階伯(ケベク) 10話あらすじ

再会に喜ぶウンゴです。キム・ユシンにまだ違和感あります。「善徳女王」のイメージが強くて。

出演 イ・ソジン、オ・ヨンス、チョ・ジェヒョン、ソン・ジヒョ、チェ・ジョンファン



10話

ウィジャを襲うケベク・・ウンゴが来て止める。お香を見てケベクだとわかるウンゴ。

自分を殺せ、ケベクなら良いと言うウィジャ。あの時は、事情があったと止めるウンゴ。人が来て、ウィジャを人質にして逃走するケベク。ウンゴも追う。

「お前を殺すために生きてきた。」と、言うケベク。

ムジンの意志で、殺されたと説明するウンゴ。ケベクとウィジャを生かすため、自らあの方法を提案したムジンだと知る。

聞いて、殺すことは父の意志に反する・・と、城に帰ると言い出すケベク。戻って殺されてもいい。今までは、ウィジャを殺すためにだけ、生きて来たと言うケベク。

「百済軍として城を攻め、仲間を救いましょう。」と、提案するウンゴ。

ケベクが戻らないと、捕虜仲間が殺されてしまう。
「やっと、会えたのに・・」と、言うウンゴを振り切り行ってしまうケベク。

ケベクの脱走がバレ、怒るキム・ユシン。仲間を庇うソンチュン。

ケベクが戻り、仲間を思う意志は理解出来たが、脱走した理由を拷問で聞くキム・ユシン。答えないケベク。

昨日、百済陣営に刺客が入ったがウィジャを殺せず、仲間のために戻ったと、理解するキム・ユシン。

「私の部下になるために、ウィジャの首を取ろうとしたと言え!そうすれば、生き残れる。」と、言う。答えないケベク。

ウィジャは、カジャム城にいる百済の捕虜を交換しようと提案する。100人の捕虜のため、犠牲を払えない、休戦を意味すると反対するキョギ。

救出すれば、兵士の士気もあがると言うウィジャ。
反対されるので、混水摸魚(ホンスモオ・敵の内部を混乱させる戦略)を提案する。

カジャム城に潜入すると言うウィジャ。キョギには、ウィジャの監視として、自分も行くと言うウンゴ。

伽耶の僧侶になり、犠牲になった兵士の供養で行くと話すウィジャ。

ウィジャが重体と知り、サテクは確認のために行ったと考え、怒る武王。

カジャム城に僧侶として潜入するウィジャ、ウンゴたち。月光寺から来たとウソを。

ウンゴが断った商人は、キム・ユシンにも麻薬を勧めるが、拒否されてしまう。麻薬は危険と知っているキム・ユシン。

ケベクに、助けに来たことを告げるウィジャたち。
ソンチュンから、食事のニンニクでくしゃみをしなかったので、偽物の僧侶といわれるウィジャ。

味方だと言うソンチュン。「ホンスモオの策を練ったククソンチュンか?」と、聞くウィジャ。

ウィジャだとわかり、驚くソンチュンと攻撃の計画を話す。ケベクの救出も。

キム・ユシンたちバレてしまい、ウィジャだと名乗り捕まる。

ウィジャが人質になり、呆れるキョギ。
王子を犠牲にして攻撃は出来ないと話すが、攻撃せよと指示するサテク。武王に相談する時間もないと攻撃開始を命じる。

キョギの攻撃を覚悟、その時に井戸で混乱を起こす計画のウィジャとソンチュン。

キョギはウィジャに構わず、カジャム城を攻撃するので、ウィジャを殺せと言うキム・ユシン。ケベクがウィジャを助け、カジャム城内部で騒ぎとなる。

ウィジャ、ケベク、ソンチュンらが、カジャム城内部で暴れ、逃走するキム・ユシン。
サテクがカジャム城に入ると、生きているウィジャとケベク。

続く・・

ウィジャが人質でも構わず、攻撃開始するキョギでした。ウィジャを憎んでるケベクに、ウィジャを殺させようとしたキム・ユシン。

ケベクはムジンの意志を知ったので殺さず、ウィジャを助けるのです。
サテク、キョギにしたら戦で死んでしまえば英雄となり、誤魔化す必要もないから、願ってた事でしょうね。

ウィジャを殺すために生きて来た・・と、言うケベク。
ウンゴから話を聞いてムジンの意志を守り、ウィジャと共に生きるのでしょう。

まだ、ケベクはウンゴの復讐の詳細を知りません。
「善徳女王」を視聴してたので、懐かしい名前が登場します。
(本宅・韓ドラの奇跡で書きました)

↓DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年01月25日 | Trackback(0) | 階伯(ケベク)

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌