私も、花! 1話あらすじ

大好きなジアちゃんのドラマ、ドタバタ系のラブコメディのようでノンビリ楽しみます。

ソ・ジェヒ   (ユン・シユン)
チャ・ボンソン (イ・ジア)
チョ・マル   (イ・ギグァン)
パク・ファヨン (ハン・ゴウン)
キム・ダル   (ソ・ヒョリム)
パク・テファ  (チョ・ミンギ)
キムチーム長  (イ・ビョンジュン)
派出所長    (キ・ジュボン)
カン警長    (キム・イク)
コ警長     (キム・ジョンピル)
ペ・サンオク  (イム・ハンリョン)
キム・ドギュン (チョン・マンシク)
イ・ヨンヒ   (ペク・スンヒ)
キム・ドミ   (キム・ジスク)
ハン・アイン
コ・ソミ    (キム・ソジョン)
パク・ジュヨン (イ・ギョンウン)

2011年 MBC 全15話
演出 コ・ドンソン
脚本 キム・ドウ

↓OST



1話
婦人警官チャ・ボンソンは、武術、射撃も平均以上なのに昇進から外され、「理不尽です!」と、警察署内で叫ぶ。
慌てて止める上司のキムチーム長。

クビにならないよう、ボンソンを押さえるのに必死なチーム長が面白い。
「メリー&テグ恋のから騒ぎ」のオカマ役だったイ・ビョンジュンさん。
「ドリームハイ」でも出演してました。

「業務の9割は酔っぱらいの世話、署長も毎日やればウンザリするはず・・」と、言うボンソン。
止めようと、ボンソンを叩いてしまうチーム長。

警察も心理療法を導入、懲戒かカウンセリングのどちらかを選択するハメになるボンソン。

仕事が酔っぱらいの世話ばかり、怒り心頭なボンソン。
警察官としての使命感、責任感なんてあり得ない!って感じで署長相手に怒鳴ってしまうの。
苛立つボンソン。

医師のパク・テファのカウンセリングを受けることになる。
誘導尋問のような質問に苛立つボンソン。

上司には、「職務怠慢、不親切、意志の疎通に問題あり・・」と思われている。
残念だと言うボンソン。

後輩のチョ・マルが配属されてくる。

バイクに乗るソ・ジェヒとぶつかりそうになり、言い合うボンソン。

ホテルの駐車係として働き出すソ・ジェヒ。

騒動が起こり、呼ばれるボンソンは酔った女の話を聞くことに。
男にフラれ、泣いて文句をいう女。
キレそうなボンソン・・と、野次馬の中にジェヒがいた。

「彼氏はあんたに飽きた訳じゃない。ただ、心変わりしただけだ。だから、罵るのもやめて、新しい人が現れるまで眠るといい・・」と、優しく言うジェヒ。
その言葉に何かを感じるボンソン。

ボンソンの車と、ジェヒの運転した車が接触事故。
事故を思いだし、動転するジェヒ。

車から下りて、
「75のAカップ?サイズを計らず買うでしょ?」と、ジェヒに言われ、動揺するボンソン。
ブラのサイズを指摘され驚く。

事故はトラウマかもしれない。ジェヒの両親なのかも。でも、すぐに普通に戻りボンソンと話してるから、悪い記憶程度なのかも。

接触事故を起こし、クビになるジェヒは「家賃が払えない。家賃の半分をよこすか、職を紹介しろ。」と、言う。
「双方過失よ。」と、言うボンソン。

ソ・ジェヒはパク・ファヨンの共同代表。
発表するのを嫌がり、隠してバイト暮らしの様子。

「自由気ままがいい。」と、言うジェヒ。
世界一周旅行をしていたが、社長が潜入するTV番組を見て、面白そうだと帰国した。

ジェヒに客の番号を聞いてほしい・・と、頼むキム・ダル。
そんな男より、「俺はどう?」と、聞くジェヒを無視するダル。
「農家でも後継者がいい。」と、お金大好きなダルね。

駐車係に戻るジェヒは、ボンソンにいわれるが満車なので道路に車を止める。
レッカーを呼ぶ!と、言うボンソン。

車がレッカー移動され、ボンソンを告訴すると言い出すジェヒ。

続く・・

明るい雰囲気と、似た性格の2人ですね。
男っぽくシャキとしたヒロインのボンソンです。でも、実は精神的にまいってるのかも。

ジェヒもポンポンと話すので、喧嘩になりやすいでしょうね。
裏の顔、社長としてファヨンといるジェヒの姿は謎が多い感じです。

ボンソンの異父姉妹のダルも可愛い。後輩のマルとのやりとりも楽しいですね。
全15話なので、サクサクと視聴出来そうです。

本当は、キム・ジェウォン氏が相手役だったのですが、スクーターで負傷。
代わりにユン・シユン氏になった作品です。

ファヨンとホテルで気取る姿は、キム・ジェウォンさんの方が似合っていたかな・・と印象。
シユン君、悪くないのですが幼い雰囲気なのです。
これをどう魅せてくれるか・・それも今後、楽しみです。

今は、「紳士の品格」「ラブレイン」「お願いキャプテン」「光と影」「千回のキス」「ハイキック3」「愛情万々歳」を。

「王女の男」「根深い木」「輝ける彼女」「きらきら光る」「階伯(ケベク)」「栄光のジェイン」「シークレットガーデン」「女の香り」「最高の愛」「サイン」「童顔美女」「私の心が聞こえる?」「私に嘘をついてみて」「かぼちゃの花の純情」「ミス・リプリー」「逃亡者 PLAN B」などレビューは終わってます。
カテゴリを見てくださいね。

本宅ブログ・韓ドラの奇跡では、「美男<イケメン>ラーメン店」「恋せよシングルママ」「最後はキミを好きになる!」です。

8月からはKNTV視聴で、「太陽を抱いた月」「マイダス」「棚ぼたのあなた」です。
ブックマークして遊びに来てくださいね。

↓(26%)OFF DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年03月23日 | Trackback(0) | 私も、花!

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌