manny(マニー)ママが恋したベビーシッター 14話あらすじ

信じれば真心は通じると言うイハンでした。

ソ・ジソク、チェ・ジョンヨン、ピョン・ジョンス、チョン・ダビン、ク・スンヒョン


14話

「どういうこと?」と、イハンとドヨンを見て驚くジェニス。
慌てて事情を説明しようとするも、イハンもドヨンも避けるジェニス。

会社に行き、話そうとしても拒否する激怒のジェニス。

ギルはサンチョルとジュンギの2人に、同じプレゼントを用意する。カードを添えて渡すが、間違えて渡すので2人に同じモノをプレゼントした事がバレてしまう。

怒るサンチョルとジュンギは話し合い、ギルに仕返しをする。
まあ、可愛いイタズラね。二股どころか、他のモデルにも色目を使うギルだから。

「早くにいうべきだった。どうしよう・・」と、悩むドヨン。
「真心は通じる。信じよう。」と、言うイハン。

苛立つジェニスはモデルの子に厳しくする。

お酒を飲むドヨンを心配するイハン。
「叔母さんとママはどうして、ケンカしてるの?離婚するの?」と、聞くチョンミン。

「黙っていたことは悪かった。でも、おばさんを愛してます。それは謝らない。」と、ジェニスに言うイハン。

ジェニスが交通事故に遭い、病院に行くドヨン。
「姉に育てられたようなもの・・」と、言うドヨンに、「それなら大丈夫だ。親は子供を優先させる。妹の幸せを願ってるはず。」と、言うイハン。

眠るジェニスの前で、心配するドヨンは
「私のせいで・・マニーと母親に戻りましょう。終わりに・・」と、言い出す。
「出来ない。」と、言うイハン。

会話を寝ながら聞いているジェニス。

目覚めるジェニスを喜ぶドヨン。
「私が反対したのに・・あなたはシウと結婚した。その時から諦めてたわ。イハンとも好きにしなさい。ただし、応援はしない。そこまでお人好しじゃないわ。」と、言うジェニス。

喜び、イハンに認めてくれた、付き合って良いと、許可が出たと報告するドヨン。安堵のイハン。

ウンビはイハンが新しいパパ・・と、ドヨンに言われる夢を見る。
「そんなのは嫌!」と、考えるウンビ。

続く・・

イハンとドヨンは、ジェニスに認められてラブラブです。まだ、2話残ってるからどうなるのかしらね。

ウンビが意外にも、イハンが父親になることを反対しそうです。チョンミンもかしら。

恋愛ドラマなので、最終回も心配ないでしょう。
いつも冷静なイハン、頼れますね。ドジなドヨンをしっかり支えてくれる人です。

↓DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2011年12月14日 | Trackback(0) | manny(マニー)

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌