ロマンスが必要 最終回(16話)あらすじ

「誰かに終わりじゃないと言って欲しかった」と、思うソンス。

出演 ジョンフン、チョ・ヨジョン、チェ・ヨジン、チェ・ジニョク

2012.jpg


最終話(16話) 「ロマンスは必要!」

「最後の男を探すの。それまでロマンスを楽しむの。」と言うソヨン。時間がかかると言うヒョンジュ、イニョンたち。

「最後の男がみつからなくてもいい。だって、私には友達がいるから。」と、思うイニョン。

お見合いをするヒョンジュは相手を気に入る。

ソンヒョンに会い、シンガポールへ行くと言われるイニョン。
「気が変わったら・・会いに来て。指輪は捨てないで欲しい・・俺を思い出してはめてくれ。」と、航空券を渡すソンヒョン。

指輪を引き出しに入れるイニョン。

酔ったソンスはイニョンの家に行く。文句を言うイニョンに、しつこく迫る泥酔ソンスは、キスしようと迫ってくる。

泥酔したソンスの誘惑に負けそうになるイニョン。
「何なの?・・この感じ・・キスくらい・・いいかな。明日になれば忘れてるはず・・」と、考える。

寝てしまうソンスの胸に顔をうずめるイニョン。
「憎い・・ダメだわ。こんなオデキ、早く潰さないと!」と、思い直す。葛藤するイニョン。

翌朝、ソンスに朝食を用意するイニョンは指輪をさりげなく見せる。

「彼にプロポーズされたの。」と、言うイニョン。
「もし、俺がとめたら・・結婚をやめるか?女とは目もあわさない。1回だけ、許してくれ。」と、頼むソンスを想像するイニョン。(妄想)

ソンスは引き止めず、冷静だった。両親には話すと言うソンスに呆れるイニョン。

「なぜ、ウソをついたの?」と、聞くソヨン。
「どうしてだろう。ソンスをいじめちゃうの。」と、言うイニョン。

お見合いを終えたヒョンジュに、何もいわないドクス。苛立ち、ドクスの前で相手と会う約束をする。

家に送るお見合い相手に迫られ、ドクスに助けてもらうヒョンジュ。

「お見合いのことを聞いても、楽しそうだった。」と、言うヒョンジュ。
「僕には引き止められない。両親もいない。何も持っていない。」と、言うドクス。

「あなたの方が立派よ。こんな女と海に飛び込んでくれたわ。好きじゃないから、引き止めないんでしょ?」と、言うヒョンジュにキスをするドクス。

鐘が鳴った・・と、ソヨンたちに報告するヒョンジュ。

ジュニとは会っていない、仕事で忙しいと言うソヨン。必要な時だけ、男を呼ぶという。

イニョン両親に会いに行くソンス。

「本当の事をいえば・・ママは泣いちゃう。ウソは苦手よね。きっと、すべてを話すはず。このままじゃ、ソンスがパパに殺されちゃう。」と、考えるイニョン。

「年を取っても愛してるわ・・」と、イニョンの言葉を思い出すソンス。

イニョン両親に事実を話して、謝罪するソンス。「後悔しています。彼女とは終わりました・・」と泣いて告げる。
駆けつけるイニョンも何も言えず帰る。

イニョンを思いだし、家に行くソンヒョン。「さようなら。お前はいい女だった・・イニョン」と、帰る。

イニョンの家に行くソンス。ソヨンから、「イニョンはソンヒョンと別れた」とメールをもらう。

家から出て来て、「憎い・・憎らしい・・」と、ソンスを見て思うイニョン。

「今すぐキスして。キスしたら許してあげる。」と言うイニョンとキスするソンス。思い出の街灯の下で。

「手を取り合って相手を思う時間・・私たちはその時間こそがロマンスだと気づいた。」

ジュニの写真展に行くソヨンは謝らず、1人で帰る。

「私たちは約束した。この愛をしっかり守っていこうと。」と、イニョン。

美人の作曲家に会うソンスはニヤニヤが止まらないが、思い直す。「恋人がいます。」

先輩に会うイニョンはキレイだと言われ、嬉しくなる。
「・・恋人がいるの。10年、つきあってるの。」と、言うイニョン。

ドクスとラブラブなヒョンジュ。
「男に尽くして何になるの?」と、言うソヨン。

「私たちにはロマンスが必要だ。永遠にロマンスを諦めそうにない・・諦めない限り、ロマンスはいつも、私たちのそばにあるだろう。」と思うイニョン。

-----完-------
終わりました。
いつものドラマと違う新鮮なストーリー展開。台詞、ラブシーンが過激だったのも印象に残りました。

ヒロインのライバルが、ひどいイジメをしないのもいいですね。地上波でカットが多かったけど、最後まで楽しめました。

ジョンフンはとても大人のイメージになり、次の作品も期待ですね。評価は☆3.5です。4でもいいかな。
オススメ出来る作品です。

2月22日から、この時間は「シティーハンター」のイ・ミンホ君と、ソン・イェジンのラブストーリー。
「個人の趣向」です。

ラブコメと言えるのは前半くらいかなあ。後半はお約束の重い秘密もあります。
超オススメで面白いです。ぜひ、見てくださいね。
全16話ネタバレあらすじはこのブログのカテゴリにあります。

今後も、TBS韓流セレクト、フジの地上波放送はチェックしていきます。
ブックマークしてくださいね。

↓DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年02月21日 | Trackback(0) | ロマンスが必要

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌