きらきら光る 41話あらすじ

賢いジョンウォンにも手に負えない問題が。

出演 キム・ヒョンジュ、イ・ユリ、キム・ソックン、パク・ユファン、カン・ドンホ


41話

ジョンウォンに、スンジュン母の家にいることをメールするソウ。

「あの女を連れて来るんだ。息子に会いたいはずだ。ハン・ジウンと、ハン・ジョンウォンをおとなしく服従させるには・・イ・ジスの株が必要になる。ハン・ジウンに渡したら大変だ。」と、電話するスンジュン母。

イ・ジスを安心させて、連れて来いと言う。

韓国で最後の恋をすると言うジス。

ソウに会いたがってる人がいるから、写真を撮ったと言うスンジュン母。「まさか、あの人が?」と、驚くソウ。

ソウが学校に行かないのは、友達が亡くなり頭痛で倒れてしまうから。
友の死がショックで、トラウマがある様子。

グァンスがイ・ジスを連れて来るが、ジョンウォンのために時間をくれる。

スンジュン母に、「なぜ、未成年の叔父まで、巻き込むんですか?企みは?」と、聞くジョンウォン。

「僕を生んで捨てた女が来る。」と、言うソウ。

ソウ母が来ると知り、こんな形で会うのは良くないと、ジョンウォンと先に帰ることにする。

「息子さんを手放したくなければ、私をそばに置いてください。それが正しい選択です。守ります。」と、言うジョンウォン。

「お前に私の怖さを教えてやろう。」と、言うスンジュン母。
「私も、お母様がどれほど可哀想な人か・・しかと教えてあげます。」と、ジョンウォン。

息子の苦しみを理解してないのは何故でしょ。これだから母親を避けてる息子なのに。人を脅して欲しい物を手に入れるつもりね。
そんな母がイヤなのに。


ソウが持ってきてくれた譲渡契約書、返済期日、2011年6月13日・・とある。

グァンスに、契約は1年なのに1ヶ月になってると、事情を聞くジョンウォン。
「契約書によると、昨日が返済期日でした。担保はお母様の所に?常識では考えられません。」と、呆れるジョンウォン。

イ・ジスはソウが帰ったと知り、ジョンウォンがジウン娘なのでお茶に誘う。

「編集長に会社を渡すと思ってた。だから、協力したのに・・お父さんの会社が誰かの手に渡る?」と、考えるグムラン。

スンジュンと話すグムラン。
「編集長は私にとって、愛です。希望であり救命ボートです。」と、言うグムラン。ジョンウォンに、スンジュンへの思いは執着だといわれた事を話す。

危険な綱渡りをしていると、グムランに言うスンジュン。
「最後までこの綱を渡りきります。そこには救命ボートがあるから。途中で降りたりしない。」と、言うグムラン。

ジョンウォンとお茶するイ・ジス。
韓国に来た理由を聞くと、会いたくなったと言うジス。写真を送られ、見たら会いたいと。

送った方は、印鑑を持ってこいといったが、見つからないというジス。
かなり、雑な性格の母親ね。息子の写真も無くしている。

離婚したので寂しい、息子を引き取り、アメリカで暮らしたいといいだすジス。
捨てたくせに。

「人の獲物を平気で横取りした!あの女を潰す。今すぐ、知恵の森をテワングループに渡す。」と、激怒のスンジュン母。

「ママと兄さんの株では足りないから・・叔父さんの母親を呼んだ。どうしよう。・・私とパパの株をあわせれば、阻止出来るかもしれない。渡らないようにしなきゃ・・編集長にも言えないし・・」と、考えるジョンウォン。

イ・ジスに会うため、ホテルに来るスンジュン母。
「知恵の森の株を売って下さい。ハン社長を潰したい。2倍で買います。」と、言うスンジュン母。その気になれば、株を紙切れにできると。

「ハン社長に聞いて、額が高い方にする。」と、余裕のジス。

値段次第では、ジウンに売る可能性もある。強気の態度に呆れるスンジュン母だわ。似てるタイプだから、手を組みそう。

スンジュンを食事に誘うナムボン。

「助かる道はいくらでもあるのに・・グムランさんは、危ない綱渡りをしてるようだ。早く降りてください。」と、スンジュンの言葉を思い出すグムラン。

元気のないジョンウォンに、早く式をあげようと言うスンジュン。

ぬいぐるみを抱きしめると、スンジュンの声が聞こえ、涙を流すジョンウォン。

ナヒから、自分の株はグムランの名義になったと知り、ショックのジョンウォン。

グォニャンに、グムランはスンジュン母の家にいるから、説得して欲しいと言うジョンウォン。
「あのままでは、どんどん沈んでしまう。溺れかかってるのに気がついていない。」と。

「息子を返してもらいに来ました。」と、ジウンの家に来るジス。怒るジウン。

ジョンウォンがグォニャンを連れて、スンジュン母の家に来る。1度、店に来た客と思い出すグォニャン。
「視力のように、記憶力も悪いのか。」と言うスンジュン母。

「普通は覚えてるはずです。記憶に残るような人ではなかったです。」と、言うグォニャン。

続く・・

グォニャンなら!スンジュン母に勝てるかもしれない。貧しいけれど、苦労して子供を育てた母同士。
何かが繋がるような気がします。

スンジュン母の心をゆさぶる何か。それをグォニャンなら、持ってる気がします。

ソウの母ジス、これも癖アリでお金次第で動きそうな人。

グムランが「知恵の森を他の人に渡す・・」と、言葉で後悔してる感じです。
全54話、まだたっぷりあるので、どんでん返しもあるかも。

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  人気ブログランキングへ
3つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年02月28日 | Trackback(0) | きらきら光る

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌