きらきら光る 21話あらすじ

嫉妬するスンジュンは面白くなりそう。企画案はどうなる?

キム・ヒョンジュ、イ・ユリ、キム・ソックン、カン・ドンホ


21話

グォニャンの家に来るジョンウォンは、お金を貸して欲しいと、ナムボンに言われる。財布からお金を出し、勝手に持ち去るナムボン。

テラン夫婦のケンカを見て、言葉が出ないジョンウォン。グォニャンに持ってきた服を、着てみろと騒ぐテラン。

苛立つグォニャンの隣で横になり、「疲れてるようだから、30分だけ寝よう。夢で会おう。」と、手を握り言うジョンウォン。

目がよく見えないグォニャンなの。その不安な気持ちを察して、優しいジョンウォン。ぼんやりと、前にいるのが見える。

ジョンウォンに、「時間が許す限り、働いてるとこを見たい。」と、職場に行きたいと言うグォニャン。買ってくれた服を着てみる。

機会音痴のグムランに、車の運転を教えるサンウォン。

博打で大負けするナムボン。

時間がこのまま、止まって欲しいと言うグォニャンに、これから色々な事をしたいと言うジョンウォン。

グムランに、企画案のことを「なぜ、あのネタを?どうやって思いついたのか?」と、質問する。

会社にグォニャンを連れて来て、職場を案内するジョンウォン。グォニャンを、スンジュンに母と紹介する。

グォニャンに、「母さんにとって1番は私でいたい。なぜ、避けるの?私よりも、あの子がいいの?」と、聞くグムラン。

ジョンウォンと同じ出版社に務めたいから、審査を受けてる事を話す。以前、話した大人の男性とは、ソン編集長の事だと言うグムラン。

グムランの好きな男性が、スンジュンとわかり、驚くグォニャン。

グムランが会社にいたので、不愉快になるジョンウォン。
「なぜ、電話してこないのですか?あんな別れ方をしたら電話するべきです!」と、怒る。

「好きか嫌いか・・考え中です。電話は今夜、するつもりでした。」と、言うスンジュン。

グムランといたのは、企画案のことだと書類をみせる。同じ質問をするスンジュンに、疑っている?と、驚くジョンウォン。
冷静、公平にグムランと同じことを聞くの。

グォニャンが会社にいたので、理由を聞くナヒは注意する。「公表する前に妙な噂が流れると困ります。」と。
酷いと言うジョンウォン。
「誰のためにグムランを隠してると?社長の娘じゃないとバレたら、みんなの態度が変わるわ。」と、言うナヒ。

「他人にどう思われようと構わない。ママがどう思ってるのかを知りたい。」と、言うジョンウォン。

「私は社長の娘よ。事実が知れてもパパの娘よ。パパがその気なら、出版社を継ぐ覚悟よ。」と、言うジョンウォン。
正式に、鑑定結果を出そうと言い出すナヒ。

デボムの部屋から、小切手を盗み逃走するナムボン。博打をしてて、警察に連行される。

スンジュンの質問に、疑われていると不安になるグムラン。

手帳を拾ってくれた人に会い、返してもらうジョンウォン。カバーの方がお金になるのに、中身が抜き取られていると言われる。

たい焼きをお礼に買って、スンジュン母に渡す。以前、グムランがたい焼きを持ってきたと知り、ショックを受けるジョンウォン。

「改めてDNA鑑定をして、実子でないと証拠を?法的にジョンウォンを他人の子にするために・・」と、ナヒと言い争うジウンを聞いてしまうグムラン。

「サンウォンやグムランより、自分が会社を継ぐ気です。」と、言うナヒ。
犬や牛には経営出来ない、サンウォンとグムランには、他のものを与えると言うジウン。
「そんな器じゃない。」と。

「ジョンウォンを手放したくない。あの子は私の娘だ。」と、言うジウン。遺産をジョンウォンになぜ、やるのかと怒るナヒ。

「私は実子を守ります。」と、言うナヒ。

部屋の前で、盗み聞きしてたのを、ソウに見られるグムラン。

ジョンウォンの歌声を録音して、聞いているデボム。

スンジュンと一緒に、帰宅するジョンウォンを見るグムラン。
デボムが待っていたので、笑顔になるジョンウォン。

続く・・

ナヒは酷いです。
あれが育ての母親とは思えないですね。グムランが不憫というのもわかるけど、それよりジョンウォンを守りたい、愛情があると思うのです。
いきなり、実の娘といわれたグムランよりも。

グォニャンも、DNA鑑定をすると言いだした冷たいナヒを感じて、ジョンウォンを心配しています。
目が悪くなっても、ジョンウォンを守ろうと思いも強くなるでしょう。
グムランもあんなだから。

スンジュンとジョンウォンのシーンは本当に楽しみ。和み。進展が遅いですね。
やっと、デボムの存在で、嫉妬するスンジュンだと予想です。

【送料無料】きらきら光る DVD-BOX2

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  人気ブログランキングへ
3つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2011年12月24日 | Trackback(0) | きらきら光る

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌