きらきら光る 37話あらすじ

怖い白熊・スンジュン母が相手でもマイペースなジョンウォンが面白いです。

出演 キム・ヒョンジュ、イ・ユリ、キム・ソックン、パク・ユファン、カン・ドンホ


37話

倒れたジウンに驚くスンジュン。

地下の壁にペンキを塗り、ここで新しく始めようと、決意するジョンウォン。

グムランが来て、「謝罪がしたくなった。あなたを蹴落としたい。あなたのせいで、2人の父が罠にかけられた。・・事実を確認して自分で守りなさいよ。私がやらなくても、編集長のお母さんが罠をしかけるわ。」と、言う。

どうすれば泣いてすがり、惨めな思いになるのか・・、憎いと言うグムラン。
「フィルムも企画案もあなたなら、同じ目に遭わない。」と、言うジョンウォン。

ジョンウォンを蹴落とし、死にたいと思うほど、不幸で惨めな思いをさせたいグムラン。何をしても、平気な態度のジョンウォンなのが悔しいの。

ジウンが倒れたと知り、ジョンウォンには言わないグムラン。

「編集長のお母さんが望んでるのは、あなたと別れることよ。できる?覚悟するのね。」と、言うグムラン。

事実確認をするため、家に行くというジョンウォンに、ジウンの事は隠すグムラン。

意識を戻すジウンは、スンジュンを呼び
「フイルム事件の真相を知ったことは・・グムランに言わないでほしい。なぜ、ジョンウォンにそんな事をしたのか・・知る必要がある。追いだすとしても、許すとしても・・」と、言う。

ジョンウォンに会うと辛いので、呼ばないで欲しいと。
「ジョンウォンをしっかり、守ってくれ。君に命を預ける。私が許したことを言わないでくれ・・家内やグムランに・・」と、スンジュンに言うジウン。

スンジュン母の家に行くジョンウォン。
「空が好きな息子のために広い庭を守ってます。きれいに植木の手入れもして・・・。好きな塩辛を用意している。」と、言うジョンウォン。

怖がる人には「お金」に見えるスンジュン母だが、自分はそんな風に見えないという。図星で動揺するスンジュン母。

「息子と別れたら、父親を助けてやる。断ればすぐに拘留状を請求する。私にある力を最大限、使って刑務所に入れてやる。」と、ジョンウォンに言うスンジュン母。

息子と別れさせるためなら、何でもすると言う。
「9時まで待つ。父親か息子か、どちらかを選びなさい。」と、言われ震えるジョンウォン。

グァンスがすべて、スンジュンに報告する。

ナムボンに面会して、「父さんの言う通り・・心の中で拒んで来ました。でも、見捨てることは出来ません。」と、言うジョンウォン。
誕生日も好きな物も何も知らない、それでも父親なのだと言う。

ジョンウォンが、スンジュン母に返事をする瞬間、スンジュンが来て電話を奪う。

「彼女に手を出すなと言いました。母さんが戦う相手は僕です。」と、言うスンジュン。激怒のスンジュン母。

薬から、緑内障と言われるグォニャンは検査を勧められる。「看病出来ないから、健康管理は自分でして。」と、言うテラン。

「父さんが博打をしてたから・・警察に通報した。もう2日も留置場にいる。」と、グォニャンに言うジョンウォン。

ミン検事に会い、「良心に恥じないよう法の範囲内で、改めて検討を・・」と、ナムボンの事を言うスンジュン。

スンジュン母が5億の絵を贈ると、ミン検事との会話を録音したものを聞かせる。

ナムボンを実刑にしろと、指示を出すスンジュン母だった。

「検事を脅す?」と、驚くミン検事。余裕で裁判はしない。マスコミに流すと言うスンジュン。

病院で、ジウンを看病するグムラン。
「ジョンウォンは新規事業に行った。お前にジョンウォンの代わりを任せたい。ハンビヤ先生の担当も。・・ジョンウォンの代わりに、ハンビヤ先生と読者に謝罪の意を表してほしい。お前に期待してる。」と、言うジウン。

出所するナムボンに、豆腐を差し出すジョンウォン。実刑は避けられると話す。

会社・食堂
ランチプレートに指輪を置いて、ジョンウォンにプロポーズするスンジュン。
「ひざまずいて!」と、言うジョンウォン。
食堂、みんなが見てる前で、指示通りにするスンジュン。

「これで・・満足ですか?僕と・・結婚するんですね?」と、聞くスンジュン。
「もちろんです・・」と、指輪をはめるジョンウォン。

笑顔の2人。

続く・・

意外に早いプロポーズでした。まさか、食堂であんな形とは。それでも、純粋なスンジュンの想いだけで幸せなジョンウォンですね。

スンジュン母が今後、どうやって息子と戦うのか。ジョンウォンを守ってくれるのか。それも興味ある展開です。

母子の関係が修復出来ないと、ジョンウォンと本当の幸せにはなれないでしょう。
親にも祝ってもらいたいものね。

事実を知り、グムランを試してるジウンが面白い。そんな父親に応えることが出来るのかな。
許したのだから、ジウンは隠してるけどジョンウォンの味方ですね。


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年02月14日 | Trackback(0) | きらきら光る

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌