・インナ




14話

「恋人にしてくれ。俺を売れ・・」と、言うジンに、
「恋人宣言しても、悪く言われずにすむ。あなたが死ぬから・・ありがたいわ。」と、言うエジョン。

「死ぬなんて許さない。私の人生に関わらせないわ。」と、怒る。エジョンの意志に任せる。フォローすると言う社長。

記者会見
謝罪して自粛すると、発言するエジョン。
他の方法はないのかと質問される。
「・・死ねばいいでしょうか。死ねば・・どんな恋をしても・・許され美化されて・・非難されず、罵られることもないでしょうか・・そうすれば、”好感度ゼロ” のク・エジョンにならずにすむでしょうか・・」と、マスコミの前で泣き出す。

死んだら、何も守れないと言うの。これはジンへのメッセでもあると思う。

特ダネで、エジョンの記事を飛ばすと言うジン。「俺が手術する事を公表する。マスコミは飛びつくはずだ。」と。
手術前の大事な時間を、マスコミに囲まれると止める社長。

エジョンを心配するピルジェは、掲示板が「トッコ・ジン、心臓手術」の記事で話題になってることを知る。

エジョンの会見は無視され、世間の話題はトッコ・ジンの生死の確率となる。

エジョンを家に連れ帰り、家を記者に囲まれるジン。
心臓手術のことを公表したので、記者が集まっているとエジョンに話す。

「手術するまでここにいろ。外に出れば、俺の恋人だと公表することになる。」と、言うジン。

外に出たい、嫌だというエジョン。エジョンを追求してた記事はなくなり、すべてトッコ・ジンの話題となって、驚くエジョン。

ピルジェは今だけと、エジョンが守ってる人たちが、誤解を解かなければずっと、エジョンは追求されると言う。
ミナが話してくれないと。本当の解決にならないわ。

アメリカに帰ると言うミナに、セリを会わせ、解決すべきと言うピルジェ。

セリ、ジェニ、ミナの3人で話す。
ミナが国宝少女の時、逃げたかったと話し始める。アイドルと真剣な交際をしてたミナ。
セリの軽いイタズラで流産をしてしまい、希望をうしなったと言う。

妊娠、流産を隠してたエジョンは怒り、セリを叩いた。
ミナを逃がすため、自分が他社と契約で、解散した国宝少女。セリは当時、仲間はずれされてると思い込み、イタズラをした。

1人でエジョンが守ってくれたと知るセリ。

ジンから、手術の成功率は10%と高くないことを聞くエジョン。
「僕には大切な人がいます。あまり時間もなく・・確率も低いので・・隠していました。好きでたまらないから・・隠した。愛してる・・」と、言うジン。

チャン室長に、「昔のことは忘れたら?」と、言うセリ。
記者にはエジョンを守る、庇う発言をする。ミナとも会って、楽しい時間を過ごしたと。

「苦労して育てたのに裏切って飛び出した。今の連中に教えないと。」と、エジョンを許さないというチャン室長。
今、育ててるグループも恋愛してると指摘、秘密にするから、エジョンに構うなと言うセリ。

生きて、自分を好きになった事を後悔して欲しいと言うエジョン。死ぬと思ったから、自分との交際も公表する気になったろうと。

落ち目のエジョンを避けていた最初に戻って欲しいと、言うエジョンにキスするジン。

「手術は必ず、成功するし・・未来を見せてやる。」と、言うジン。
「生きると信じてついて行くわ。」と、エジョン。

「充電・・」と、エジョンを抱きしめるトッコ・ジン。

ジェニに国宝少女のメンバーで、写真を撮ろうと提案するセリ。

教会で祈るセリは、「トッコ・ジンさんの手術が成功して・・エジョンさんとくっついて。その代わりに、ユン・ピルジェを私に・・」と。

「逃げたら守れないと言いましたね・・守るものがなくなったら・・僕を口実にしてください。」と、エジョンに言うピルジェ。

ヒョンギュに、エジョンへのプレゼントを預け、
「俺が渡せなかったら・・エジョンの一生、捨てないものの中に隠してくれ。」と、頼むジン。

指輪をエジョンに渡して結婚すると、認めるジンなの。

ジンの付き人ジェソクは、エジョンとキスしてるトッコ・ジンの写真を社長に渡して、「もしもの場合はこれで、エジョンを守って欲しい。」と言う。
「これで、エジョンを最高の恋人にするのね・・」と、驚く社長。

倒れて、トッコ・ジンの緊急手術が始まる。生放送中のエジョンは電話にも出られない。

トッコ・ジンの速報を聞くエジョンは放送中、飛び出してしまう。病院に入ろうとするが、記者が多く入れないエジョン。

手術が始まるトッコ・ジン。
「俺に効くのはお前の歌だ。”どきどき”を歌ってみろ。」と、ジンを思い出す。

「あんなに怖がってたのに・・」と、つぶやくエジョン。1人で歌い始める。

続く・・

ついにトッコ・ジンの手術が始まりました。緊急だったので、病院に間に合わないエジョン。
「どこかで歌ってるはず・・」と、考えるジンでした。

ラストはハッピーエンドだと思ってるので、手術は成功でしょうね。
ピルジェは完全に見守り隊員です。

↓OST



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2011年12月07日 | Trackback(0) | 最高の愛

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌