輝ける彼女 3話あらすじ

元気なジヒョンにふりまわされるカンミンと元カレ・・って感じです。

出演 キム・ヒョンジュン、ソ・イヒョン、パク・グァンヒョン、コ・ナウン、チェ・ヨンイン


3話

病室のカンミンに、「肝炎がうつったのよ!」と、文句を言うジヒョン。
「知ってただろう?俺が呼んだか?看護師に聞くべきだ。」と、言い返すカンミン。

看護師に病名も聞かず、自分の用事だけ済めばいい・・と、俺に興味ないはずと指摘するカンミン。

コンニムに会いに行くジヒョン。
「なぜ、カンミンが肝炎だと言わなかったのよ。私がうつって死ねばいいと思ってるんでしょ?」と、怒る。
「早口で聞き取れない。」と、動じないコンニム。

ヨンウに話せば、ジヒョンにも通じると思った・・と、言うコンニム。呆れるジヒョン。

ヨンウに会い、文句を言うジヒョン。
「感染症だが、大部分の人は抗体がある。」と言うヨンウ。
上司が来て、ヨンウにカンミンのオファーの件を聞いてくる。

OKだと言うジヒョンに驚くヨンウ。
「カンミンだって、悪いと思ってるはず。私を無視できないわ。」と、言うジヒョン。

病室
「MCは絶対、やらない。不愉快だから。会うのはやめよう。」と、言うカンミン。考え直すよう説得するジヒョンは、やらないと言うカンミンを殴る。

母に肝炎になった・・と、愚痴をこぼすジヒョン。家に戻ると、息子は1人だと鍵をかけて締め出しをくらう。

入院するジヒョンは苛立ち、ヨンウに文句をいう。

病院でユジンと会うカンミンは、「3億出す。」と、言う。
「私と寝てB型肝炎をうつしたなら、50億は必要よ。もしくは相手役とか・・」と、条件を言うユジン。

会話を聞いているジヒョン。
「天下のカンミンが、女と寝てB型肝炎に?・・おまけに脅されてる。特ダネだわ。」と、弱みを知り喜ぶジヒョン。

ヨンウが病院に来る。
「カンミンが女に脅されてるそうだが・・お前か?カンミンに肝炎をうつされてすぐ局長に ”説得した” と言った。」と、言うヨンウ。
違うと否定するジヒョン。

「カンミンを甘くみるな。降参して出て行け。」と、言うヨンウを思い出すジヒョン。

ジヒョンが同じ病気、カンミンにうつされたと驚く代表。カンミンを「稼いだ金を示談金で消すのか?」と、怒る。

電話を聞いていたので、自分がやると言うジヒョン。
「私がカンミンさんにB型肝炎をうつしたと・・証言します。お金はいりません。代わりに番組のMCをしてください。」と、条件を出すジヒョン。
交渉成立、オファーが取れて喜ぶジヒョン。

記者のため、演技の練習をすることに。「私がカンミンさんに・・病気をうつしました・・」と、練習するジヒョン。

マスコミの前で、演技をするジヒョン。「B型肝炎をうつしました・・」と。疑惑は晴れ、カンミンの評判も良くなる。

驚くコンニムたち。
「B型肝炎は、性行為や血液を介して感染するの。食事してもうつらない。感染症だけど、日常生活やまわし飲みではうつらない。」と、知る。

簡単には感染しない。誤解も偏見もあると。歯を抜いたジヒョンだから、運が悪かったと話す。

ヨンウに、自分はカンミンと寝て病気になり、損害賠償を請求・・ジヒョンが邪魔をした!と、怒るユジン。
ジヒョンを道連れにする・・と、言う。
条件を聞くヨンウ。

退院するジヒョンは、偽の証言でバカな事をした・・と、言う。

カンミン・ファンの攻撃に遭うジヒョン。

歌謡祭のMCは2人ですると、ユジンを連れて来るヨンウに怒るカンミン。彼女がごねる・・と、言われて黙ってしまう。

ジヒョンと話すヨンウ。
「イ・ユジンが、お前に謝罪を要求してる。カンミンと取引が成立してたのに、お前が邪魔をした。この仕事はお前にあわない。辞めろ。」と。

「ユジンのような女は業界に山ほどいる。人に侮辱されても、平気で飯が食える女だ。お前とは違う。」と、言うヨンウ。

「私は黙ってやられるほど弱くない。」

「お前は道連れにされるぞ。カンミンは無傷で・・お前を守ってもくれない。俺の言葉も勘違いするな。番組を守るためだ。」と、言うヨンウ。

謝るというジヒョン・・土下座の謝罪を要求するユジン。
そこへ来るカンミン。

続く・・

病気がうつり、それを理由にオファーを成立させたジヒョンでした。

喧嘩ばかりのカンミンとジヒョン。この2人が今後、親しくなるのが想像出来ません。ヨンウはすでに、ジヒョンを心配してますね。

元々、コンニムとの事を誤解されて、別れた雰囲気だったから。倦怠期、勢いで別れ、2人には愛が残ってるような気がします。

番組の始めに、病気に関して誤解を招く表現の使用があったと、謝罪メッセージがありました。
私は見た通りに書いています。

簡単に感染する病気じゃないって事でしょうね。2話での台詞は気になってました。

パク・クァンヒョン主演“輝ける彼女”OST!ソ・イヒョン、パク・クァンヒョン、末っ子ヒョンジュン

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年03月25日 | Trackback(0) | 輝ける彼女

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌