栄光のジェイン 6話あらすじ

ヨンドは謎めいてる雰囲気で面白いおじさんです。

出演 チョン・ジョンミョン、パク・ミニョン、イ・ジャンウ、ソン・チャンミン、イ・ギヨン


6話

ジェインの肩をつかむインチョルは倒れる。男たちから隠れ、救急車を呼ぶジェイン。壺で殴られた時のケガが酷く出血している。

ジェインが病院にいると報告を受け、向かうヨングァン。

「ジェインは・・戻りましたか?」と、目覚めるヨ・ウンジュ。

意識が戻っただけでも奇跡的、回復はわからないと言う医師。ヨ・ウンジュの意識が戻り、苛立つソ・ジェミョン。

目覚めるインチョルに何故、逃げなかったかと聞かれ、「怖かったけど、重傷だったから。」と、放っておけないと言うジェイン。
悪い人間がいて、自分たちはエビ漁船に売られる所だったと話す。

家族に連絡をすると言うジェインに、家族はいないと応えるインチョル。
「だから我慢強いんですね。声をあげても、おかしくないケガなのに・・。独りで痛みに耐えるのは1番、寂しいもの。我慢しないで。」と、言うジェイン。

ソ・ジェミョンは自分を壺で殴り、他人のジェインが優しくしてくれた・・と、感じるインチョル。

病院にかけつけるヨングァンは、心配してジェインを怒る。
「家族、兄です。」と、言ったヨングァンが嬉しくて泣き出すジェイン。
「嬉しかった。駆けつけてくれて。家族といってくれた。」と、感じる。

家に戻ると、グンジャが遅いと怒り、ジェインに門限は10時だと言い出す。

ジェインはバイトをしながら、病院を探すと張り切る。そんな姿を見て、「早く金を返して楽にさせたい。」と、思うヨングァン。

「夜中でも、どんな時でもソ・ジェミョンの電話を受け取れ」と、指示されるインチョル。

引退会見をするイヌ。

仕事は見つからず、母には選択中と、余裕な態度をみせるヨングァン。

コデ商事の入社に悩むヨングァン。
「プライドばかり高い。一生、後悔しながら生きろ。」と、必要ないだろうと願書を取り上げるホ・ヨンド。

風のように消えるホ・ヨンドに驚くヨングァン。これが最後と、願書を渡すヨンド。

1000人以上の応募があるが、肝心な2人がまだと言うホ・ヨンド。

保護者先として、ジェインの携帯を知るインチョルがバイト先に来る。恩返し・・と、言うインチョル。
「もっと、報酬の高い仕事をしたら?」と、誘う。
看護師なので、個人的に頼みたいと言う。

病院勤務が希望なので、断るジェインだがインチョルの提案、高額な報酬に驚き、引き受けることにする。
2ヶ月、耐えれば1千万になりボーナスも。

患者はコデドラゴンズのソ・イヌと知り、苛立つジェイン。
「断るには1千万は惜しい。でも、ソ・イヌは生意気なのよね。」と、悩む。

「プライドか、コデ商事か・・」と、悩むヨングァン。ジェインと会い、門限まで1時間あるので、店でクッスを食べようと誘う。

店の保証金を大家が値上げ、1千万必要になり、困るグンジャたち。お金はないがヨングァンには内緒と言う。野球を辞めたばかりだと。

聞いてしまうヨングァンとジェイン。願書にサインするヨングァン。インチョルに、仕事を引き受けると電話するジェイン。

酔いつぶれたイヌを、マンションに連れて行くと、ソ・ジェミョンとインチョルがいた。驚く母とイヌ。

「引退ごときで泥酔か。お前は最低だ!今度、醜態をさらしたら・・息子でも永遠にアウトだからな!」と、怒鳴る父・ジェミョン。

「なぜ、苦しめるんですか?お父さん。どうすれば?」と、聞くイヌ。

「インチョルを見習え!数十年もいながらなぜ、感じない?ヤツの半分でも見習え!」と、怒鳴る父。
「じゃあ、インチョルさんに会社を継がせてよ。」と、イヌ。
「いくら落ちこぼれでも、どもっても・・俺の唯一の息子だからだ。」と、言う父。

「会社を継げるのは・・お前1人だ。もう一度、失望させたら勘当する。」と、言う父・ジェミョン。

イヌの世話をする人を見つけたと、ソ・ジェミョンに報告するインチョル。イルグの娘は探していると告げる。

探してるイルグの娘、ジェインをそばに置くとはすごい度胸のインチョルだわ。

「確かに・・度胸も根性も必要だな。コデの株を50%保有し、ソ・ジェミョンに引導を渡せる者は・・ユン・ジェイン。彼女しかいない。」と、言うインチョル。

「ユン会長の娘だったのね・・」と、言うギョンジュ。
「切り札がある・・君だ。」と、言うインチョル。

この女ギョンジュはソ・ジェミョンの秘書かな。愛人を奪ったのかも。このギョンジュって、ヨングァンの妹だわ!

「今日から看護を担当するユン・ジェインです。」と、イヌの部屋に行くジェイン。驚くイヌ。

コデ商事、入社願書を持って会社に行くヨングァン。

続く・・

2人は新しい人生をスタートさせた感じのラストでした。ジェインがイヌの看護担当になるとは。

インチョルはやはり、ソ・ジェミョンを蹴落とす覚悟で計画をしています。
それを手伝ってるのがなんと、ヨングァンの姉、妹かな。とにかくギョンジュです。

ヨングァンもコデ商事に入れば、イヌと会社でまた、争う2人になりそうですね。

ホ・ヨンドが新人教育担当のようです。厳しく2人を育てるのでしょう。

チョンジョンミョン主演「栄光のジェイン」のサウンドトラック♪チョン・ジョンミョン、パク・ミニョン

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  人気ブログランキングへ
3つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年02月20日 | Trackback(0) | 栄光のジェイン

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌