ロマンスが必要 5話あらすじ

濃厚なキスシーンでびっくりです。

出演 ジョンフン、チョ・ヨジョン、チェ・ヨジン、チェ・ジニョク


5話 「彼のキスのやり方」

後輩のソンヒョンは辞表を出す。

仕事を教えていたので寂しいというイニョン。
「あいつひと筋・・二股もしたことがないのに・・こんな年に・・33歳よ。」と、愚痴をこぼす。

イニョンを家に送り車の中で突然、キスをするソンヒョン。

驚くイニョン。仕事を辞めたから、上司ではないとため口になるソンヒョン。
「興味はあるから、愛だと思ってもらっても構わない。」と、言うソンヒョンを叩くイニョン。

「彼を守りたいんだろう。俺にも守りたい人がいる。1年間、秘密で付き合おう。1年なら、後腐れもない。」と、言うソンヒョン。
「いいわ。」と、言うイニョン。

ソンヒョンのキスはソンスとは違う・・と、感じるイニョン。ソヨンは「だから、男は3人必要なのよ。」と、言う。

ヒョンジュはテウを問い詰め、結婚式に来なかった理由を聞く。
何度もキスをしたけれど、体が反応しなかったと言う。「色気がない。反応すれば抱いていた」と、言われ傷つくヒョンジュ。

姦通罪で告訴されるソヨン、弁護士はヒョンジュ。自分の行動には責任を持つと言う。怒り呆れるヒョンジュ。

恥をかき既婚者とは寝ないと決意のソヨン。

ソンスの新しい家で、料理をするイニョンは部屋にあるペアのエプロン、マグカップに驚く。ガンヒが来て、不愉快なイニョン。

ソンスが戻ると、仲良く一緒に洗い物をする姿を見て、おかしい・・と、感じるイニョン。
親しくテンポ良く洗う姿は、「いつも2人で洗ってる?」という雰囲気。

2人になり、キスをするイニョンは、ソンスのキスが違う事を感じる。
「彼のキスのやり方が変わってしまった・・明らかに違う。この男に何かが起きている・・」と、考えるイニョン。

続く・・

キスシーンが多いドラマです。
ガンヒとキスをしたソンスだから、変わったのでしょう。

イニョンもソンヒョンと交際することになれば、ソンスと違う面に気がつくはず。

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年02月02日 | Trackback(0) | ロマンスが必要

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌