サイン 全20話あらすじと感想INDEX

テレビ朝日では、大森南朋、松雪泰子、仲村トオル出演、リメイクで始まります。タイトルが「法医学者 柚木貴志の事件」とあるのでシリーズ化になるのかしら。物言わぬ遺体から科学的な証拠を捜す。法医官として亡き者の声を聞き、無念の死を追求するストーリー。

出演  2011年 SBS  全20話
ユン・ジフン  (パク・シニャン)
コ・ダギョン  (キム・アジュン)
イ・ミョンハン (チョン・グァンリョル)
チョン・ウジン (オム・ジウォン)
チェ・イハン  (チョン・ギョウン)
脚本
キム・ウニ、チャン・ハンジュン
演出
キム・ヒョンシク、キム・ヨンミン
(1話~10話まで)チャン・ハンジュン

読みたい回の数字ををクリックしてください。

1話とキャスト  2話  3話  4話 5話 6話 7話 8話 

9話  10話  11話  12話  13話 14話 15話 

16話  17話  18話 19話  20話(最終回)

脚本、演技も素晴らしいですね。衝撃のラストはねたばれは読まず、視聴した方が絶対、面白いです。
科学的に殺害事件を解明、これが今までの韓ドラにはなかったので新鮮でした。
評価は☆5個満点です。
男性にもお勧めのドラマです。

リンクの不具合などありましたら、教えてくださると助かります。
感想は各話ラストにあります。

↓ノーカット完全版 DVD-BOX


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2019年07月11日 | Trackback(0) | サイン

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌