きらきら光る 48話あらすじ

スンジュンとジョンウォンが切ない。この2人に早く笑顔になってほしいです。

出演 キム・ヒョンジュ、イ・ユリ、キム・ソックン、パク・ユファン、カン・ドンホ


48話

驚くグムランは病院を抜け出し、スンジュン母の家に向かう。尾行するナヒ。

スンジュン母に、「株を受け取れなかった。あんたの息子が調べていた。金を返してくれ。偽造した文書だって?」と、怒る男。
契約書は鑑定したから、バレないと言い張るスンジュン母。

「警察に手をまわせば捜査されない。これが初めてではない。」
「問題は息子さんです。新聞や警察に言うかもしれない。賄賂の話が出たことで、テワングループも用心深くなってます。白紙にしましょう。」と、言う男。

これが初めての偽造じゃないって事ね。しかも、この男は怪しいわ。テワングループの人間じゃないみたい。

グァンスが逃げたと知り、怒るスンジュン母。

スンジュン母と話すグムラン。
「なぜ、ジョンウォンでなく私なんです。お母様の代わりに刺され、手を汚し・・刑務所に入れる人・・お母様の身代わりとして、私を選んだんですね。
お母様の操り人形として、戦争の犠牲者として・・私が死んでも息子さんは傷つかない。」と、言うグムラン。

「なぜ、妊娠出来ない体だと嘘を?医者に賄賂を払ってまで私を不妊に?」と、叫ぶグムランを見るナヒ。

「そんなことで・・お前が妊娠出来ないと知れば、スンジュンはお前のところに来る。責任感で結婚するだろう。私がねぎらってやる。」と、言うスンジュン母。

「命がけで尽くし、子宮まで失いかけた・・お母様のところに嫁ぐために今度はなにを?」
「嫁になれば、財産はお前のものだ。」と、言うスンジュン母。

「帰りましょう。」と、声をかけるナヒ。
「決着をつけます。」と、言うグムラン。

会社を売り飛ばすなら、潰すと言うナヒ。

部屋に入り、「スンジュンではなく、お前に財産を譲る。」と、言うスンジュン母。突然、ショック症状で倒れるグムラン。

会社に来るナムボンは、「ジョンウォンと別れたら一生、後悔するぞ。ひきとめろ。お前を婿にしたい。」と、言う。
涙を流すスンジュン。

ソウに大金を送るジス。
スンジュン母から受け取ったものね。

「重くて持っていけない。あげるわ。株を売らなければいいって?ひねくれた性格なの。」と、ジスのメモを読むソウ。

ひとつのスーツケースには、ソウへの誕生日プレゼントのシャツが入っていた。
毎年、息子を思い用意していたジスなのね。ここは号泣。

シャツを抱きしめ泣き出すソウ。

ナムボンが来て、泣いたスンジュン・・と、聞くジョンウォン。

「スンジュンが、グムランとジスの株を持っている。どんな手を使ってでも、株を奪ってこい。」と、怒るスンジュン母の言葉を聞くグムラン。
消えたグァンスを懲らしめるとも。

知恵の森・会議
株主に反発が多く、理事が有償増資に難色をみせている。委任状も確保出来ない。

辞職すれば、株主は有償増資を理解してくれる・・と、言うジウン。

「母に変わって謝ります・・」と、ジスの譲渡契約書をジウンに渡すスンジュン。本当は母に返させたかったと。

「近いうちにハン専務と、奥様の株もお返しします。」と、謝罪するスンジュン。

ジウンに言う。
「母親とはわけて考えてました。母のする事は見ぬふりで傍観してました・・でも、娘さんと付き合ってから、それは行けないことだと気づかされました。
親子とは自分の都合良く・・分けて考えられる存在でないと・・」と、謝罪する。
臨時株主総会はテワンが中止すると言う。

ジョンウォンに電話するナヒ。
「グムランは妊娠できる。あの女が別れさせるために、医者に嘘をつかせた。ひどすぎる。必ず、刑務所にいれる。」と、怒るナヒ。
驚くジョンウォン。

株を奪いに会社に来た男たちを、グァンスが殴りとめる。
グァンスの弟分なので引き下がるわ。

「母さんは僕が守る。まだ、犯人は捕まっていない。手下もグァンスも戻らない。」と、母に電話するスンジュン。

グムランがスンジュンに電話で、手下が会社に行くのを止めることが出来たのね。

空港でジスに会いに行くソウ。
「母さん・・10年分の誕生日プレゼント、ありがとう。僕を覚えていてくれたんだね。僕は忘れようとしたのに・・」
「それが親よ。偉大なのよ。」と、ソウを抱きしめるジス。

口の悪いジスだけど、愛は本物だったわ。ここも感涙。

ジョンウォンの後ろ姿を見つめるスンジュン・・飲みに誘うテラン夫。

可哀想だから拾った・・と、デボムがレコード、ぬいぐるみを飾ってくれていた。

レコードの中に原本を見つけ、スンジュンの想いを感じて、泣き出すジョンウォン。
「聴き終わったら、好きに処分してください・・」と。

やっと、見つけてくれた。

テラン夫に、別れた理由を聞かれ
「僕には・・彼女を好きになる資格はなかったんです。・・いえ、彼女を好きになったことが、人生で1番の誇りです。」と、言うスンジュン。
諦めるなと、励ますが帰るスンジュン。

酔ったテラン夫から、スンジュンの想いを聞いて、家に向かう。
スンジュンに抱きつくジョンウォン。

続く・・

あーーー!それでも、スンジュンは抱きしめないわ。我慢している。予告もないし、早く続きが見たい。
なんて切ないんでしょ。

この48話は最高ですね。ソウとジスの親子。グムラン、ジョンウォンを思うナヒの思い。

子供がどんなに真面目に働いても、「金貸しの息子」と、呼ばれてしまうスンジュンです。子供は親を選べない。それをジョンウォンから教わったのでしょう。
ナムボンが賭博に手を出しても、貧しくても受け入れるジョンウォンですから。

それでも、スンジュン母は相当、手強いので改心するには苦労しそうです。
お金に対する執着は、スンジュンが母を認めて、愛してあげれば少しは減ると思うのだけど。

ジョンウォンが言ってたように、寂しいから怪物になったと思います。
信じられるのはお金だけのスンジュン母。ジョンウォンが理解してくれてるのに。素直になるには時間がかかるでしょうね。

全54話なのでまだ、騒動がありそうです。
予想は、スンジュンが犯人に刺されやっと、目が覚める母かな・・と、思ってます。

人気キャスト主演ドラマ「きらきら光る」サウンドトラックキム・ヒョンジュ、イ・ユリ、キム・ヒョンジュ

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年03月21日 | Trackback(0) | きらきら光る

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌