きらきら光る 31話あらすじ

面白いわ!デボムも切ない。ソウも可愛いのです。

出演 キム・ヒョンジュ、イ・ユリ、キム・ソックン、パク・ユファン、カン・ドンホ


31話

スンジュンに、声が聞きたいとメールするジョンウォン。辛すぎて、声も聞かせる事が出来ないスンジュン。

店の手伝いをするジョンウォンは、鰯の頭を切ったり、増えたワカメに驚いている。呆れるグォニャン。

グォニャンの「実の親だからじゃなくて、ダメな親だからそばにいると・・」と、言葉を思い出すナヒ。

ジウンにジョンウォンを無理やりでも、連れ帰ったら受け入れるか聞くナヒ。
「戻る気なら出て行かない。実の親を選んだんだ。」と、言うジウン。

グムランに、スンジュンとの事を頑張れと言うジウン。夜釣りに誘う。

グォニャンに、大量のサプリを飲ませるジョンウォン。6年間、働いて貯めた通帳を使ってと渡す。

グムランが病院を予約したので、検査を受けるよう言うジョンウォン。涙を流すグォニャン。

この検査、ジョンウォンが予約したものなの。

デボムはスンジュンに好意を持つなと、言われたことを話す。
「それでも、ジョンウォンさんが好きです・・・。誰を見つめてるのかも・・わかってます。何も期待してません・・これ以上、好きにならないようにします。」と、言うデボム。

グォニャンが、お金を返しに来たことを知るグムラン。
ナヒは、失明するのを知ってて来たのかと、聞くと、「来てから知りました。失望しましたか?」と言うグムラン。
それで良いと言うナヒ。

ジョンウォンと一緒に住む事は、わからないと言うナヒ。

やっと、お父さん(ジウン)がジョンウォンのように、自分を見てくれたので、嫌だと言うグムラン。

グムランにスンジュンの何を、知ってるかと聞かれるジョンウォン。「あなたより私が好き。」と、言うジョンウォン。

「お義母さまは結婚相手に私を選んだわ。逃げない。たとえ、あなたが選ばれても同じ事。私はとことん、彼と向き合うわ。」と、言うグムラン。

あの家に最後までいる!と、自信たっぷりのグムラン。状況が理解出来ないジョンウォン。

ジョンウォンはスンジュンの家、家業は辛すぎて耐えられないと思うの。

スンジュン母(コ・ウネ)は、男にナムボンを留置場に入れろと指示を出す。グァンスには、スンジュンに報告するなと注意する。

「母親だから、傷つけるわけじゃない。救うためだ。あの子は父親を亡くしてから20年間、苦しんできた。結婚すれば、ハン・ジョンウォンのことなど忘れる。」と、言う。

ナムボンを賭博に誘い、勝てば借金を帳消しにするというヤクザ。娘が心配なナムボン。

会議で次の印刷には、時間がかかると言うジョンウォン。誰かのミス、盗まれたのか確認すべきと意見が出る。
防犯カメラの映像を見ると言うスンジュン。

始末書ではなく、退職願を書くジョンウォン。

ジウンがサンウォンに経営を学ばせ、様子を見て継がせる・・と、聞くサンウォンは、キム・ソクチュンに電話するも出ないので慌てる。

元編集長のイ・ウンジョンが来て、ジョンウォンと話をする。
お腹の大きいイ・ウンジョン、父親はきっと、サンウォンね。

グムランが映ってるビデオテープをすり替え、違うのを置き、部屋を出るスンジュン。ドアを開けておく。

グムランが来て盗むのを承知の行動ね。

グムランと話すスンジュンは、ジョンウォン担当の本の件で、怪しい人を見なかったか、何か言うことはないかと聞く。

「最後まで一緒にいましたが、チーム長より先に、検版室から出ました。私がいた時は・・フイルムが10枚ありました。」と、言うグムラン。
確認するため、防犯カメラの映像を見ると言うスンジュン。

退職願を、スンジュンの机に置くジョンウォン。

「お願いがあります。母が決めても最後は僕が決めます。母に会うのを控えてください。家に来るのも迷惑です。・・・彼女を傷つけたくない。ハン・ジョンウォンさんを愛してます・・」と、言うスンジュン。

待ちたいと言うグムランを、ダメだと言うスンジュン。母親を捨てることが出来るのなら、20年前に捨てたと言う。

映画にジョンウォンを誘うスンジュン。弔問に行くと言う。
あの泣いてた女性・夫の葬儀でしょうね。それにジョンウォンを連れて行き、説明するのかも。

2人が帰るのを見るグムランは、防犯カメラの映像テープを見に行く。見ると、何も映っていないテープ。

「捜し物はこれですか?なぜ、ここにいるか・・説明してください。」と、言うスンジュン。
驚くグムラン。

続く・・

あー!どうするグムラン!ってラストです。
ジョンウォンと一緒に帰ったはずなのに。やはり、誰かが来るようにしてたから、待ってたんですね。

映像に映ってる通り、グムランが来たので、どう言い訳をするつもりなのか。ウソを言ってもスンジュンにはわかるでしょう。

これでジョンウォンの誤解は解けそうだけど、スンジュン母が怖い。ジョンウォンを守るスンジュンでしょうね。

ナヒもグォニャンの話を聞いて、ジウンに事情を説明しようとするも、グムランがジョンウォンと一緒に住むのを拒否しています。
ジョンウォンを迎えることはないですね。
すっごく面白いですね。音楽も泣けます。


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年01月24日 | Trackback(0) | きらきら光る

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌