きらきら光る 18話あらすじ

娘たちが病気を知りました。遺産も絡むとややこしいわ。

出演
キム・ヒョンジュ、イ・ユリ、キム・ソックン、カン・ドンホ


18話

「大丈夫よ。老眼だもの・・ストレスよ。医者も言ってたもの・・」と、自分に言いきかせるグムラン。
ドアを開けて、店に入ろうとするも、やめて逃げ出してしまうの。

ジョンウォンを家に入れ、話を聞くと言うグォニャン。
「訴訟を起こすなら・・起こしてください。娘を売って、借金を返すつもりなら・・病院を訴えて。2人に利用されるより、世間の笑いものになった方がいい。」と、言うジョンウォン。
必死で止めるナムボン。

訴訟なんて、お金が欲しいナムボンが考えた事であり、グォニャンは何も知らない。そんな気もないの。

「私は・・この家の娘になる気はありません。自分を守ります・・」と、言うジョンウォン。

話を聞いていたミランが怒り、「なぜ、見下すの?あんたの血はパパとママの血よ。」と、怒鳴る。

グォニャンを心配し、他の病気があるかもしれない・・と、予約すると言い出すが、老眼だと言うデボム。
この状況でも、グォニャンを心配するの。

遺産が3分の1になるのは我慢出来ないと、ナヒに文句を言う長男のサンウォン。

突然、父のジウンが急死した場合、戸籍はジョンウォンが娘になってると言われ、考える。会話を聞いているグムラン。

サンウォンが、ナヒの前でグムランにワインの飲み方を教えるのだけど、ここは笑。

グムランに、グォニャンが見えなくなってるので、検査を勧めるジョンウォン。一時的であり、血液検査もしたと答えるグムラン。

グムランが散歩に出ると、スンジョンと出会う。歩いてる2人を目撃するジョンウォン。
「見下されないよう強くなります。」と、言うグムラン。

グムランの合否を編集長のスンジョンと、ジョンウォンがするので、合格にするべきと言うサンウォン。
「私も絶対、合格させるとは言えない。」と、言うジョンウォン。
「頑張るわ。でも、わざと不合格にはしないでね。」と、言うグムラン。

テランのファーストキスの相手、チェガル・ジュンスと再会するテラン。

「ネタを使っただけだから、あの子も気づかないはず。自分のものと主張出来ないわ。そうだ。著者を変えよう。」と、企画案を考えるグムラン。

スンジョンを見て、見られたのを誤魔化すため、「嫌いだから、にらんだ。」と、言うジョンウォンと言い合うスンジョン。
友達の件も取り消す。

ジョンウォンから、グォニャンの検査をするから、住民番号を教えてといわれ、心配になるグムラン。

眼科へ行き、グォニャンの検査結果を教えてもらう。緑内障で失明するといわれ、ショックを受ける。

デボムは、グォニャンを心配するジョンウォンを好きになったみたいね。グォニャン家の事も、避けずにぶつかれば解決するとアドバイスするの。

スンジョンの母と偶然、家の前で再会するグムラン。家に遊びに来いといわれる。近所だからと、スンジョン母。

元の家に戻り、平倉洞の家ではみんなが優しくしてくれると話すグムラン。

グォニャンを心配して、店に来るジョンウォンは処方箋を見つけ、薬局で症状から病気を聞く。症状を説明、母の病気は緑内障の末期。徐々に視力を失うと言われ驚く。

手術も不可能と知り、「あなたの母親で申し訳ない・・」と、グォニャンの言葉を思い出し、号泣のジョンウォン。

グォニャンの家に向かって走り出す。

続く・・

グムランも緑内障の事を知りました。
でも、ナヒたちの家があるから世話をしないでしょうね。
予告を見ると、グォニャンの世話をするために、ジョンウォンが家を出るような展開です。

家を出たら、戻ることが困難になりそうなのに。何よりも、母を心配する優しいジョンウォン。グムランは自分を守る方が大切ですね。その気持ちも切ない。

スンジョンとジョンウォンはまだ、恋の予感もありません。ジョンウォンが少し、意識をしてる感じですね。続きも楽しみ。

↓OST



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2011年12月07日 | Trackback(0) | きらきら光る

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌