きらきら光る 51話あらすじ

グムランとジョンウォンの展開が良かった。でもスンジュンが傷ついてます。

出演 キム・ヒョンジュ、イ・ユリ、キム・ソックン、パク・ユファン、カン・ドンホ


51話

グムランを山に埋めた男がまた、穴を掘りジョンウォンを入れる。

気がつくジョンウォンは「原本を持ってる限り、大丈夫。怖くないわ。」と、不安を隠す。

「退屈だから本を取って。原本が欲しければ、丁寧に扱うのよ。」と、言う。余裕なジョンウォンに驚く男。

本当はグムランを脅した男と知り、怖いジョンウォン。でも必死で耐えて、原本を守る姿勢を見せる。

ジョンウォンに電話するグムラン。
驚き、男が携帯を捨てると、グムランの声が聞こえる。「グムラン、山に監禁されてるの。」と、叫ぶジョンウォン。

グァンスと一緒に助けに行くグムラン。
自分と同じ 深い穴に入れられたジョンウォンを見る。「ごめんね。私が悪かった・・」と、言うグムラン。

手を差し出し、握るジョンウォン。「ありがとう。」と。

ここはなんだか泣けてしまって。やっと、2人の気持ちが通じたのです。これでもう、グムランは揺れないわ。

ジョンウォンが山に監禁・・と、知ったスンジュンは怒りで、母親を騙して警察にいれる様子。ほんとかしら。

犯人が捕まり、確認のため一緒に警察に行こうというスンジュン。

警察に行くと、犯人は捕まっていたが、呼び出しはしていないと言う。驚くスンジュン母。

「自首しに来ました。脅迫と監禁です。」と、グァンスが男を連れて来る。とぼけるスンジュン母。

ナヒの家
原本と、偽造した契約書を出すグムラン。
「ジョンウォンなら、お母様を変えられると・・初めて思いました。私自身も変わったから。」と、言うグムラン。

北風と太陽の話をして、ジョンウォンなら、スンジュン母の上着を脱がせることが出来る・・と、言う。

「そうだとしても、罰は受けさせるべきよ。」と、言うナヒ。

「監禁と脅迫を指示したのか?」と、聞かれるスンジュン母。

「処罰は望んでいません。姑になる人ですから。穴にも自分で入りました。被害はありません。」と、言うジョンウォン。
スンジュンたちに、帰ろうと言う。

呆れるスンジュン母だけど、ジョンウォンのこの優しさで変わることが出来るのかなあ。

詐欺と文書偽造・・と、警察に来るナヒ。

ジウンに謝罪するグムラン。「一生、毎日・・謝ります・・」と言うグムランを許すジウン。

働くことが良いと、会社に行く事を勧めるジウン。
「今のお前には本を作ることが良い。出版の良いのは常に、他人の人生と考え方に出会えることだ。自分を追いかけなさい。・・こういう時は、人の人生も垣間見るのも悪くないぞ。人の人生に向き合いなさい。」と、言うジウン。
グォニャンに付き添えと言うジウン。

家事に疲れるサンウォンが面白い。ソウに泣き言をいうの。

へその緒をサンウォンが切り、無事に出産するウンジョン。高齢出産で心配だったが、健康で喜ぶウンジョンとサンウォン。

「2人で警察に突き出した!」と、怒るスンジュン母。
「ご飯を食べてください。元気になってから怒ってください。」と、言うジョンウォン。

「食べたら帰って。好きにしてください。」と、ジョンウォンに言うスンジュン。
「お母様の部屋に泊まります。」と、言うジョンウォン。

「警察に捕まったのに無罪釈放だ。」と、スンジュン母。
「自首してください。他の人に訴えられる前に・・罪を償って新しい人生を歩もう。」と、言うスンジュン。

「私が警察に入っても、簡単に出られる。なぜなら、チョンノの白熊だから。誰も私に手を出せない。私を裁く奴らの命を、この手で握ってるからだ。」と、言うスンジュン母。
呆れるスンジュン。

ジョンウォンは、原本を持ってると嘘をつく。

泊まると言うジョンウォンに、「今度はお前が、私を刑事告発しろ。刑務所暮らしなんてどうってことはない。すぐに出て来る。」と、言うスンジュン母。
信頼できるのはグムランしかいないと。

家に来るグムランに、ジョンウォンといるのなら、原本を取り戻して欲しいと言うスンジュン母。

「出来ません。」と、言うグムラン。

もらった指輪を返して、「ジョンウォンにあげてください。私はここの嫁が嫌になりました。母親になりたいです。お母様のようになりたくない。・・・我が子を息子さんのように、苦痛と孤独の中で生きさせたくありません。地獄を子供にまで見せるなんて・・」と、言うグムラン。
原本はナヒに渡したと告げる。

「母さんのような母親になりたいです。お母様のように生きたくありません。さようなら。」と、帰るグムラン。
怒るスンジュン母。

グムランは信じていたので、血圧が上がりそうな驚きでしょう。

レシピを書くグォニャンは、「緑内障の末期だ。目が見えなくなる。こんな親でごめんね。最後まで迷惑かけて・・世間知らずの娘たち4人、置き去りにして・・どうすれば・・」と、告げる。
ショックを受けるテラン。

グォニャンがぶつけないうように・・と、家具の処分を話すナムボンに号泣するテラン。

還暦祝いには海外旅行を・・・と、話すミランとテラン夫に、胸を痛めるグォニャン。

グムランの言葉を思い出し、「みんな、私を捨てるのか。行けばいい。私はいつも1人だった・・」と、笑うスンジュン母。

スンジュンに、パジャマを借りるジョンウォン。「戻ってくると信じてます。でも、長くは待てません。」と、言う。

このジョンウォンがすごく可愛い。耐えるスンジュンをからかうのです。

眠るスンジュン母の隣で、横になるジョンウォン。
「お母様と戦ってるわけではありません。愛です・・悔しいけれど、彼はお母様を選びました。彼を失いたくなければ、お母様もオプションで受け入れないと・・私にとっては愛なんです・・」と、言うジョンウォン。

目を開けるスンジュン母に、抱きつくジョンウォン。

寝相が悪いジョンウォンだから、すぐに寝てしまうの。ここも良くてほろり。

翌朝、詐欺と文書偽造で告発された・・と、スンジュン母を迎えに来る警察。

手錠をかけられる母と、一緒に警察に行くスンジュン。

ビルが爆発、書類、金庫が燃える。

続く・・

爆発した金庫、あれはスンジュン母が隠してる財産だと思います。誰が?スンジュンなのかしら。他に考えられない。

ジョンウォンの心は届くのか。厚く固い壁で、心閉ざすスンジュン母です。
スンジュンも、頑固にジョンウォンを拒否しています。

気持ちはあるのだから、時間をかけて戻るスンジュンだと思います。母の心を変えるのは、息子の役目でもあると思います。

ジョンウォンと、完璧に和解したグムランです。
スンジュン母と話す時、目で合図してました。これで、姉妹のようになれるでしょうね。

予告では、ジョンウォンの前から消えてしまうスンジュンみたいです。
グォニャンと、テランたちの思いも泣けました。

人気キャスト主演ドラマ「きらきら光る」サウンドトラックキム・ヒョンジュ、イ・ユリ、キム・ヒョンジュ

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年04月04日 | Trackback(0) | きらきら光る

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌