最高の愛 恋はドゥグンドゥグン 最終回(16話)あらすじ

笑った♪ホン姉妹の脚本は素晴らしい。すべての方にお勧めのラブコメディです。

チャ・スンウォン、コン・ヒョジン、ユン・ゲサン、ユ・インナ




最終話(16話)

TVを見ながら、「彼は私の恋人です・・」と、感動のエジョン。驚く人々。怒る事務所の社長。

マスコミからの電話には、「いいお付き合いをしています。見守ってください。」と、言う社長。

エジョンの好きな所を聞かれ、「ビジュアル系だから可愛い。故障したように制御できなかった。これが最後でも、幸せだと思えるほど最高です。エジョンさんは・・僕に訪れた・・最高の愛です。エジョン・・愛してます・・」と、言うトッコ・ジン。

夜、2人で会う。
「俺はまた、お前にすがりついた。放送でも公にしたから、返品も無理だ。責任を取れ。これがお前に渡す未来だ・・」と、言って指輪を出すジン。
笑顔のエジョンの指にはめる。

「やっと、捕まえた。逃げるなよ。」と、言うジン。
「とんでもない。絶対に放さないわ。」と、抱きつくエジョン。
ラブラブ♪

ジャガイモの花が咲くの待とうと話す。
「トッコ・ジンとク・エジョン、熱愛」と、記事も出る。
記事の見出しが「驚愕」と、驚きであり「なぜ、驚くの?」と、考えるエジョン。

「想定内の事だ。俺の恋人はトップ女優ではなく、ク・エジョンだからだ。すんなり受け入れられたら、プライドが傷つく。」と、言うジン。

「大層なプライドね。」と、呆れるエジョン。ひどい掲示板の書き込みは読むなと、2人の写真をアップする。

強いファンがいて、防御してくれると言うも、悪い事ばかりでガックリのジン。
ファンは嫉妬してるのよね。

CMは17本、キャンセルとなる。映画のオファーもすべて消え、監督は電話にも出ない。驚くジン。

覚悟をしてたとはいえ、ここまで酷い仕打ちに言葉を失っていたわ。

家族にお祝いされ、幸せを実感するエジョン。

中国に行くというピルジェに、映画の仕事で自分も行くのだと言うセリ。

トッコ・ジンのCMはダメになったが、自分の番組は続くと言うエジョン。「味チャングムね。」と、エジョン。
「じゃあ、サインして。味チャングム。」と、婚姻届けを出すジン。
笑顔でサインするエジョン。

街で2人の事を質問する。「別れると思った。なんでエジョンなの?」と、色々ある。

「テレビの熱愛宣言に突然の結婚発表・・」と、呆れる社長。

トッコ・ジンがやるはずだった映画は、キム・ジュンソンが決まり、CMも奪われてしまう。
これ、キム・ナムギル氏なの♪

2人で映画館に行き、人々の注目を浴びる。
聞こえよがしに「よく出歩けるわね。私なら家にいる」と、いわれ怒るジン。なだめるエジョン。

トッコ・ジンの耳元でドキドキを歌うエジョン。

トッコ・ジンの動画があると知り、驚くエジョン。セーラームー、SMの女王など。
キム・ジュンソンは受賞の話題なのに、トッコ・ジンは動画の噂が流れる。

元気のないジンに、「充電」と、抱きしめるエジョン。カンヌは来年、行くと言うジン。

カップルメイキングの再放送で、機嫌悪いトッコ・ジンだったの。

エジョンが乗った車が事故に遭い、病院に駆けつけるジン。「生きててくれてありがとう・・」と、心配して泣きそうなジン。

軽傷だったエジョンに対して、掲示板の書き込みは、「死ななくて残念」と、ある。
怒るジンは探して法的に訴えようと言い出す。騒がれるので、穏便に済まそうという社長。

告訴状をだし、警察に呼ばれる学生、会社員、主婦、たち。理由は、「なんとなく・・書いてみただけ」だった。
呆れるジン。
----------------
こうやって単純なストレス発散だかで、誹謗中傷を書き込まれ、自殺に追い込まれる人が多いのだわ。あまりにも酷いです。

自分は安全な場所にいて、人を傷つけている。相手の痛み、苦しみなどを考えたこともない。考えても理解出来ないのがネットの恐怖。ゲームも同じ。
インターネット(ゲーム)の中で相手を攻撃、殺しても自分の心、体は痛みを感じない。

匿名だからと、相手を攻撃するのは本当に良くない。恐ろしいと思います。書いた記事が気に入らないと、わざわざ文句を書く人は削除しています。
記事の中に書かないと、読んでもくれないからここに書きます。

脚本家のホン姉妹もあえて、ここまでドラマの中に入れてるのだと思います。
「ラストスキャンダル」の大好きなチェ・ジンシルさんを思い出します。

-----------------

「取り下げて。」と、言うエジョンに、「最後まで戦う。正義のトッコにチェンジする。」と、言うジン。

トッコ・ジンの動画が、今後は話題になる。

「この動画が公開されるのは・・僕は心臓の手術に失敗して旅立ったせいでしょう・・」と、挨拶するジンの動画。
もしもの場合を考え、撮っていた動画なのでしょうね。

「僕は皆さんに愛されてきたが、僕の愛する人は好感度ゼロで・・でも、本当にステキな・・ク・エジョンさんです。何もをしても悪く言われ、誤解されるので・・証拠をのこします・・トッコ・ジンがク・エジョンを一生懸命、愛したことを誤解されないよう・・守ってあげてください・・」と、動画のトッコ・ジン。
感動で見つめるエジョン。

「ちゃんと、生きてるのになぜ、見るんだ?」と、エジョンを抱きしめるトッコ・ジン。

イメージダウンしたので、社長が動画を公開したのね。

国宝少女のメンバーで再会する。「みんなで幸せを分け合おう。」と、パンを食べる。

ピルジェと再会するエジョン。中国に留学することを告げるピルジェ。
エジョンに落ち着くツボを押してもらい、「吹っ切れました。いつか、治るでしょう。」と、言うピルジェ。

結婚式、マスコミに囲まれる2人。
「もう、お前は好感度ゼロじゃない。祝福してくれる人がこんなにいる。克服♪」と、世界のファンが作ってくれた動画を見る。

イメージも戻り、CM撮影をするジン。共演者に誘われても断り、スーパーへ買い物へ行く。

仕事に向かうエジョンは、赤ちゃんと一緒に眠るジンを幸せそうに見つめる。

ジェソクは室長に昇進。ジンのイメージは家庭的に売り出す作戦。

セリはピルジェと一緒に山に上る。

娘にシヨンと名付け、ヒョンギュに相手をさせているわ。
牛乳のCMに出演しているジン。

トッコ・ジン、エジョン、ヒョンギュ、シヨンと幸せいっぱい♪

-------完---------

良かった。あまりにもジンが後半、優しいので何かあるのかと。ハッピーエンドで終わり、最高に楽しめた作品です。

やっぱり、ホン姉妹のドラマは外れない。今後もチェックしたいですね。
ドラマを見る時、好きな俳優で選ぶよりも、脚本家で選ぶのが良いと思っています。

トッコを演じるスンウォン氏が「アテナ」と別人で、気取りながらも、笑わせてくれた。コン・ヒョジンの柔らかい雰囲気と合ってましたね。

「ピンポン♪」と、ヒョンギュとトッコのやり取り、これがすごく好きでした。

最後まで読んで下さった方たち、応援どうもありがとうございました。

☆スカパーKNTVの視聴です。今後も、KNのドラマを書いていきます。
予定してるのは、「女の香り」「栄光のジェイン」「私も、花!」「根深い木」です。
ブックマークしてくださいね♪

↓DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2011年12月23日 | Comments(8) | Trackback(0) | 最高の愛
コメント
やっぱラブコメ♡
ルッカさんこんにちは^^
やっぱりラブコメ、ホン姉妹はいいですね♪
意地悪な人も意地悪過ぎないし、
最後の終わり方も納得できるし。
正直私はコン・ヒョジンさんが苦手で
彼女の出てるドラマはあんまり見てなかったんですが
今回で『克服』できました^^;

最終回でのネットの書き込みに対するトッコの怒りは
ホン姉妹がドラマを通じて皆に訴えたかったんだと
私も思いました。
ネット無しの生活は考えられないからこそ
気を付けなくてはいけませんね。

ハラハラドキドキのドラマも面白いけど
見終わったあとにホンワカできるラブコメが
やっぱり好きだ~♪

ルッカさん、たくさんのレビュー忙しそうですが
無理なさいませんように(。◠‿◠。)
それから(´∇`)<Merry☆Christmas♫♪
pecopon5 URL 2011年12月23日 17:04:44 編集
最高
ルッカ様、こんにちは。

また楽しいドラマを、紹介して下さりありがとうございます。

チャスンウォンさんのドラマ見るのが初めてですが、滑稽さに爆笑してます。

これから展開が楽しみです。

先にあらすじ読ませて頂きます。

けいこ URL 2012年03月18日 16:21:24 編集
pecopon5さんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。
レス、遅くなってすみません^^;

>ネットの書き込みに対するトッコの怒り
ホン姉妹がドラマを通して伝えたい事だと思います。
他にも、芸能人の苦労を描いてましたよね。

同感です。
私も色々、見るけれどやはり、明るく笑えるラブコメが好きです♪
いつも応援、嬉しいです^^
また、ツイッターでお話しましょう。
ルッカ URL 2012年05月22日 14:30:58 編集
けいこさんへ
こんにちは。
先にあらすじを読んでしまうんですね(^_^;)
フジテレビで地上波放送も早いドラマです。
皆さんに愛される作品となるでしょう♪
ルッカ URL 2012年05月22日 14:32:36 編集
No title
はじめまして★
テレビのほうの最終話、録画し忘れてみのがしてしまい・・

検索検索でここまでたどり着きました。

画像をみなくてもすっごくわかりやすくて、感動しちゃいました。
ルッカさんてすごいです!

ドラマはじつは、内容を知ってから見たい派なので時々拝見しにきますね~!
ろこちょこ URL 2012年06月18日 12:24:14 編集
ろこちょこさんへ
こんにちは。
返事が遅くなりました^^;
コメントありがとうございます。
皆さん、内容を知ってから見たい派の方が多いようですね。

沢山、良いドラマがあるので楽しんでくださいね。
時代劇ですけれど、NHK BSプレミアムで放送中の「王女の男」もオススメです。
ユチョン「屋根裏部屋の皇太子」も楽しいです。
レビューはカテゴリにあります^^♪
ルッカ URL 2012年07月18日 10:47:03 編集
相当遅ればせながら、今ハマって観ています!
長崎では今地上波で放送しています。母と2人毎日ワクワクしながら観ています♪
母は『不屈の嫁』の方がより好き!だと言っていますが、私は恋愛要素の高い、会話のやりとりなどキュンとくる、こちらの方がハマっています!(^^)!
来週の月曜日が最終回で、内容を早く知りたくて検索してして~ルッカさんのブログにたどり着きました!
詳しい内容ありがとうございます♪ドラマを観るのがますます楽しみになりました!
HARUママ♪ URL 2013年04月02日 19:44:10 編集
HARUママ♪さんへ
初めまして。
コメントありがとうございます。

長崎で地上波放送なんですね。
恋愛要素、かなりある方だと思います。
スンウォン氏の不器用な愛し方が可愛いと印象が残ってます。

明るくドロドロがないドラマなので、愛される作品だと思います。
他にも多数、レビュー書いてるのでまた、遊びに来てくださいね^^
ルッカ URL 2013年04月02日 21:31:01 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌