ロマンスが必要 1話あらすじ

「宮~Love in Palace」のユルくん、ジョンフン除隊後初の作品なので楽しみにしていました。30代の女性がヒロインです。雰囲気は「まだ結婚したい女~恋愛マニュアル」に似てる印象でした。



出演  2011年 全16話
キム・ソンス  (ジョンフン)映画監督
ソヌ・イニョン (チョ・ヨジョン)ホテルコンシェルジュ
パク・ソヨン  (チェ・ヨジン)ブティック・オーナー
カン・ヒョンジュ(チェ・ソンヒョン)離婚専門弁護士

ソ・ジュニ   (イ・ガンフン)カメラマン
ペ・ソンヒョン (チェ・ジニョク)新人コンシェルジュ
ユン・ガンヒ  (ハ・ヨンジュ)新人女優
テウ      (ホ・テヒ)会社員
キム・ドクス  (キム・ヒョンミン)使い捨て男子クラブ所属


1話 「キスしてサヨナラ?」

ホテルで、コンシェルジュとして働くソヌ・イニョンは33歳。
恋人は、交際10年になる映画監督のキム・ソンス。10年、付き合っているが結婚の話もない。

親友のパク・ソヨンは、ネットブティックのオーナー。恋愛は浮気をしても楽しむ肉食系の女子。

カン・ヒョンジュは離婚専門弁護士。
交際中のテウと婚約、キスはしたがヒョンジュに手を出さないので、ソヨンはおかしいと指摘する。

3年交際、キスだけの関係に不安を感じて、ソヨンの言うように積極的に迫るが引いてしまうテウ。
キスしてる時、ズボンに手を入れろと言ったソヨン。

ソンスとの交際は10年前、クリスマスの日に会おうと約束を守り、来たのはスンスだけだった。

「卒業式の日、10年後のクリスマスの日に会うことを約束した・・その日は私の誕生日・・」と、思い出すイニョン。

中学の時、同級生に10年後、ここで会おう・・と、約束を覚えていた?と、嬉しいイニョだったの。

ソンスは映画監督だがまだ、デビューしていない。
イニョンとは同じクラスではなかったが、約束の日に来てイニョンと街灯の下でキス。これがイニョンのファーストキス。

デビューしていないソンスが突然、監督としてデビュー。試写会の話も、聞いていないイニョンは寂しく思う。
「プロポーズもされない・・試写会の事も教えてくれない。」と。

数日後、お酒に酔ったソンスを送りに来る新人女優のユン・ガンヒ。若く美人なので、嫌な予感を感じるイニョン。

ある日、ソンスとガンヒの熱愛記事を見てショックを受けるイニョン。

友人ソヨン、ヒョンジュに相談するイニョン。
「10年、付き合ってプロポーズもされないなんて。そんな男、キスしてバイバイよ!」と、別れることを提案される。

ガンヒとの事をソンスに聞くと、
「正直に言うと・・ときめく。心が揺れる。お前は家族のようで・・妹であり、母、姉でもある。お前を捨てない。義務と責任感がある。」と、言う。

試写会の事を教えなかったのは、デビューするために作った作品であり満足していない。そんな作品をイニョンに言いたくなかったと。

「義務と責任感?それで私といる?」と、驚くイニョンはソヨンの言葉を思い出し・・街灯の下、キスをする。

「別れよう。私たち、終わりにしよう・・」と、ソンスに言うイニョン。

10年前、2人を見守った街灯は今・・2人の別れを静かに見つめている・・

続く・・

33歳、独身のイニョンの彼ソンスとは10年の交際。
けれど、プロポーズはなし。ソヨンは自由恋愛主義者。ヒョンジュは恋愛初心者。

いきなりのキスシーンで驚きました。
これは“100秒キス”と、話題になったようです。音もリアルで音量を調節・・と、記事にありました。びっくり。

10年の交際で、家族のような存在になってるイニョンとソンスのようです。監督だから、女優のガンヒに心奪われそうな様子。

恋愛初心者のヒョンジュは婚約してるけど、まだキスだけの関係です。ソヨンは本当に肉食系という感じの女性。

大人のラブストーリーと、あったのでワクワクです。
最終回まで頑張って、書いていきたいと思います。ブックマークしてくださいね。
TBS地上波で視聴、27日の放送はお休みです。2話は1月30日です。
間違いはスルーしてくださいね。雰囲気だけで。


↓日本版 DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年01月26日 | Trackback(0) | ロマンスが必要

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌