ロマンスが必要 12話あらすじ

イニョンは天然系な女の子みたいですね。大人のソンスの方がお似合いだわ。

出演 ジョンフン、チョ・ヨジョン、チェ・ヨジン、チェ・ジニョク



12話 「また男を信じてもいい?」

仕事中もラブラブのイニョン。ソンス・ジャケットのボタンの事で、機嫌が悪いソンヒョン。

「それで怒ってた?」と、喜ぶイニョン。嫉妬するソンヒョンに愛されてると感じる。

「寝てから態度が変わったわ。ボタンは付けていない。嫉妬されて嬉しいの。」と、言うイニョン。
恋の主導権はイニョンなのよ。口で文句は言うけど、嬉しいソンヒョン。

映画を上の空で、見ていたソンヒョンを気にするイニョン。
「イニョンの未来に俺はいる?イニョンの人生に責任を持ちたい。」と、言うソンヒョン。

「これってプロポーズ?」と、驚くイニョン。長所がないと言うので、プロポーズではないと考える。

「年を取って分別のない女の責任を持ちたい・・1週間だけ、何があっても俺を信じてくれ。何を見聞しても・・気にするな。頼む。」と、言うソンヒョン。
不安を感じるイニョン。

「また、男を信じてもいいの?永遠の愛があると信じていいの?だけど・・ソンヒョンには言えなかった。」と、心で思うイニョン。
ソンヒョンを信じると言う。1週間、有給を取ると。

「もう1度、愛を信じることにした。」と、思うイニョン。

ヒョンジュから、遺書のようなモノが届くので呆れるソヨン、イニョン。

ドクスに病気を移されたと思い、死ぬ気のヒョンジュを迎えに行くソヨン、イニョンたち。

ヒョンジュにあわせ、死ぬふりをするドクスは2人で海に飛び込むが・・2人とも、水泳は得意なので泳いでしまう。

ドクスにヒョンジュは何でも大げさな子だと、説明するソヨンたち。
「ヒョンジュが好きなら、あの子に優しくしてあげてね。あの子には時間が必要なの。」と、言うソヨン。

「でも、身体が覚えていたみたい・・」と、ヒョンジュの言葉を思い出すイニョン。

「私も彼を覚えてる・・そして私の心を揺さぶる・・ソンスのせいですごく傷ついた。だけど、ソンヒョンを信じよう。だって彼を愛してるから・・」と、考える。

空港で、女を迎えに来たソンヒョンを目撃するソンス。

買い物中、ソンスにお金を借りるイニョン。
「10年、キスを教えたのに・・結局、上達はしなかった。」と、言うソンスを怒るイニョン。

ソンヒョンにソンスと、一緒にいる所を見せたくない、傷つけたくないと言う。

恥じらいのイニョンを見て、「あの頃と同じだ・・誰かを愛した時の顔だ・・」と、感じるソンス。

ソヨンの家にジュニがいる時、アレックスが来てしまう。「ジュニさんは会社の同僚よ。」と、紹介するソヨン。
「ソヨンの彼氏のアレックスです。」と、自己紹介するアレックス。
帰るジュニに謝るソヨン。

眠れないイニョンは1人で映画館へ・・ソンスと会う。友達だからと、借りたお金を返すイニョン。
「あんな所で偶然、会うなんて!」と、考える。

「鈍いな。映画館の会員カードは俺のだ。」と、笑うソンス。

ホテルにトラブルが起きて、慌てて駆けつけるイニョン。ソンヒョンが女と一緒にいるのを目撃する。

続く・・

1週間と、言ってたソンヒョンだから訳ありでしょうね。お金持ちだから、親の決めた婚約者って雰囲気なのかも。

ソンヒョンはイニョンが好きだから、大丈夫だと思います。ソンスはまだ、イニョンを諦めない。
年齢の割にはイニョンは子供っぽい感じですね。
今日はちょっと、ラブが少ないわ。

↓ 送料無料 公式ガイドブック


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年02月14日 | Trackback(0) | ロマンスが必要

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌