童顔美女 15話あらすじ

ソヨンは正社員になれるのかしら。

出演 チャン・ナラ、チェ・ダニエル、リュ・ジン、キム・ミンソ


15話

ユンソは好きな人に告白されるのを想像、自分が美しく見える服を出す。

ソヨンはデートの時、相手の男性の服がスーツでも、ジャンパーでも違和感ないよう、無難な服を出す。

一般の若い女性が審査して結果、26対4でユンソの勝利となる。

ヒョン理事は、ソヨンの正式社員は永久にあり得ない。ぺク部長に責任を取ってもらうと言う。

「コンペ前に、スイートマーゴとミーティングがあり、就労契約違反に目をつぶる条件で真相を聞き出した。今回の首謀者はホ課長だった。証拠もある。」と、言うスンイル。

「ぺク部長は、サンプル流失には関係がないので、コンペの結果にも影響されません。」と、言う。

報告があるとジヌクが来る。
「今回のコンペは無効です。非公開情報が審査員に漏れてました。服の原価が漏れました。カン・チーム長に生地を供給した会社が・・記事を出し、ブログににも載りました。」と、言うジヌク。
両者は原価で3倍以上の差があると言う。
否定するユンソ。

領収書ではわからず、ユンソは高級生地を安く入手したと。「原価を知った審査員は・・安い服を選ばないでしょう。」と、言うジヌク。

服に店頭の販売価格をつけ、再投票が行われる。ソヨンの勝利となり、感動のチーム。

ぺク部長に認められ、2度と失望させないと言うソヨン。

ユンソの部下が勝手にやったことで、怒りに震えるユンソ。

ジヌクと映画の約束をするが、スンイルにお祝いの食事を誘われ、ジヌクを断るソヨン。

キムチーム長、ジュヒも参加するが途中で退席。2人きりのスンイルとソヨンを嫉妬するジヌク。

「ソヨンさんには、ヒョニの父親として見られたくない。」と言うスンイル。カラーエキスポで2人が一緒だったと知り、動揺するジヌク。

スンイルは車で行ったが、車は預けて電車で帰った。「ソヨンさんと、電車に乗りたくて忘れた。」と、言うスンイル。

スンイルはソヨンには、車の鍵を車内に忘れたと言ったのね。自分で業者を呼んでいたわ。わざとだったのね。

スンイルの気持ちを知り、驚くジヌク。
「この先、彼女に近づいたら黙っていません。」と、言うジヌク。ソヨンを困らせてしまった・・と、先に帰るスンイル。

「社長が好きなのか?俺が彼氏となぜ、わない?」と、怒るジヌク。
「聞かれてもいない。」と言うソヨン。

「喜んでるのか?社長みたいな男前の金持ちに好かれて。扱いやすい年下の俺と・・セレブな社長で両手に花だな。軽い女だな。」と、怒るジヌク。
「軽い女!」と、言われて怒るソヨンは帰る。

言い過ぎたと謝るジヌク。
「初めて正式にデートの約束をしたのに・・一緒に映画を見たかった。」と、言うジヌク。

「・・背を低くして・・」と、言うソヨンはジヌクの鼻にキスをする。
感動のジヌク*(*´∀`)ノ+゜

正式社員の手続きをするソヨンは、健康診断を控えている。
目がかすむのは病気なのかも。

鼻づまり、ニオイ、味もしないと言うソヨンを心配するジヌク。

目薬をさし、色の違う靴下をはくソヨンをおかしいと感じるユンソ。色鉛筆を貸して欲しいと、ソヨンに借りるが色を間違えてるソヨンに気がつく。

正社員の規約に、「色覚障害は入社制限あり」と知り笑うユンソ。

街の色に異変を感じ、眼科に行くと「後天的な色覚障害の可能性があります。」と、言われて落ち込むソヨン。

翌日、ぺク部長に相談するソヨンは休みようにいわれる。後天的なら治る可能性もあるだろうと、休むと言うソヨン。

前日、ソヨンが確認、指示を出したデザインが問題になってしまう。
怒り出すヒョン理事。

続く・・

まさかソヨンが、色覚障害なんて驚きの展開でした。やっと、正社員になれると思ったのに。
まだ、健康診断は受けていません。受ければ、障害のこともバレ、社員になるのは難しいのでしょう。

アウトドアウエアの生地を加工した頃から、目を酷使していたソヨンです。


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年01月15日 | Trackback(0) | 童顔美女

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌